QLDで安全・快適ライフ/バーやナイト・クラブのIDスキャナー

QLDで安全・快適ライフ

警察とコミュニティーをつなぐ日本人ポリス・リエゾンが、クイーンズランド州で安心な生活を送るためのアドバイスや安全情報をお届けします。

第32回 バーやナイト・クラブのIDスキャナー

2017年7月1日午後10時からQLD州では「セーフナイト・プリシンクト」と呼ばれるエリアでIDスキャナーによるチェックが導入されました。

セーフナイト・プリシンクトとは
◎Brisbane CBD、Fortitude Valley、Inner West Brisbane (including Caxton Street)
◎Ipswich CBD、Toowoomba CBD
◎Broadbeach CBD、Surfers Paradise CBD
◎Airlie Beach、Bundaberg CBD、Cairns CBD、Gladstone CBD、Mackay CBD、Rockhampton CBD、Sunshine Coast (Caloundra, Maroochydore and Mooloolaba)、Townsville CBD

IDとして認められるもの
● オーストラリアの運転免許証
● 州政府による18歳以上を証明するカード(Adult Proof of Age Card)
 Web: www.qld.gov.au/transport/licensing/proof-of-age
● オーストラリアまたは外国のパスポート(とは言え、なるべくパスポートの持ち歩きはやめましょう)
● オーストラリア郵便局の「キーパス」カード(インターネットでの申し込みもできます)
 Web: auspost.com.au/id-and-document-services/apply-for-a-keypass-id-card
● 英語で書かれた外国の運転免許証で持ち主の名前、写真、生年月日が明記されているもの。または国際運転免許証も可

基本的には上記セーフナイト・プリシンクト内のナイト・クラブでは、夜10時以降は必ずIDのスキャンが求められます。10時前であっても求められる可能性もあります。プリシンクト外では、その事業所によって対応は異なります。また、喫煙などでいったん店を離れた場合、入店に際して再度IDのスキャンが求められます。IDを忘れずに携帯してください。

プライバシー

スキャンされる内容は、名前、生年月日、写真のみです。スキャンされた内容は30日間公の機関によって保護されて保存されます。その後、名前など本人を特定できる情報は破棄されます。なお、全ての収集された情報は、店に保存されることはありません。

なぜIDスキャンが必要なのか?

IDスキャンの主な目的は、裁判所や警察でナイト・クラブなどへの出入りを禁止された人の入店を拒むことで皆さんが安全なナイト・ライフを過ごすことが目的です。

ご質問、お問い合わせは以下で受け付けています。
TEL: (07)5581-2840
Email: CrossCulturalGoldCoastPolice@police.qld.gov.au
WHメーカーの安全情報フェイスブック・ページ「Working Holiday & Victims Support Group」「いいね」してフォローしてくださいね。


著者プロフィル 平野尚道
クイーンズランド州警察ゴールドコースト地区・日本担当リエゾン・オフィサー。ゴールドコースト日本人会の会長職を8年務める。移民サポート非営利団体MCCGCにて異文化育成担当として9年勤めた後、州警察のリエゾン・オフィサーに就任。現在、日本人コミュニティーと警察の架け橋として活動中。2009年に在ブリスベン日本国総領事館より在外公館長表彰、14年にゴールドコースト市オーストラリア・デー文化功労賞を受賞

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る