男3人を殺人の容疑で逮捕、強盗の疑い

サーファーズ・パラダイスで19歳男性墜死事件

 5月23日未明、サーファーズ・パラダイスのアパートメント・ビル前の路上に4階の住人の19歳の男性が倒れているのが発見された。男性は頭などに致命傷を負って死亡した。

 この事件を捜査していたQLD州警察は同じビルの住人3人を殺人容疑で逮捕、起訴した。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 警察発表によると、亡くなったのはシアン・イングリッシュさんで、同日午前3時15分頃、警察に通報が入り、出動したところ、ブリスベン出身のイングリッシュさんが倒れていた。イングリッシュさんが自室のバルコニーから墜落死する直前、他の部屋の住人3人がナイフなどを携えてイングリッシュさんと友人の住んでいる部屋に押しかけており、同日夜、警察は18、20,22歳の男3人を殺人容疑1件、強盗容疑2件で逮捕した。25日朝に18歳の男はビーンレイ簡裁、20歳と22歳の男はブリスベン簡裁に出廷することになっている。

 ブレンダン・スミス警視正は、「この事件には最近起きた薬局強盗事件関係の処方薬がからんでいる。被害者2人と加害者3人のグループは互いに知らぬ者同士だったが、3人組が被害者2人の部屋に押しかけ、その後、2組がパーティを始めた。そのパーティで何人かが薬局から盗まれた処方薬を用いている。その結果、3人組が被害者2人をナイフで脅し、携帯電話や衣料を盗んでいる」と語り。

 さらに、「その事件のさなかに被害者がバルコニーに逃げ、バルコニーから転落して死亡したものとみられる」としている。

 スミス警視正は、「起訴された3人はこれまでも警察に知られており、ゴールド・コースト北部で連続して起きた空き巣狙いの事件との関連を調べている。最近の若い人達には、ナイフを持ち歩けばいずれは重大な結果になることをよく分かってもらいたい。目下、警察はこの凶悪事件の解決に努力する」と語っている。
■ソース
Three men charged with murder over death of 19yo man in Surfers Paradise

 幌北学園 blancpa novel-coronavirus nichigowine  kidsphoto

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る