ワンダフル・ライフ「QLD州で犬と楽しむクリスマス

ワンダフル・ライフ in AUS

第17回QLD州で犬と楽しむクリスマス

真夏のQLD州で過ごすクリスマスは、いったん慣れてしまうとこのリラックスした雰囲気がたまらない。プールへ飛び込んだり、屋外でバーベキューをしたりしながらご馳走を食べて家族と過ごすクリスマス。そして足元に寝そべるのは、家族の一員であるペットたちだ。

そんな犬たちとのクリスマスを更に盛り上げるイベントも各地で開催される。ゴールドコーストのロビーナ・タウン・センターでは、12月15日までペットのためのサンタ写真が撮影可能だ(要予約)。撮影前にはスターバックスの提供する生クリームが入った犬用のカプチーノ「パッパチーノ」(カプチーノとパピーをもじっているよう)も無料で提供される。

カラーラ・マーケットでは12月15日まで「ペット・スターズ(Pet Stars)」というイベントが開催され、インスタ映えするペットのための部屋が20種類も用意されている(要予約。大人31.68ドル、子ども21.13ドル、ファミリー83.38ドル、コンセッション24.30ドル)。犬にコスプレをさせて来場した人の中から、ベスト・インスタグラム・ペット・スターとして優勝者が毎週発表される。

サンクチュアリー・コーブでは「ポーズ・フォー・サンタ(Paws for Santa)」が12月8日に開催され、ペットとサンタ写真を無料で撮影できる(要予約)。

ヘレンズベールのウェストフィールドでも、12月7、14、21、22日にペットとのサンタ写真撮影が行われる(要予約)。

ペットの姿を毎年残すと成長ぶりがよく分かる
ペットの姿を毎年残すと成長ぶりがよく分かる

ブリスベンのサムフォードでは、12月8日にジョン・スコット・パークで犬のためのマーケット(Santa Paws Christmas Market)が開かれる。サンタとの記念撮影もでき、人間と犬が一緒に楽しめるイベントとなっている。

レッドランドの公園(Judy Holt Park)でも12月8日に犬のためのマーケット(Doggy Christmas Market)が開かれ、犬のためのクリスマス・プレゼント商品の販売やサンタとの撮影が行われる。

ブリスベン各地のウエストフィールドでもサンタとペットの写真撮影が開催される(要予約)。チャームサイドは12月1、8日、ガーデン・シティは12月4、8日、ノース・レイクスでは12月1、6、8日、カリンデールは12月8日に訪れてみよう。


ランス陽子
フォトグラファー/ライター、博士(美術)。数年前にシェットランド・シープ・ドッグの2頭が亡くなり、現在はオーストラリアで古くから牧羊犬として愛されているボーダー・コリーのスパーキーとゴールドコーストで暮らす。
Web: www.yokolance.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る