しゅり先生のゴルフ・ワンポイント・レッスン【第47回】

お悩み解決!しゅり先生のゴルフワンポイントレッスン

●今月のお悩み●
 アイアン・ショットでのミスがあり、悩んでいます。アイアン・ショットの安定性をアップさせるためには何を改善したらいいのか、アドバイスをお願いします。(ピーターさん=ゴルフ歴45年)


1


2


3


4


5


6


しゅり先生のワンポイント・アドバイス

 早速拝見すると、アイアン・ショットの際のボールの位置が正しくないようです(写真1)。シャフトが短い6番アイアンくらいまでは、スタンスの真ん中にボールの位置があるのが良いでしょう。
 またこのスイングでは、バック・スイングのトップ時で左ひざが前に出てしまっているので、しっかり右足に体重を乗せるように気を付けてください(写真2)。そしてバック・スイングのトップで手首に力が入っているようで(写真2)、クラブ・ヘッドの動きを止めてしまっています。そのため、無理して手や腕でボールを打とうと手首を返す動きがありアイアン・ショットが安定しないようです。
 まずはボールの位置を確認して、バック・スイングのトップであまりグリップを強くせず、もう少し力を抜いてみてください。そして、ダウン・スイングからフォローにかけて、スムーズな体重移動に気を付け、クラブをフィニッシュまで振り切りましょう。

相談者の感想

 分解写真で自分のスイングを見ると、確かに想像していた以上に手首が使えていないことが分かりました。手首を使うと、ボールの方向性が悪くなるような気がしていたので、意識して手首に力を入れていました。ボールの位置をしっかり確認し、体重移動にも気を付けてみます。

紙上レッスン希望者は下記までお気軽に連絡を!
Tel: 0419-428-131 
Email: shuriyasuda@hotmail.com
Web: ameblo.jp/shuriyasuda

アドバイザー

しゅり先生

しゅり先生

1987年来豪、シドニーでアマチュアとして活躍後96年プロに転向。日本人初の豪州政府公認ゴルフ・コーチの資格を獲得し、指導を行っている。オーストラリア女子プロゴルフ協会会員。しゅりズ・ゴルフ・スクール主催。オーストラリアゴルフ・ライター協会会員。
Web: www.ameblo.jp/shuriyasuda

 Happy Rich Harding legal JCB Yumepirika Campaign 幌北学園 Japanaroo 
日豪プレス 配布場所   日豪プレス 新刊発行    Oishii Japanese Restaurant Guide

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る