【QLD】食べれば心も体もハッピー!ヘルス・フード特集

食べれば心も体もハッピー!ヘルス・フード特集

おいしいご飯やスイーツをお腹いっぱい食べたいけれどカロリーや栄養価が気になる・・・・・・。そんな人たちに送る今回のヘルス・フード特集では、身も心も喜ぶヘルス・フードの数々をご紹介。ベジタリアン向けのお得な食べ放題のレストランから自然派カフェ、オンライン・ショップまで、自分に合ったお店や1品を見つけよう。 (文=田中彩佳、イラスト=FreePik)

健康志向でほっとする味、これぞ日本のパン屋さん

Art Taste Japanese Cafe

パシフィック・フェアから車で10分、ロビーナの小さなコンプレックス内にある、知る人ぞ知る日本人経営のスイーツとパンの専門店。日本人にうれしい甘さ控えめのケーキはもちろん、特筆すべきはこだわりのパン。牛乳、油、卵、砂糖不使用のターキッシュ・ブレッド(2本入り3.20ドル)は何にでも合うと評判だ。牛乳、油、卵不使用のベーグルは、プレーン(2個入り3.10ドル)、ホウレンソウ(2個入り3.40ドル)、いちご、クランベリー、ブルーベリー、カシス(各1個2.20ドル)と種類が豊富なだけでなく、卵アレルギーの人でも安心して食べられる。店頭ではこれらのパンを使用した照り焼きチキン・アボカドなどの総菜パンも販売。ドリップ・コーヒー(3ドル)や抹茶ラテ(4.50~5.50ドル)といったドリンク・メニューもあるのでランチにもお薦め。

マルチグレインのソフト・フレンチ・バケットもお薦め
マルチグレインのソフト・フレンチ・バケットもお薦め
店内でのイート・インも可能
店内でのイート・インも可能

アート・テイスト・ジャパニーズ・カフェ
■住所:Unit 3, 30 Commerce Dr., Robina
■Tel : (07)5580-8609
■営業時間:月~金9:30AM~4:30PM、土9AM~12PM、
毎月最終土・毎週日休

地産地消がコンセプトの自然派カフェ

Plenty West End

サウス・ブリスベンの西部、ウェスト・エンドにある自然派カフェ。「Know your farmer(農家を知ろう)」をモットーに、地産地消の考えの下、地元農家との関係を大切にしているだけでなく、訪れるお客さんに「自分が口にするものがどこから来ているか」を知ってもらうことも同店のねらい。早朝から営業しているので通勤前に朝食に立ち寄る人も多く、ケール、白豆、ナス、トマトといったたっぷりの野菜にポーチド・エッグが入ったブレックファスト・ボウル(18.50ドル)を食べれば1日を気持ちよく始められること間違いなし。ランチ・メニューもホウレンソウのパイ(14ドル)にカボチャのスープ(14.50ドル)とヘルシー。開放感あふれる店内で、旬の野菜の素材の味を生かした品々をおいしく頂こう。

とろけるポーチド・エッグを野菜に絡めればいっそう美味
とろけるポーチド・エッグを野菜に絡めればいっそう美味
晴れた日はオープン・テラスも気持ちが良い
晴れた日はオープン・テラスも気持ちが良い

プレンティ・ウェスト・エンド
■住所:284 Montague Rd., West End
■Tel: (07)3255-3330
■Web: plentywestend.wordpress.com
■営業時間:月~土6:30AM~3PM、日・祝休

14.90ドルで食べ放題!ベジタリアン料理をお得に楽しめる

Govinda’s Surfers Paradise

ゴールドコーストのトラム、カビル・アベニュー駅から徒歩3分に位置するベジタリアン料理の食べ放題レストラン。14.90ドルでサラダ・バーや惣菜はもちろん、ドリンクやデザートまでがお得に楽しめる。ヘルシーなグリーン・サラダや豆腐サラダ、ココナッツ・カレーといったメニューに加え、天ぷらに似たパコラ、豆とスパイスで作ったチャツネといったインド、南西アジア独特の料理が楽しめるのも同店の魅力だ。チョコレート・ムースやマッド・ケーキ、マンゴー・ケーキといったスイーツはビーガン対応で100%グルテン・フリー。メニューが日替わりなので何度訪れても楽しめる。

グルテン・フリーのチョコレート・ピーナッツ・バター・マッドケーキ
グルテン・フリーのチョコレート・ピーナッツ・バター・マッドケーキ
平日のビジネス・ランチにもお薦め
平日のビジネス・ランチにもお薦め
ビタミン豊富なグリーン・サラダで美肌効果も期待
ビタミン豊富なグリーン・サラダで美肌効果も期待
店内には日替わりで食べ放題メニューがずらりと並ぶ。お腹いっぱい食べて元気になろう
店内には日替わりで食べ放題メニューがずらりと並ぶ。お腹いっぱい食べて元気になろう

ゴヴィンダス・サーファーズ・パラダイス
■住所:3120 Surfers Paradise Blvd., Surfers Paradise
■Tel: 0488-288-038
■Facebook: www.facebook.com/GovindasSurfersParadise
■営業時間:毎日11AM~10PM

月2回開催、ブリスベンで最初のビーガン・マーケット

Brisbane Vegan Market

毎月2回開催される、ブリスベン初のビーガン・マーケット。会場のラッセル・ストリートはサウス・ブリスベン駅から徒歩7分ほどの距離。毎回地元の人気店が出店し、バーガーやアイスクリーム・サンデーを始め、トルコ、チベット、マレーシアなど多国籍料理も楽しめる。食べ物の他にも衣類や雑貨、化粧品の販売やライブ演奏もあり、まさに目で見て、舌で味わい、五感をフルに使って楽しめるマーケット。ボリュームのある料理が多いことに驚くが、全てビーガン対応なので至ってヘルシー。日曜の昼下がりに散歩がてら、ヘルシー・フードの食べ歩きを楽しんでみてはいかが。

どの店舗もヘルシーかつボリューム満点
どの店舗もヘルシーかつボリューム満点
グルメはもちろん、雑貨のショッピングにもお薦め
グルメはもちろん、雑貨のショッピングにもお薦め
野外マーケットで日曜日をのんびりと満喫しよう
野外マーケットで日曜日をのんびりと満喫しよう

ブリスベン・ビーガン・マーケット
■住所:56 Russell St., West End
■Tel: 0488-405-582
■Facebook: www.facebook.com/brisbaneveganmarkets
■営業時間:毎月第2日曜日9AM~3PM、毎月第4日曜日12PM~8PM

スーパーフード入りのスムージーで美肌とアンチエイジング!

Naked Treaties Raw Bar

ロビーナ・タウン・センターのザ・キッチン内にある、バイロン・ベイ発祥のビーガン対応のオーガニック・カフェ。店舗で扱っている生チョコレートやケーキはグルテン・フリーで乳製品も不使用。特に人気なのは、スーパーフードが入ったスムージー。マヤオ・カカオ入りのイチゴやバナナ味など、カラフルで色鮮やかなスムージーは見た目も良く食欲をそそる。この他にも、昆布茶や抹茶ラテなど日本人にもなじみのあるドリンクを取りそろえており、買い物の合間にほっと一息付くのにもお薦め。

同店はケータリング・サービスも行っている
同店はケータリング・サービスも行っている
ミント、ココナッツ、マンゴー、緑野菜などが入ったグリーン・スムージー
ミント、ココナッツ、マンゴー、緑野菜などが入ったグリーン・スムージー
アサイー・スムージーはトッピングも華やかで写真映えもする
アサイー・スムージーはトッピングも華やかで写真映えもする

ネイキッド・トリーティーズ・ロー・バー
■住所:Level 3, Shop 4249, 19 Robina Town Centre Dr., Robina, Gold Coast
■Tel: (02)6685-7856
■Facebook: www.facebook.com/Naked-Treaties-114072218634440
■営業時間:月~土9AM~3PM、日10AM~3PM

素材にこだわったヘルス・フードのオンライン・ストア

Bearfoot

スーパーフードを使った食品のオンライン専門店。世界各地から取り寄せたスーパーフードの素材を基にほぼ手作りで生産し、カフェや注文者に直接販売を行っている。良質なたんぱく質が詰まったチョコレート・ショック・エナジー・ボール(20個入り60ドル)やチョコレート・バー(12本入り42ドル)は、育ちざかりの子どもにはもちろん、体力づくりに励む大人にも多く好まれている。エナジー・ボールは他にもミント味やオレンジ風味が取りそろえられている。素材の風味を生かした品々は、1度食べればファンになるはず。

同店の看板商品、チョコレート・ショック・エナジー・ボール
同店の看板商品、チョコレート・ショック・エナジー・ボール
パレオ・ビーガン・トーステッド・グラノーラは朝食にもお薦め
パレオ・ビーガン・トーステッド・グラノーラは朝食にもお薦め

ベアフット
■Tel: (07)5593-5982
■Web: www.bearfootwholefoods.com.au

◆「ビーガン」とは

「ベジタリアン」は菜食主義者であるのに対し、ビーガンは言わば「絶対菜食主義者」のこと。魚や肉を食べないのはもちろん、卵、乳製品、はちみつ、ゼラチンといった動物性のものも食べない。
 生活全般においてもより厳格で、動物製品を摂取・使用せず、動物製油が使用された化粧品や、毛皮のコートや革製品といった動物製の製品の使用も避ける人のライフ・スタイルそのものを指す。

◆「スーパーフード」とは

「スーパーフード」とは、栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品、もしくはある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品。
 一般的な食品とサプリメントの中間的な存在で、料理の食材かつ健康食品として好まれる。カカオ、アサイー、チアシード、クコの実、カムカムなどが挙げられる。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る