【医療特集2017】ゴールドコースト医療機関ディレクトリー

普段は健康に暮らしていても「子どもが夜中に熱を出した!」「外出先でけがをした」など、病院のお世話になることは十分に考えられる。オーストラリアでは診察時などに言葉に不安を感じる人もいるだろう。そこで、日本語を話せる医師がいたり、通訳サービスが利用できるゴールドコーストとブリスベンの医療機関を紹介する。平時から万が一の時を考えて、信頼できる病院をチェックしておき、緊急ではないが少しでも体調が悪いと感じたら、早めに受診しよう。

現代病「乳がん、歯周病、顎関節症、うつ病」とは? シドニー「歯科医」ディレクトリー
シドニー「GP」ディレクトリー シドニー「フィジオ/心理」ディレクトリー
ゴールドコースト医療ディレクトリー ブリスベン医療ディレクトリー

ゴールドコースト

サーファーズ・パラダイス デイ&ナイト医療センター
Surfers Paradise Day & Night Medical Centre

もしもの時も安心。サーファーズ・パラダイス中心部で毎日夜11時まで対応

サーファーズ・パラダイスのトラム通り沿いにあり、朝7時から夜11時まで診療している。ネイビーとオレンジの看板が目印
サーファーズ・パラダイスのトラム通り沿いにあり、朝7時から夜11時まで診療している。ネイビーとオレンジの看板が目印

サーファーズ・パラダイスの中心街、トラム通り沿いにある「デイ&ナイト医療センター」。街の中心部にあることでアクセス良好、駐車場も完備しているので来院に便利だ。日本人スタッフによる通訳診療を行ってくれ、日本語直通電話での診察予約も可能。日本の海外旅行保険各社と提携しているため、キャッシュレス・サービスにも対応している。また、診療時間は毎日朝7時から夜11時までと長く、けがや急に体調を崩した時でも安心できる。隣接する薬局は24時間営業(深夜0時より窓口のブザーでスタッフが対応)、こちらもキャッシュレスでの対応が可能。親切なスタッフによる適切なヒアリングや不安を取り除いてくれる細やかな気遣いは患者からの評判も高く、口コミで来院する人も多い。WHメーカーや旅行者に限らず地元住人も絶大な信頼を寄せる同院は、1日200人以上の患者に対応するというまさに頼れるクリニックだ。

ここに注目!

①日本人にとって安心の対応

日本語直通電話での診察予約が可能。診察時は日本人スタッフの通訳も利用でき、症状や不安なことを相談できる。ゴールドコーストの医療機関では珍しい日本の海外旅行保険でキャッシュレス受診が可能。アクセス便利で駐車場も完備。

②早朝・深夜も受診可能

毎日朝7時から夜11時までの診察時間のため、急に体調を崩した時でも安心して受診できる。WHメーカーや旅行者だけでなく地元住民など1日200人以上が来院する信頼と実績のある病院だ。


スティーブン・ドクターのプロフィル

GPとして30年の豊富な経験を持ちながらも、日々新しい知識の吸収を欠かさない。いつも優しく、時には冗談を言って患者を安心させてくれる。日本人にも人気が高く、掛かり付け医として頼りにしている人も多い。


午前
午後

■診療時間:毎日7AM~11PM

■住所:16/3221 Surfers Paradise Blvd., Surfers Paradise ■Tel: 0457-375-110(日本語直通)、(07)5592-2299(一般予約、英語)■利用可能カード:BANKCARD、MASTER、VISA ■日本語:予約、通訳診療 ■保険:海外旅行保険、Medicare、OSHC、プライベート保険各種

ゴールドコースト

デンタル・オン・ファルコナー
Dental on Falconer

親切なスタッフがあなたの大切な歯を守ります

日本人スタッフ常勤で安心!
日本人スタッフ常勤で安心!

健康で美しい歯を保つためには定期的なケアが不可欠。全て日本語で細やかな説明や相談に対応する「デンタル・オン・ファルコナー」なら、英語力が不安で治療やケアがおろそかなりがちな人も通いやすい。歯科医院でのホワイトニングは意外と費用がかかるが、同院では毎日30分~1時間のセルフ・ケア(10日~2週間)で効果を実感できる「ホーム・ホワイトニング・キット」を通常の半額の250ドルで提供中(効果は個人差あり)。


午前
午後

■診療時間・電話予約受付時間:月~金7:30AM~5PM、土8AM~1PM、日・祝休み

■住所:99 Falconer St., Southport(トラムのネラング駅より徒歩5分)■Tel: (07)5571-0866 ■Fax: (07)5532-2879 ■利用可能カード:AMEX、BANKCARD、JCB、MASTER、VISA ■日本語:診察、通訳診療 ■保険:Medicare(Children Benefit可、Adult不可)、OSHC(契約内容による)

民間医療保険と歯科治療

メディケアでは、医師(GP)の診察・検査・治療費などをカバーするが、受診先の種類、治療や検査によっては差額の支払いが必要となる。また、歯科治療費を始め、鍼治療、メガネ、救急車、カイロプラクティックなど適用外も多いため、これらの治療費をカバーする民間医療保険に加入しておくことが大切だ。民間医療保険は価格帯もサービスもさまざまな保険プランがあり、特に歯科治療費は高額なので、じっくり考えて選びたい。
 現在オーストラリア政府は、メディケアに加入している2~17歳の子どもを対象に、歯科治療費を補助する「チャイルド・デンタル・ベネフィット・スケジュール(CDBS)」という制度を設けている。対象となる子どもを持つ人は、以下のウェブサイトを確認し問い合わせてみよう。
■Web: www.humanservices.gov.au/customer/services/medicare/child-dental-benefits-schedule


現代病「乳がん、歯周病、顎関節症、うつ病」とは? シドニー「歯科医」ディレクトリー
シドニー「GP」ディレクトリー シドニー「フィジオ/心理」ディレクトリー
ゴールドコースト医療ディレクトリー ブリスベン医療ディレクトリー

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る