【医療特集2017】ブリスベン医療機関ディレクトリー

普段は健康に暮らしていても「子どもが夜中に熱を出した!」「外出先でけがをした」など、病院のお世話になることは十分に考えられる。オーストラリアでは診察時などに言葉に不安を感じる人もいるだろう。そこで、日本語を話せる医師がいたり、通訳サービスが利用できるゴールドコーストとブリスベンの医療機関を紹介する。平時から万が一の時を考えて、信頼できる病院をチェックしておき、緊急ではないが少しでも体調が悪いと感じたら、早めに受診しよう。

現代病「乳がん、歯周病、顎関節症、うつ病」とは? シドニー「歯科医」ディレクトリー
シドニー「GP」ディレクトリー シドニー「フィジオ/心理」ディレクトリー
ゴールドコースト医療ディレクトリー ブリスベン医療ディレクトリー

ブリスベン

さくらファミリー・クリニック
Sakura Family Clinic

まゆみ医師とディオン院長のGP夫婦経営の、日本人のためのクリニック

左から通訳のみちこさん、まゆみ医師、看護師のひかりさん、受付のまさみさん、ひろこさん、看護師のゆみさん
左から通訳のみちこさん、まゆみ医師、看護師のひかりさん、受付のまさみさん、ひろこさん、看護師のゆみさん

ブリスベン中心地の便利なGPクリニック。血液検査も院内で看護師が行う他、同ビルにはレントゲンや超音波、MRIなどの検査施設も。フレンドリーなディオン院長は、救急救命医、軍医、フライング・ドクターなど幅広い分野で豊富な医療経験を持つ頼れる医師(診察時には親切な女性通訳が同席)。日本人女医でGPのまゆみ医師はセクシュアル・ヘルスのディプロマを持ち、避妊や性病に関するアドバイスや小児科も得意とし、駐在員家族の健康診断も好評だ。専門医の診察を要する場合は、QLD州で生まれ育った院長の人脈で信頼できる地域の提携専門医を紹介(診察にはベテランの院外通訳が同行)。また、患者の要望に応え待合室には日本の絵本、雑誌、漫画が並び、コンドームや飲料水の無料配布、遠隔地へのスカイプ診察など充実したサービスを展開中。日本帰国後も継続治療が必要な場合、日本語の紹介状も用意してくれる。

ここに注目!

①日系クリニックの充実サービス

病院スタッフは院長以外の全員が日本人なので、予約から診察、支払い、薬の説明までもちろん全て日本語で対応。チームワーク抜群の優秀なスタッフが、電話やメールで丁寧にサポートしてくれるので安心だ。

②診察も薬もキャッシュレス

AIU、東京海上、三井住友やJI(たびほ)などの日本の主要な海外旅行保険やクレジット・カード付帯の保険に加入している人は、全てキャッシュレスで受診ができる。薬もその場で受け取ることができ、説明もしっかり受けられる。


吉田まゆみドクターのプロフィル

イギリスとオーストラリアのGPの資格を持ち、夫でもあるオーストラリア人GPのディオン医師と共に、2015年に日系GPクリニックを開院。3人兄妹の母であり、小児科にも精通しており、ブリスベン在住者から非常に高い信頼を得ている。


午前
午後

■診療時間:月~金8AM~5PM、土・日・祝休
■電話予約受付時間:月~金8AM~5PM

■住所:L4, 141 Queen St., Brisbane ■Tel: (07)3003-0100 ■Web: www.sakuraclinic.com.au/jawww.facebook.com/sakurafamilyclinic ■利用可能カード:MASTER、VISA ■日本語:予約、診察、通訳診療 ■保険:海外旅行保険、Medicare、OSHC、プライベート保険各種

ブリスベン

ライフ・ダイナミクス・グローバル
Life Dynamics Global

患者の心身や経済的な不安を取り除き、家族のように寄り添う医療を目指す

日本語で直接診察し、責任感も強いカルマカール医師は、その人柄もあり日本人を始め多くの人から信頼されている
日本語で直接診察し、責任感も強いカルマカール医師は、その人柄もあり日本人を始め多くの人から信頼されている

スプリング・ヒルのホテル「ザ・ジョンソン」内にあるGP。予防医学に重点を置き、生活環境など患者の全体像を理解して診察するホリスティックなアプローチで、「患者は家族の一員」をモットーに、1人ひとりの患者に寄り添う医療を目指している。要望に応じたサポートで、身体的にも経済的にも負担の少ない問題解決方法を提案してくれる。日本語を話すカルマカール医師は、紹介先の専門医に直接連絡して予約を調整したり、診療結果を詳しく聞いて患者に日本語で説明するなど、オーストラリアで一番電話を掛ける医師を自負しているという。また紹介状が不要なGPコンサルテーションに無償で対応しているので気軽に訪れることができるのもうれしい。同GPではホテルのビジター用の駐車場が利用可。駐車場入り口のインターホンで、カルマカール医師の受診に来たと伝え、更に同ホテルのフロントで医師に取り次いでもらおう。

ここに注目!

①日本人カイロプラクターが勤務

豪州国家資格を持つカイロプラクターが日本語で診察や相談に対応。特にスポーツ・カイロプラクティックに詳しく、自身も多彩なスポーツを嗜み、定期的にゴールドコーストのスポーツ・グループでワークショップなども行っている。

②来院できない人はスカイプ診療

ウェブサイトからスカイプ診療を予約。GCの医師や放射線医などへ紹介状も発行。検査結果を報告し、生活習慣アドバイスや処方箋発行などを行う。いつでもオンラインで予約でき、余計な待ち時間がなくスムーズに受診できる。


坂部雄亮ドクターのプロフィル

シドニーのマッコーリー大学でカイロプラクティックの修士号を収めた、オーストラリアのカイロ免許を持つQ L D州唯一の日本人。オーストラリア・カイロプラクティック協会、国際スポーツ・カイロプラクティック連盟会員。


午前
午後

■診療時間:月~金9AM~5PM、土・日9AM~1PM

■住所:477 Boundary St., Spring Hill(The Johnson Hotel内、フロントに来院の旨を伝える)■Tel: 1300-310-085、(07)3085-7435 ■Fax: (07)3085-7436 ■Email: info@lifedynamics.com.au ■Web: www.lifedynamics.com.au ■日本語:診察 ■利用可能カード:BANKCARD、MASTER、VISA ■保険:海外旅行保険、Medicare、OSHC

ブリスベン

ビーンリー・ロード・メディカル・センター
Beenleigh Road Medical Centre

小児医療、女性の健康問題に詳しい日本人女医が診察。日本語で相談OK

小林先生を始めフレンドリーなスタッフが親身に対応
小林先生を始めフレンドリーなスタッフが親身に対応

日本人の女医でGPの小林孝子先生が勤務する、サニーバンクにあるクリニック。通訳を介さずに日本語で受診でき、相談もしやすく安心だ。小林先生は小児医療、女性の健康問題やメンタル・ヘルスに精通しており、医師として、女性として、そして日本人として頼れる存在で、的確な診療にアドバイスと定評がある。なお小林先生の勤務時間は月~水・金曜9AM~4PM、木曜9AM~1PM。同クリニックのウェブサイトから診療予約が可能だ。


午前
午後

■診療時間:月~金7:30AM~4PM、土9AM~12PM、日・祝休
■電話予約受付時間:月~土10AM~9PM

■住所:565 Beenleigh Rd., (Cnr. Wynne St.) Sunnybank Hills ■Tel: (07)3345-9166 ■Web: www.belmedhealth.com.au、Facebook「My health Brisbane and Goldcoast」で検索■利用可能カード:BANKCARD、MASTER、VISA ■日本語:予約、診察 ■保険:海外旅行保険、学生保険、OSHC、プライベート保険各種(Allianz、Bupa)

体調に異変を感じたらGPへ行こう!

日本では体調不良の際に自分で病院を選ぶが、オーストラリアでは最初にGP(General Practitioner)と呼ばれる一般開業医をまず受診する。GPは歯科以外のほぼ全ての分野の病気やけがの診察を行う。
 ただしGPで対応できない症状や特別な検査が必要な場合は、専門医(Specialist)への紹介状(Referral letter)を書いてもらい、事前に予約して専門医を訪れる。各専門医や検査機関での結果は、紹介状を書いたGPに送付され医師が目を通すので、「掛かり付け医」のような感覚で頼れるGPを決めておくと良いだろう。
 また診察時の英語に不安を感じる人には、無料の通訳サービスがある。予約の際に頼むと各医療機関で通訳(Translating and Interpreting Service=TIS National)を手配してくれるので、必要に応じて利用しよう。


現代病「乳がん、歯周病、顎関節症、うつ病」とは? シドニー「歯科医」ディレクトリー
シドニー「GP」ディレクトリー シドニー「フィジオ/心理」ディレクトリー
ゴールドコースト医療ディレクトリー ブリスベン医療ディレクトリー

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る