QLDで安全・快適ライフ/フーニング(危険運転行為)

QLDで安全・快適ライフ

警察とコミュニティーをつなぐ日本人ポリス・リエゾンが、クイーンズランド州で安心な生活を送るためのアドバイスや安全情報をお届けします。

第35回 フーニング(危険運転行為)

フーニングとは、自動車、バン、オートバイなどによるスピード違反、路上レース、ホイル・スピンや、カー・ステレオで大きな音を再生するなど、反社会的行動に対して使用される一般的な言葉です。

フーニングには、危険または不注意な運転、他人の合理的な配慮なしの運転、不必要な騒音や煙を発生させる運転、公道でのレースなど、あらゆる種類の交通犯罪が含まれます。

フーニングの罰則

フーニングに科せられる罰則は種類によって異なります。例えば、不必要な騒音や煙を伴う運転に対する罰則の最高は20罰則ユニット(2,523ドル)、また最も重大な犯罪は、適切な注意を払わずに道路運転や不注意運転、公道でのレースなどをした場合は最高40罰則ユニット(5,046ドル)または6カ月の懲役を科せられます。

更に、自動車のフーニング、反社会的行動として分類される特定の犯罪については、警察は、犯行を犯した人物が運転していた車両を没収したり、走行不能な状態にできる権限を持つようになりました。

フーニングの種類

フーニングはタイプ1とタイプ2の種類に分かれます。タイプ1は危険な運転、注意散漫な運転、公道でのレース関連など。タイプ2は無保険・無登録での運転、無免許運転、泥酔での運転(血中アルコール濃度0.15%以上)などです。

下記やその他のタイプ1、タイプ2の犯罪では、その犯罪の重大さに応じて違反切符が切られ、裁判所に出頭が命じられる可能性があります。

またタイプ1の場合では、1回目で最高90日間の車両の一時没収、2回目は没収になる可能性があります。タイプ2の場合は、1回目で7日間、2回目で90日間の車両の一時没収、3回目に没収になるケースがあります。

フーニング行為を見掛けたら

◎オンラインで報告

Eメールを通し、オンラインでレポートすることができます。
・無記名でレポートできます。
・写真やビデオを送ることもできます。
■Report a hoon online
Web: www.police.qld.gov.au/forms/hoonOnline.asp

◎フーン・ホットライン

フーン・ホットラインに電話でレポートすることもできます。オペレーターに以下の情報を提供してください。
・どんな車だったか。(色、型、メーカー)
・どのようなフーニング行為をしていたか。
・ナンバー・プレートのレジストレーション番号。
・フーニングを目撃した時間と場所。
 これらの情報により、警察はフーニングを確認でき、止めることが可能です。
■Tel: 13-4666(13HOON)

相談募集

皆さんからのご質問を受け付けています。お気軽にご相談ください。ご質問はEメールで以下のアドレスにお送りください。本紙上で紹介する場合は個別案件が判らないように一般論として回答しますのでご安心ください。
Email: Hirano.Naomichi@police.qld.gov.au

ご質問、お問い合わせは以下で受け付けています。
TEL: (07)5581-2840
Email: CrossCulturalGoldCoastPolice@police.qld.gov.au
WHメーカーの安全情報フェイスブック・ページ「Working Holiday & Victims Support Group」「いいね」してフォローしてくださいね。


平野尚道
クイーンズランド州警察ゴールドコースト地区・日本担当リエゾン・オフィサー。ゴールドコースト日本人会の会長職を8年務める。移民サポート非営利団体MCCGCにて異文化育成担当として9年勤めた後、州警察のリエゾン・オフィサーに就任。現在、日本人コミュニティーと警察の架け橋として活動中。2009年に在ブリスベン日本国総領事館より在外公館長表彰、14年にゴールドコースト市オーストラリア・デー文化功労賞を受賞

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る