2016年4月 ニュース/コミュニティー

MCCGCの体操教室のもよう
MCCGCの体操教室のもよう

太極拳と体操、日本語でレッスン

邦人の体力向上や親睦図る

非英語圏出身者の地域社会を対象に支援サービスを行っている非営利団体「マルチカルチュラル・コミュニティーズ・カウンシル・ゴールドコースト」(MCCGC)と、MCCGC内の高齢者支援組織である「クーラ」(CURA)は毎週水曜日午後と金曜日午前、日本語で太極拳と体操の教室を開いている。ヘルスケアや高齢者ケアの知識を持つ専任インストラクターが教える。ゴールドコースト(GC)の日本人在住者の体力向上や転倒防止、親睦を図る。問い合わせは下記まで。

■日本語による太極拳・体操教室
日時:水1:30PM〜3PM、金10AM〜11:30AM
会場:CURA/MCCGC(1 Dominions Rd., Ashmore)
参加費:一般$10(モーニング・ティーまたはアフタヌーン・ティー付き)
問い合わせTel: (07)5527-8011(Yoshiko)、Email: yoshikom@curacares.com
Web: www.curacares.com


和太鼓のデュオ「那由多」
和太鼓のデュオ「那由多」

日本とGCの和太鼓奏者がコラボ
ゴールドコーストで演奏会

日本の和太鼓奏者、神奈川馬匠さんと、ゴールドコースト(GC)在住の和太鼓インストラクター、神奈川由希子さんのデュオ「那由多」(Nayuta)が4月18日、「マルチカルチュラル・コミュニティーズ・カウンシル・ゴールドコースト」(MCCGC)で演奏会を行う。和太鼓と日本舞踊のグループ「玉響」(Tamayura)も共演する。MCCGCの高齢者支援組織「クーラ」が日本人在住者同士の交流を深めるため月に1回開いている「おもてなし日本クラブ」の4月のイベントとして開催する。

■おもてなし日本クラブ「和太鼓と踊りの演奏会」
日時:4月18日(月)10AM〜2PM
会場:CURA/MCCGC(1 Dominions Rd., Ashmore)
参加費:MCCGC会員$12、送迎$8、非会員$25(いずれもモーニング・ティー、昼食、アクティビティー込み)。非会員で送迎が必要な人は要相談
問い合わせTel: (07)5527-8011(Yoshiko)、Email: yoshikom@curacares.com
Web: www.curacares.com


領事出張サービス提供
3月24日にロックハンプトン

在ブリスベン日本国総領事館は3月24日午前10時30分〜正午(午前11時30分受付終了)、QLD州東部ロックハンプトンで「領事出張サービス」を実施する。①在外選挙の申請、②在留届、変更届、帰国届、③旅券(パスポート)の申請と交付、④各種証明書の申請(警察証明)と交付(署名証明、在留証明、出生証明、婚姻証明など)、⑤そのほかの各種相談、を受け付ける。

同総領事館での通常の領事サービスとは異なり、領事出張サービスでは取り扱っていない業務も多い。利用する人は下記のウェブサイトで内容を確認し、事前に問い合わせる。届出、申請、交付には、本人確認のため日本国旅券を持参する。旅券と証明書の手数料(下記)は豪ドルの現金で支払い、釣り銭がないよう小銭を持参する必要がある。

■ロックハンプトン領事出張サービス
日時:3月24日(木)10:30AM〜12PM(11:30AM受付終了)
場所: The ground floor of the Rockhampton Regional Council Chambers(232 Bolsover St., Rockhampton)
問い合わせTel: (07)3221-5188(在ブリスベン日本国総領事館領事班、平日9AM〜5PM)
Email: consular@bb.mofa.go.jp
Web: www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/jp/visa/rockhampton.html


新しいGC空港ターミナル・ビルの完成予想図(Photo: Gold Coast Airport)
新しいGC空港ターミナル・ビルの完成予想図(Photo: Gold Coast Airport)

GC空港、3億ドルかけ再開発
2018年のコモンウェルス大会に向け

ゴールドコースト(GC)南部クーランガッタにあるGC国際空港で近く、総工費3億ドルをかけた大規模な再開発事業がスタートする。2018年にGCで開かれる「コモンウェルス・ゲームズ」(4年に1回開かれる英連邦のスポーツ大会)に向け、航空機の受け入れ能力の向上やターミナル・ビルの増改築などを行う。

同空港の現在の利用客数は年間600万人以上とオーストラリア国内の空港で5番目の規模だが、大会開催期間中は選手団や関係者、観客など12万6,000人以上の訪問が見込まれる。今回始まるのは大会に対応するための第1期工事で、17年後半までに2カ所の大型機専用駐機場を新設し、4つのボーディング・ブリッジ(搭乗橋)を備えた3階建てのターミナル・ビルの再開発などを行う。

大会終了後も段階的に改修工事を進め、将来の需要拡大に対応するため受け入れ能力を高める。空港運営会社によると、改修による経済効果は34/35年度まで10年間で4億2,600万ドルに達する見通しで、地元経済に大きな恩恵をもたらすという。


3月6日、GCのブロードビーチで開かれたレトリック・カップのもよう
3月6日、GCのブロードビーチで開かれたレトリック・カップのもよう

日本人サーフィン大会開催、レトリック・カップ

ゴールドコースト(GC)のサーファーズ・パラダイスにあるサーフ・ショップ「レトリック」が主催する恒例の日本人サーフィン大会「レトリック・カップ」が3月6日、GCのブロードビーチで開催された。レトリック・カップは今年で19回目を迎えた歴史のある大会で、主に日本人を対象としたサーフィン大会としてはオーストラリアで最大規模。今年は74人の選手がエントリーした。入賞者は次の通り。

■ビギナー・クラス
優勝 HIROKI OSHIMA
2位 HIROSHI SAKAKIDA
3位 TAKUMI ITO
4位 YUMIE PIRIE

■ガールズ・クラス
優勝 EMILY CLARK
2位 KONATSU IDO
3位 CORAL FUJINO
4位 IZUMI SAKAMOTO

■オープン・クラス
優勝 KAI CHENEY
2位 MITOMU FUNANO
3位 KENTARO TSUJIOKA
4位 KEIJI SUZUKI

■プロ・アマ・クラス
優勝 HIROTO ARAI
2位 HINATA AIZAWA
3位 TAKUMI NAKAMURA
4位 YUGO KAWABATA


学生・ワーホリ向け安全セミナー
ブリスベンとGCで開く

在ブリスベン日本国総領事館はゴールドコースト(GC)とブリスベンで、日本人の学生とワーキング・ホリデー・メーカーを対象に、安全で安心な生活を送るための情報を提供するセミナーを開く。開催日はGCが4月20日、ブリスベンが21日。QLD州警察と、ブリスベンとGCにキャンパスを持つ語学・ビジネス専門学校のシャフストン・インターナショナル・カレッジが協力する。在留届について説明し、安全情報を提供した上で、QLD州警察の担当者が安全講習を行い、現地の交通ルールや過去の犯罪被害の実例、犯罪から身を守るための対策、事件発生時の対応と心構えについて話す。

■学生・ワーホリに向けた安全関連セミナー
GC/日時:4月20日(水)3:30PM〜、会場:Shafston International College(7 Nerang St., Southport)
ブリスベン/日時:4月21日(木)4PM〜、会場:Shafston International College(46 Thorn St., Kangaroo Point)
受講料:無料
問い合わせ:在ブリスベン日本総領事館
Tel: (07)3221-5188、Email: consular@bb.mofa.go.jp
Web: www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/jp

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る