日豪プレス杯 第48回シドニー東西大学ゴルフ対抗戦

日豪プレス杯

第48回 シドニー東西大学ゴルフ対抗戦

オーストラリア最大級の日本人ゴルフ交流イベント「シドニー東西大学ゴルフ対抗戦」の結果をリポート。楽しみながらプレーをして、大学チームの団体戦で盛り上がろう。

第48回シドニー東西大学ゴルフ対抗戦が、10月29日(日)にワリンガGCで開催されました。今大会には、18団体(関西大学、関西学院大学、京都大学、慶應義塾大学、神戸大学、上智・南山連合、中央大学、東京大学、同志社大学、東北大学、名古屋外国語大学、一橋大学、明治大学、立教大学、早稲田大学、連合海外、連合西、連合東)から、過去最多となる86人のプレーヤーが参加しました。

第1組のスタート時間は午前6時13分と早く、若干肌寒さを感じる中でのティー・オフでしたが、その後は徐々に気温も上がり風も穏やかな絶好のゴルフ日和となりました。大会開催1週間前にグリーンのメンテナンスが入ったため、パットの転がりが悪い状態でしたが、それ以外のコンディションは良好で、個人戦では上位5人がグロス78から81の間にひしめくなど好スコアが続出し、大接戦が繰り広げられました。

団体戦優勝の連合西の皆さん
団体戦優勝の連合西の皆さん
個人ネット優勝を獲得したパトリックさん(右、神戸大学)(左写真)、女性ネット部門優勝の平山さん(右写真
個人ネット優勝を獲得したパトリックさん(右、神戸大学)(左写真)、女性ネット部門優勝の平山さん(右写真)

個人戦のネット部門では、過去の大会でも安定したプレーをされてきた神戸大学のパトリック・ジョーンズさんがネット・スコア73.01で優勝。パトリックさんはグロスでも3位となる81と非常にすばらしい成績を納めました。しかし、優勝スピーチでは優勝のうれしさよりも、ドラコンを取れなかった悔しさを述べられていました。個人戦グロス部門では、連合西の橋本さんが78とただ1人70台をマークし優勝。また、女性ネット部門では、連合西の平山さんが77.58で優勝されました。

栄えある団体優勝は、参加者10人で西軍最大勢力の連合西となりました。大会記録によると、グロス優勝者は連合西から、またバーディー賞20個のうち8個が連合西のプレーヤーが獲得しており、抜群の強さでの優勝だったことがうかがえます。

そして、東西対抗戦は、ネット平均0.27差で西軍に軍配が上がりました。

同日夜に「だるま」で開催された表彰式兼親睦会にも、お店がほぼ満席となる91人が参加し、食事を楽しみながら大いに盛り上がりました。今回は伊藤忠商事様から賞品として高級ツナ缶を4ダースご提供頂き、表彰式を一層盛り上げて頂きました。

次回大会は、東京大学と立教大学が幹事校で、2018年4月29日(日)にジョージズ・リバーGCで開催予定です。シドニー東西大学ゴルフ対抗戦は参加校メンバーの親睦、ネットワークを深める絶好の機会となっています。今後ご参加を希望される大学並びに個人の方がいらっしゃいましたら下記の事務局までお問い合わせください。(報告=第48回幹事:大庭正之/中央大学、平居政和/神戸大学、中村康宏/東北大学)

連絡先:sydney-golf-taikou@googlegroups.com
事務局:委員長・鈴木雄人、事務局長・大塚崇文、情報局長・大川信昭

団体戦総合

順位 団体名 最終ネット平均
優勝 連合西 79.8
2位 慶應義塾大学 80.6
3位 関西大学 80.7
4位 早稲田大学 81.1
5位 東京大学 81.2
6位 連合東 81.5
7位 名古屋外国語大学 81.5
8位 神戸大学 81.6
9位 東北大学 81.6
10位 一橋大学 81.8
11位 関西学院大学 82.6
12位 上智・南山連合 83.5
13位 立教大学 84.0
14位 連合海外 84.5
15位 京都大学 84.7
16位 同志社大学 85.0
17位 明治大学 85.2
18位 中央大学 88.4

個人戦総合

順位 氏名(敬称略)/団体名 グロス ネット
優勝 パトリック・ジョーンズ/神戸大学 81 73.01
2位 山根秀介/慶應義塾大学 91 75.92
3位 高田憲/一橋大学 95 76.34
ベスグロ 橋本孝一/連合西 78 -

女性ネット順位

順位 氏名(敬称略)/団体名 グロス ネット
優勝 平山圭子/連合西 83 77.58
2位 太田順子/連合東 80 79.46
3位 北井優子/早稲田大学 83 81.33
ベスグロ 太田順子/連合東 80 -

過去5大会の優勝校

第43回(2016年7月) 立教大学
第44回(2016年10月) 連合西
第45回(2017年1月) 関西学院大学
第46回(2017年4月) 早稲田大学
第47回(2017年7月) 明治大学









新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る