【PR】ファイナンシャル・プランナー(FP)の役割とは?

PR

ファイナンシャル・プランナー(FP)の役割とは?


あなたは今、人生のどのステージにいますか? 独身ですか? 家族を持って、子育てをしていますか? それともリタイヤを考えていますか? あなたの理想の人生はどんなものでしょう?理想のプランの実現に、経済面の安定はとても大切です。安心感が高ければ高いほど、心の平静、幸せ、自由を感じ、人生を最高に楽しむことがより容易になります。ファイナンシャル・プランナー(以下FP)である私たちバロン・ファイナンシャル・プランニングは、将来の夢や目標をかなえるライフ・プランをあなたと一緒に描き、人生の資金計画を立て、そして実現するまでのサポートをするパートナー、言わば“家計のホーム・ドクター”です。人生の転機──結婚、出産、住宅購入、起業の際には、ぜひご相談ください。

スーパーアニュエーション

スーパーアニュエーションの増やし方

まずは、ご自分のスーパーアニュエーション(以下スーパー)の現状を把握することが大切です。

・スーパーは長期投資となり、運用の違いでリタイヤまでに増やせる額に差が出ます。自分に合った適切な投資オプションを選ぶことがとても大切です。

・口座維持費、運用手数料などの費用はスーパー口座によって異なります。低コストで効率が良いもの、自分に合ったものを選びましょう。

・複数のスーパー口座を1つにまとめることをスーパー・コンソリデーション(Super Consolidation)と言います。その際、投資オプション、費用、保険の有無などを調べた上で選ぶことが大切です。

2017年7月1日からの規定変更

・リタイヤメント・ペンション口座の限度額が出来、その額は160万ドルとなる。

・退職移行ペンション口座の運用利益に15パーセント課税される。

・税引き前積み立て(Concessional Contribution)の限度額が2万5,000ドルに変更。

・税引き後積み立て(Non-Concessional Contribution)の限度額が1年間で10万ドル、3年間で30万ドルに変更。

・6月30日付のスーパー口座の合計残高が160万ドル以上の場合、翌年の税引き後積み立ては出来ない。

・タックス・オフセットが受けられる配偶者へのスーパー積み立て(Spouse Contribution)の対象となる配偶者の所得最高額が1万3,800ドルから4万ドルに上昇。

・個人事業主であるかどうかにかかわらず税引き前積み立てが限度額まで可能となり、税金控除となる。

保険

万が一のことが起きた時、保険を掛けていれば自分自身と家族を守ることが出来ます。

生命保険

一家の大黒柱や主婦が亡くなった場合、まとまった生命保険金が支払われれば、残された家族は経済的な心配をせずに済みます。また、ビジネスで重要な立場にある従業員やビジネス・パートナーに生命保険を掛けておけば、万が一の時にビジネスを守ることが出来ます。

終身障害保険

終身障害者(TPD=Total and Permanent Disability)になってしまったら、二度と仕事に就くことが出来ないかもしれません。この保険に加入していれば、まとまった金額が一括で支払われ、生活費、医療費、リハビリやケアの費用などをカバー出来ます。

所得保償保険

病気やけがで働くことが出来なくなった時に、最大で税引き前の月収の75パーセントが毎月支払われるものです。支払いは、加入時に指定した「免責期間」の後に始まり、仕事に復帰出来るようになるまで、また復帰出来ない場合は保険期間が終了するまで支払われます。

トラウマ保険

トラウマ保険は、心筋梗塞、がん、脳卒中などの深刻な病気にかかった際に、保険会社が定めた条件を満たしている場合に保険金が一括で支払われるものです。家計へのダメージを軽減し、安心して療養することが出来ます。また、保険金の使い方は自由に決められます。

これらの保険料はトラウマ保険以外は各自のスーパー残高から支払うことも出来ます。保険内容は日々進化しているので定期的な見直しは大変重要です。

投資

ここでは投資について、お話しします。

定期預金やアニュイティー(年金型定期預金)

・投資市場の動向にかかわらず、投資期間中は定期的な収入が提供される。

・安全な投資である(定利息が保証されている)。

投資信託

・リターンが安定している守勢投資の現金(銀行預金、定期預金)や定利息(国債、社債)と、リターンが大きい成長投資の不動産(住宅、商業、工業用不動産投資信託)や株式(オーストラリア、国際)に分散して投資することで、リスクを軽減出来ます。

【元金保証付き投資信託】

・元金の保証はもとより、毎年見直しの時に残高が保証額より上回った場合はその額が保証され、下回った場合は既に保証されている額が維持される。

・節税出来る可能性がある。

・知識、情報、経験豊富な専門家があなたに代わり、投資先を選択し、大きいリターンが出るよう、資産の管理に専念してくれる。

・5,000ドルから投資が可能。

・いつでも必要な時に引き出せる。

【ダイナミック・アセット・アロケーション】

・ファンド·マネージャーが常時マーケットの動向を見ており、変動に合わせて安全な投資先に移動させるため、リターンが安定している(従来のものは、投資先移動に制限があるためリーマン·ショックのようなことが起きてもファンドを十分に守れなかった)。

・元金を守ることに最大の重きを置き、急激な下落が起きないように管理されている。

・運用費などが低く設定されている。

バロン・ニュース


バロン・ファイナンシャル・プランニングは2010年に設立され、AMP(オーストラリア最大の総合金融グループ)代理店としてゴールドコースト(GC)を中心にブリスベン、シドニーで日本人にもサービスを提供しています。

総顧客数約2,500人(日本人約650人)、ヘッド·オフィスはGCのロビーナで、サウスポートとビーンリーに支店があり、日本人4人を含むスタッフが勤務しています。17年3月に、前年の実績が評価され、AMPから「New Practice of the Year」を受賞しました。この賞は優れた顧客サービスと地域社会への貢献、ファイナンシャル·プランニングとしてのプロフェッションが認められた会社に授与されるものです。

弊社は主に以下のサービスを提供しています。

●スーパーの見直し
●保険の見直し
●投資
●資産運用·老後資金
●財産相続
●センターリンク
●負債(ローン)の見直し

ファイナンシャル・プランは資産家対象と思われがちですが、FPは生活に密着した“家計のホーム・ドクター”です。長年の知識と経験を活かし、アップデートされるオーストラリアの税法やスーパー制度を踏まえて相談を受け、総合的、長期的な視点でお客様に合った具体的なご提案をいたします。

本記事に含まれる情報は一般的な案内となり、本記事で挙げた内容についてはご自身の状況と合わせ判断されることをお勧めします。また、節税対策については過去の事例が必ずしも適切に当てはまる訳ではなく、その時に合わせて流動的になっていることを留意してください。


Any advice contained in this article is of a general nature only and does not take into account the objectives, financial situation or decision you should consider the appropriateness of the advice with regards to those matters. Past performance is not a reliable guide to future returns as future returns may differ from and be more or less volatile than past returns.


新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る