全日空、羽田/シドニー線の運行決定─12月より

 全日本空輸株式会社(全日空)は16日、2015年12月11日より羽田/シドニー線を就航することを発表した。全日空のオーストラリア就航は16年ぶり。

 毎年、30万人を超える日本人がオーストラリアに渡航していることに加え、オーストラリアから日本への訪問者数も14年には30万人を超え、過去5年間では3割以上増加。15年1月には日豪経済連携協定(EPA)が発効するなど、2国間の関係は強まっている。それらの状況を受け就航を決定した形だ。航空券の予約・販売の開始は8月ごろを予定。ダイヤは以下のとおり。

15-035-1

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る