2作家による現代陶芸展、ジャパン・ファウンデーション・シドニーで開催

磁器製のアイスクリーム型の展示作品

磁器製のアイスクリーム型の展示作品


 
 次世代の2人の陶芸家の作品展「コンテンポラリー・セラミックス」が3月1日、シドニー・シティー南部のジャパン・ファウンデーションで開始され、オープニング・レセプションが開かれた。展示会場には多くの地元住民や日本人が訪れ、ジャパン・ファウンデーション・シドニー和田好宏所長と、青木良太氏・横山玄太郎氏の両作家によるあいさつが行われた。
 
表面に金属を吹き付けた磁器作品などを出展した青木良太氏

表面に金属を吹き付けた磁器作品などを出展した青木良太氏


 
 作家の1人である青木氏は、金属製のように見えるワイン・グラス型の磁器作品などを展示。「何百年先にも作品が残るように、高温で硬質に焼き上げる実用的な食器なども作っている」と、その制作方法などを訪れた人に説明していた。
 
カラフルな作風が特徴的な横山玄太郎氏


カラフルな作風が特徴的な横山玄太郎氏


 
 横山氏は「アートと工芸に線を引かず、家に置きたいと思えるものをテーマにしている」と話し、色鮮やかな一輪挿しやオブジェなどが観賞者の目を引いていた。
 
会場には多くの人が訪れ、熱心に作品を鑑賞していた

会場には多くの人が訪れ、熱心に作品を鑑賞していた


 
 同展に合わせ、3月3日には青木良太氏・横山玄太郎氏の両作家によるアーティスト・トークが、また3月30日には金沢21世紀美術館館長・秋元雄史氏により「21世紀における日本の伝統工芸」と題したトーク・イベントも同会場で予定されている。トークは無料だが要予約。

 

■Contemporary Ceramics
■日時:3月1日(水)~4月7日(金)月~木10AM~8PM、水10AM~6PM ※日・祝休、土曜は3月11日・4月1日のみ開館(10AM~3PM)
■会場:The Japan Foundation, Sydney, Level 4, Central Park, 28 Broadway, Chippendale NSW
■料金:無料
■Tel: (02)8239-0055
■Web: http://www.jpf.org.au/jpfevents/17-breaking-the-mould/exhibition.html

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る