レ・ミゼラブル、ポール・ケリーらが受賞

2015年ヘルプマン大賞授賞式

 2月28日、シドニーのキャピトル・シアターで開催されたヘルプマン大賞の受賞者が発表された。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 毎年、現代音楽、古典音楽、ダンス、コメディ、ミュージカルなどの舞台芸術の最優秀作品を選ぶこの大賞では、今も舞台にかけられているキャメロン・マッキントッシュの「Les Miserables」が「最優秀ミュージカル」他5つの大賞を受けた。このミュージカルではサイモン・グリーソンが最優秀ミュージカル男優賞、ケリー・アン・グリーンランドが最優秀助演賞を受賞した。また、ミュージカル「Anything Goes」のキャロリン・オコナーが「ミュージカル最優秀女優賞」を受けた。

 演劇では、最優秀演劇賞が「The Glass Menagerie」に授けられ、パメラ・レーブが最優秀女優賞、ヒューゴ・ウィービングが最優秀男優賞を受けた。最優秀オペラには「Faramondo」が選ばれ、他にも4賞を獲得している。

 音楽界では、ポール・ケリーが35年にわたるキャリアと音楽産業への貢献を表彰して、JCウィリアムソン大賞を受けた。

 ライブ・パフォーマンス・オーストラリア(LPA)は、「受賞者、候補者の多彩さ、スターの居並ぶ授賞式でのパフォーマンスの多彩さは、オーストラリアの芸術的才能が世界水準であることを示すもの」と語っている。
■ソース
Helpmann Awards 2015: Les Miserables wins Best Musical, Paul Kelly receives JC Williamson award

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る