クリスマス・デー以来、NSW州の水死者14人を記録

1月2日にはフェアフィールドで2歳児意識不明

  シドニー首都圏西部フェアフィールド・ウエストでは民家の庭の池で2歳の男児が溺れているのを家人が発見、隣人と男児の叔父が蘇生術を行い、救急隊の到着後、重体のままヘリコプターで病院に運んだ。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 また、1月1日夕刻にシドニー首都圏南西部マコーリー・フィールズの民家のプールで意識を失っている2歳の女児はリバプール病院に運ばれたが、病院で死亡した。警察は、「事故のあったプールは法規通りのフェンスを設置しており、問題はなかった。悲しい事故だった」と発表している。

 スノーイー・マウンテン地域麓のレーク・ユーカンビーンでは、1月1日に家族連れで遊びに来ていて、水泳中にクーマ在住の男性(44)が姿を消したとの通報で警察がダイバーを出動させたが、1日には日が暮れたために捜索も中止され、2日午前からの捜索再開で遺体を発見した。男性が泳いでいた当時、湖水水面下に強い流れはなかったと発表している。

 クリスマス・デー以来、NSW州内の水死者は14人にのぼっており、ケリービル・リッジの民家のプールでは双子の幼児、ロビー・マナゴちゃんとチャーリ・マナゴちゃんが溺れ、1週間後に死亡している。他には14歳のティーンネージャが死亡している。

 警察では、パーティ気分でも水回りでは子供に十分注意するよう呼びかけている。成人水死者はすべて男性で、警察では特に飲酒後の水遊びは避けることや水面下の状況に気を配るよう呼びかけている。

 一方、中部海岸地域のジ・エントランスとシドニー市南部ブラントン・ル・サンズで水死したと思われていた男性2人は、心臓発作が死因と判明した。
■ソース
Toddler pulled from Sydney backyard pond, after NSW drowning toll hits 14

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

Error type: "Service Unavailable". Error message: "Backend Error" Domain: "global". Reason: "backendError".

Did you added your own Google API key? Look at the help.

Check in YouTube if the id ChannelNichigo belongs to a username. Check the FAQ of the plugin or send error messages to support.

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る