“ブリスベンの素敵スポット 「スキ」”

一度は訪れたい、ブリスベンの素敵なスポット

SUKI スキ

今アメリカでブームのハワイの味、ヘルシーなポキ丼とすしブリトー

ポキ丼は14.50ドル(大盛り16.50ドル)、すしブリトーは13.50ドル。どちらも好きな米と具を選んでいく(追加料金とびこ1ドル、アボカド2ドル、カニすり身1ドル、海藻サラダ1ドル)
ポキ丼は14.50ドル(大盛り16.50ドル)、すしブリトーは13.50ドル。どちらも好きな米と具を選んでいく(追加料金とびこ1ドル、アボカド2ドル、カニすり身1ドル、海藻サラダ1ドル)

ハワイ語で「切り身」という意味のポキ丼。刺し身をしょうゆや油、香味野菜などでマリネして食べるハワイを代表する料理だ。ご飯と一緒に魚介類や野菜もたっぷり食べられるため、とてもヘルシーでボリュームたっぷり。アメリカ本土でも大流行しているこのポキ丼が、いよいよオーストラリアにも上陸。

今年4月にオープンしたばかりの「SUKI」では、ポキ丼の他にも、すしとブリトーが合体した、かなり太めの大型巻きずしといったスタイルのすしブリトーを提供している。

「SUKI」の良いところは、自分の好きな食材を選んで、自分好みのメニューが作れるところだ。和風の味付けや食材を選べば日本人好みのメニューになり、米をサラダ感覚で食べるオージー好みの欧米スタイルのメニューにしたければそれも可能だ。店内のカウンターにはずらりと食材が並び、端から順番にベース、魚や肉、タレ、野菜、トッピングなどを選んでいくシステムなのがうれしい。

まずは、ポキ丼にするかブリトーにするかを選ぶ。ブリトーの場合は、ブリトーの皮、または海苔のどちらで巻くかを決める。次はベース。白米、黒米、竹の子ご飯、キヌア&ケールなどの、葉物から選ぶことができる。少し歯ごたえがあり風味のある黒米も、サラダ感覚で食べるにはお薦めだ。そして、魚や肉を選ぶ。

米を選んだら、魚と肉、野菜、ソース、トッピングをそれぞれ選ぶ。幾つでも選んでOK
米を選んだら、魚と肉、野菜、ソース、トッピングをそれぞれ選ぶ。幾つでも選んでOK
日本の伝統的な食材だけを選んでも、サラダ感覚で選んでもおいしい
日本の伝統的な食材だけを選んでも、サラダ感覚で選んでもおいしい

刺し身となる魚は全て豪州産で、サイコロ型のサーモン、マグロの赤身、白身のキング・フィッシュ、その他ココナッツでマリネされたキング・フィッシュなどがあり、魚以外にもオーガニック豆腐、チキン・カツ、エビ天ぷら、牛肉なども選べる。

サウスバンク店の他、オックスフォード・ストリートのバリンバ店もあり。更に5店舗が新規オープン予定
サウスバンク店の他、オックスフォード・ストリートのバリンバ店もあり。更に5店舗が新規オープン予定

タレはポン酢、しょうゆ&ゴマ油のクラシック、わさびマヨネーズなどの日本人好みのもの以外にも、クリーミー唐辛子、チリ・マンゴー&ライムなど新しい味のフュージョンを楽しめるソースがいっぱい。そしてその上に、今度は枝豆、赤カブのスライス、キュウリなどの野菜を載せていき、最後に海苔やゴマ、たくあんなどをトッピングして出来上がり。1つずつ自分で選ぶのが面倒という人には「スキ・サーモン」や、チキン・カツの「アングリー・バード」などお薦めの組み合わせも数種用意されている。

オレンジや紫キャベツ、コリアンダー、マカダミアなど、伝統的なすしにはない食材も、サラダ感覚で食べてみると意外と良く合うことに気付くはず。ぜひ自分だけの新しい味にもチャレンジしてみよう。(文・写真=ランス陽子)

SUKI
■住所:S6, 182 Grey St., South Brisbane QLD
■営業時間:毎日11AM~9PM
■Web: www.suki.restaurant
■アクセス:電車でサウスバンク駅から徒歩2分

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る