【特集】年末年始 耳寄り情報2018~19

【特集】年末年始 耳寄り情報2018~19

いよいよ2019年のスタートも控えた年末年始、どのように過ごそうか? 日本人らしく厳かに過ごすのも良し、オーストラリアらしく底抜けに陽気な過ごし方も良いだろう。多くの人たちにとって、新年がすばらしい年となるように願わずにはいられない。ぜひ仕事や趣味、生活などに役立てて欲しい年末年始選りすぐり情報をお届けする。

年末年始を日本風に過ごすなら
日本食レストラン・網元へ

人気メニューの「海鮮ちらし」
人気メニューの「海鮮ちらし」

2019年で創業から四半世紀を迎えるサーファーズ・パラダイスの老舗日本食レストラン。同店が長きにわたり愛されている理由は、いつでも気軽に利用できる点だ。暖簾(のれん)をくぐれば、そこはまさに「町の定食屋さん」。懐かしい雰囲気にホッとする。平日のみの日替わりランチや、午後6時以降のボリュームたっぷり週替わりスペシャル・ディナー・セットなど、財布に優しい食事もあり、店内はいつも多くの人でにぎわっている。新鮮な魚介類をふんだんに使った大人気の「海鮮ちらし」や、種類の豊富な丼物、麺類やカレー、天ぷらなどの一品料理から定食まで、バラエティーに富んだ日本食を楽しむことができる。日本の味が恋しくなったら、気軽に足を運んでみよう。

Amimoto
■住所:Shop 13, Lido Arcade, 24 Orchid Ave., Surfers Paradise
■Tel: (07)5538-7816
■営業時間:ランチ月~金11:30AM~3PM、土・祝12PM~3PM、ディナー月~土5:30PM~8:30PM(ラスト・オーダー)、日休

欲しかったあの商品を
ボクシング・デーでお得にゲット!

※写真はイメージ
※写真はイメージ

クリスマスの翌日、12月26日は「ボクシング・デー」だ。この日は、クリスマスに貧しい人のための寄付を募りその箱を開ける日、昔イギリスでクリスマスも働いた使用人への労いで贈ったプレゼントを開ける日など、その由来は諸説ある。何と言ってもこの日は、オーストラリアのほぼ全ての店で最大級のセールが行われる日だ。
 そのため、まとめて1年分の買い物をしたり、このタイミングに合わせて高価な買い物をする人も多く、ショッピング・センターなどでは早朝から駐車場は満車になり、入れない車が道路に溢れたりもする。

Boxing Day
■日程:12月26日(水)

日本人なら知っていて当たり前!?
2019年の干支の意味

日本では毎年、年賀状などにその年の干支が描かれることも多い。干支とは甲乙丙丁……と続く10の干(え)である十干(じっかん)と、子丑寅卯……と続く12の支(と)である十二支(じゅうにし)の組み合わせから成り、60通りの組み合わせがある(そのため60年経つと自分が生まれた干支に戻ることから還暦となる)。
 2019年の干支は、「己亥(つちのとい)」だ。十干とは古代中国の五大元素「木火土金水」で、それぞれに陽(兄)と陰(弟)があり、「己」は土の弟なので「つちのと」と言い、完成した自己や成熟した組織が、足元を固めて、次の段階を目指す準備をする年だとされている。
 十二支は天球を12等分したことに由来し、年、月、日、時間、方位などを表すのに便利なため、広く利用されているという。現在ではこれに動物を割り当てているが、本来「亥」と猪は関係がない。亥は翌年から始まる次の成長に備えて、個人は知識を増やしたり精神を育て、組織は人材育成や設備投資、財務基盤を固めるなど、活動を外に向けずに、内部の充実を心掛けると良い年になるとされる。
 つまり次のステップへ向けて、いろいろなエネルギーをため込んで準備する年と言える。しかし同時に不満などもためてしまうので、注意しよう。このことを念頭に置いて、2019年を過ごしてみてはいかがだろうか。

2019年、本気で勉強したいなら
アカデミークのコースがお薦め

就職を目指し真剣に英語を学びたい人は、相談してみよう
就職を目指し真剣に英語を学びたい人は、相談してみよう

トラムのサウスポート駅から徒歩30秒の場所にあり、ビジネスやホスピタリティー、マッサージなど多彩な10コースが学べる専門学校「アカデミーク」。
 一般英語コースは土曜日も終日開講し、アルバイトをしながら学ぶことができる。また、授業以外にも講師の付いた自習時間や、弱点を補強するクラスなど、きちんと英語を学べる環境が整っている。更に、英語クラスは在校生が無料で参加できるので、IELTS試験対策やステップ・アップを目指すために利用することが可能だ。
 日本人スタッフが常駐し、生活面などの相談やきめ細かなサポートを行ってくれるので安心だ。学校見学も随時対応し、進路に関する相談にも丁寧に応じてくれる。本気で日本やオーストラリア、そして世界で活躍したいと考えている人は、一度相談してみてはいかがだろう。

Academique
■住所:51 Nerang St., Southport
■Tel: (07)5526-3222
■Web: www.academique.com.au
■Email: enrol@academique.qld.edu.au

Q1のスカイポイント・オブザベーション・デッキで
年越しパーティーを楽しもう!

※写真はイメージ
※写真はイメージ

ゴールドコーストのランド・マークと言えば、何と言っても「Q1」だろう。その77階にある展望デッキで、年越しパーティーが開催される。
 今回は、カリブ海が美しいキューバをテーマに「ハバナ・ナイト」と銘打って行われる。参加は18歳以上限定で写真付きの身分証明が必要となる。料金には3時間のカナッペ、4時間半分のアルコールやソフト・ドリンクの飲食代も含まれる。
 オーストラリアで一番高いビルから、サーファーズ・パラダイスの打ち上げ花火を見つつ、DJやキューバのバンド、サルサ・ダンサーなどが登場するパーティーで盛り上がろう。

Skypoint Observation Deck
■住所:Level 77, 3003 Surfers Paradise Blvd., Surfers Paradise ■Tel: (07)5582-2707 ■Web: www.skypoint.com.au/Whats-On/new-years-event ■Email: events@skypoint.com.au ■日時:12月31日(月)7:30PM~2019年1月1日(火)1AM ■料金:$199

迎春前に手帳やカレンダーを新調!
kikki.Kで見つかる、お気に入りの一冊

自分らしい1年を過ごそう
自分らしい1年を過ごそう

カレンダーや手帳、ダイアリーを新しくすると気持ちも一緒に改まり、新しい年のスタートを実感できるはず。いつも手元にあり、365日を共に過ごすなら、自分らしく、気に入ったデザインをチョイスしたい。
 世界中から愛されている、スウェーデン発祥のkikki.Kは可愛い物から、お洒落でシックな物まで、さまざまなデザインがラインアップされている。使うほどに愛着が湧く、そんな自分にぴったりの良きパートナーがきっと見つかるはずだ。

kikki.K
■Tel: (03)9645-6346
■Web: www.kikki-k.com/au/home
■Email: info@kikki-k.com

年初めこそお金の相談を!
日本語対応のウエストパック銀行へ

お気軽にお問い合わせください
お気軽にお問い合わせください

ウエストパック銀行は、オーストラリアで最も歴史の古い銀行であり、同時に世界有数のAAランクを有する銀行でもある。
 利用者の株式や不動産、年金といった大切な資産を運用するだけではなく、それらを守ることも使命としている。サーファーズ・パラダイス支店では、専任の担当者が日本語で分かりやすく相談に乗ってくれる。

サーファーズ・パラダイス支店
通常窓口業務、口座に関するお問い合わせなど、日本語での相談も可能。
■Tel: (07)5504-0722 ■Email: surfersparadisebranch@westpac.com.au

ウエストパック・プレミアム
資産運用やホーム・ローンなど、専任の担当者による総合的な金融サービスを提供してくれる。
■担当:ケイブ真由美(リレーションシップ・マネージャー)■Tel: (07)5504-0744 ■Email: mcave@westpac.com.au

ウエストパック・ファイナンシャル・プランニング
退職生活プランや収入保障保険、生命保険、スーパーアニュエーションなどを取り扱っている。
■担当:安藤由香利(ファイナンシャル・アドバイザー)■Tel: (07)5504-0727、0457-542-977 ■Email: yukari.ando@btfinancialgroup.com

2019年に新プログラムが登場
パイロットを目指すなら「Air Gold Coast」

大空を舞台に活躍する人材を目指して、第一歩を踏み出そう
大空を舞台に活躍する人材を目指して、第一歩を踏み出そう

「AGC Peach First Officer Nomination Program」は、エア・ゴールドコーストが2019年2月からスタートさせる新しい訓練プログラムだ。日本の格安航空会社であるピーチ・アビエーションの協力によって実現した同コースは、航空会社へ応募するための全ての資格を2年程度で取得可能。ピーチ・アビエーションへの推薦を前提とし、国の認可を受けた指定養成プログラムの中で、航空会社で通じる人材へと磨き上げるサポートをしてくれる。大空を舞台とする仕事に挑戦してみたい人には絶好のチャンス。同社は現在、第1期生の募集を受付中で、詳細情報は日本語対応可能なEメールでも受け付けている。

Air Gold Coast
■問い合わせ先Email: admin@airgoldcoast.com.au(日本語可)

新年を日本人らしく迎えよう
日本風のお正月

オーストラリアにいても、やはりお正月は日本のように過ごしたいという人が多いのではないだろうか。除夜の鐘や初詣は無理でも、年越しそばやおせち料理、お屠蘇(とそ)を頂くことはできそうだ。日本の雑貨や文房具を扱っている店で習字道具があれば、書き初めもできるだろう。
 双六や福笑い、かるた遊び、お年玉用のポチ袋などは、無料でダウンロードできるウェブサイトを利用してプリントすれば、手軽にお正月気分を楽しむことができる。また、お正月飾りのペーパークラフトなどもあるので挑戦してみたい。
 2019年のスタートは、伝統的な日本のお正月感を演出して過ごしてみよう。

工夫次第で日本風のお正月が過ごせる
工夫次第で日本風のお正月が過ごせる

ちびむすドリル
■Web: www.happylilac.net/season.html

ペーパー・ミュージアム
■Web: paperm.jp/craft/eventgoods/index.html

初日の出と共に
新年を迎えよう

※写真はイメージ
※写真はイメージ

「1年の計は元旦にあり」と言われるほど元旦は特別であり、古来より初日の出と共に歳神様(としがみさま)が降臨すると信じられ、「昨年の感謝と新年の幸せと健康」を祈願してきた。初日の出を見られるかどうかは当日の天気に左右されるが、ゴールドコーストのビーチであれば、ほとんどの場所から初日の出を見ることが可能だ。
 せっかくなら、人気の日の出スポットで初日の出を拝んでみよう。ゴールドコースト空港の近郊スナッパー・ロックス一帯は、遠くにサーファーズ・パラダイスの摩天楼を望める絶景が有名で日の出の名所だ。また、ゴールドコースト市内中心部から車で約20分ほど北にあるザ・スピットでは、桟橋の上から初日の出を見ることができる。他にもカランビンやバーリー・ヒル、キラ・ルックアウトなども人気の日の出スポットだ。
 ゴールドコーストの初日の出時刻は、午前4時53分。早起きして1年の無事を祈願しよう。

仕事始めはコンサルタントに相談しよう
集客、売り上げアップの専門家・ビズラックス

※写真はイメージ
※写真はイメージ

企業や事業主が売り上げアップや集客などを目指して、ウェブサイトを制作・公開した際、思うような結果が得られない時に、改善策を示し解決に導いてくれるのがウェブ・コンサルタント。同社はインターネット・マーケティングを専門に行うビジネス・コンサルティング会社だ。コンサルティングは、顧客の悩みを聞き、公開中のウェブサイトの問題点を洗い出し、改善策の提案、そして簡単に実行できるように7つのステップで計画を立てるといった流れで行われる。年間契約で毎月1回1時間を目安に行い、メールなどでの相談は何回でも無料で対応してくれる。同社は一緒に並走してゴールを目指してくれるので、もう1人で悩むことはないだろう。集客、売り上げアップに悩んでいる人は、気軽に相談をしてみては。

Bizlux
■Tel: 0425-471-484
■Web: www.bizlux.net(改装中)
■Email: info@bizlux.net


新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る