パスタ・エミリア

週末におしゃれな午後のカッパ(cuppa)を味わうのが何よりも
楽しみのコラムニスト、河童さんが気ままに綴るカフェ・コラム。

河童さんの
カフェdeハバカッパ
 —— Have a cuppa ——

第12回 パスタ・エミリア


①光が差し込む店内。窓際の席が雰囲気も良くてお薦め

こんにちは、河童です。先月中旬、シドニーで「フェラゴスト」という毎年恒例のイタリアのお祭りが行われましたが、シドニー在住の皆さんも行きましたか?本場イタリアの味がこんな身近に楽しめるなんて、グルメにとってはありがたいことですよね。

さて、8月はイタリア・マンスだったということで、今回は手作りパスタで有名なサリー・ヒルズのイタリアン・カフェをご紹介します。

その名も「パスタ・エミリア」。イタリア北東部のパスタで有名なエミリア=ロマーニャ州が店名の由来で、この地域はオーナーでありパスタ作り名人のアンナさんの故郷でもあります。


「Pasta del giorno e arrabiatta」($16)はパスタもソースも新鮮で美味しい


「Flat White」($3.50)。でもエスプレッソがよりいいかも

2004年にシドニー東部ブロンテでオープンし、13年にサリー・ヒルズへと移転。カフェ&レストランを経営しながら、毎日いろんな種類のパスタを作ったり、パスタ教室を開いたりしています。店頭には生パスタやオリジナル・パスタ・ソース、ペスト、チーズなどが棚にずらりと並び、お昼時にはソースなどを買いに来る地元の人の姿も。ちなみにこの店では、オーガニック食材にこだわっているそうです。体にいいですね。

河童はランチ時に「本日のパスタとアラビアータ」($16)とフラット・ホワイト($3.50)を注文。窓側のカウンター席に座り、レンガ造りの家やリザーバー・ストリートを窓越しに眺めながら待つこと数分、まずフラット・ホワイトをいただきました。一般的に飲むものより泡が少なめで「あれれ?」と思いましたが、豆の香りは良かったです。せっかくイタリアン・カフェに来たので、ミルク入りよりはエスプレッソを頼むべきだったかも…。

アラビアータのパスタには「ありがとーね」と聞こえる、太い筒状の「リガトーニ」を選びましたが、もちもちした食感でトマト・ソースともよく絡まっていて美味でした。雰囲気もいいですし、また行きたいお店です。

■店名:Pasta Emilia ■住所:259 Riley St., Surry Hills NSW ■営業時間:ランチ火~日11:30AM~4PM、ディナー水~土6PM~10 PM、月休 ■Tel: (02)9212-1069 ■Web: www.emilia.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る