すべすべサラサラ・カレンジュラ・ハンド・クリームを作ってみよう

第59回
すべすべサラサラ・カレンジュラ・ハンド・クリームを作ってみよう

今月は、ハンド・クリームの作り方をご紹介します。

私が講師を務める、マーヴォ・アロマ・スクールやアロマ専門ショップなどで取り扱っているクリーム・ベース基材は、5%程度他の原料が混ざる性質を持っています(混ざらないと分離してしまいます)。

また、オーガニック認定を受けている物、ナチュラル成分のみで作られた物、保湿が高い物やサラッとした物など、さまざまな基材があります。

今回は、ハンド・クリームに最適なライト・リッチ・クリームを使い、そこに肌荒れを修復するキャリア・オイルを5%加えていきたいと思います。加えるキャリア・オイルにもさまざまな種類があります。栄養補給であればアボカド、真皮への浸透はホホバ、皮膚軟化はスイート・アーモンドなど、目的に合わせて選ぶことができますので、ご自身の肌質に合わせて選ぶことをお勧めします。

今回は肌荒れを修復し、すべすべサラサラ効果をもたらすカレンジュラ・オイルを5%加えます。手だけでなく、唇の荒れやおむつかぶれなど、肌のトラブルにはカレンジュラがとても有効です。

精油は、スキン・ケア・アロマの王道ネロリ&ゼラニウムを使います。それでは、レシピをご紹介します。

ハンド・クリーム 45g
カレンジュラ・オイル 5ml
ネロリ 6滴
ゼラニウム 4滴

これらを器に入れて、よくかき混ぜるだけです。ナチュラルなクリームは指の脂や汚れなどですぐ酸化してしまうので、気を付けて使用してください。

今月はこのカレンジュラ・ハンド・クリームを3名の方にプレゼント致します。ぜひ使ってみてください。

それでは、すてきなアロマ・タイムを。

プレゼントのお申し込みは下記まで。
■応募先Web: nichigopress.jp/campaign
■応募締切:11月30日(金)


相澤正弘
IFA、IAAMA、ATMS、DIP AROMA、WOAA DIRECTOR、AYURVEDA AROMATEHRAPY CERT Ⅳ、REMEDIAL MASSAGE CERT Ⅳ保持。マーヴォ・アロマ・スクールを運営する傍ら、アロマセラピーを広めるべく日々活動中。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る