「トミー・ガンズ」GCのバーバー・ブームに火を付ける!

「トミー・ガンズ」Tommy Gun's

最近、髪のサイドをハードに刈り上げていたり、ポマードで固めていたりと、クラシックな雰囲気のヘア・スタイルが若者の間でよく見られる。これはニューヨークから始まった近年のバーバー・ブームの影響で、日本やヨーロッパなど世界中に広がっている。ヘア・スタイルはもちろん、インテリアにもこだわったおしゃれなバーバー(理髪店)でカットしてもらうことは、流行に敏感な人たちの間で今や1つのトレンドだ。ここオーストラリアでもそのブームは拡大中。そこで、ゴールドコーストのバーバー・ブームを牽引する「トミー・ガンズ」のMasaさんに話を伺った。(取材・文=内藤タカヒコ)

世界中の男性たちの間で、バーバーでのヘア・カットが流行している。俳優やミュージシャン、スポーツ選手などの影響から、人気のヘア・スタイルは、サイドを刈り上げたり、リーゼントや七三分けに仕上げたクラシカルなスタイル。単に髪を切るだけでなく、バーバーに行くこと自体を楽しむという文化もこのブームの特徴だ。

最先端のバーバー、トミー・ガンズ

2010年にカナダで創業された「トミー・ガンズ」は世界で60カ所を超える店舗を持ち、オーストラリアにも13店舗展開している。ゴールドコーストには16年5月、パシフィック・フェア・ショッピング・センター内にオープンし、おしゃれにこだわりを持つ男性の間で話題になっている。

トミー・ガンズはガレージをイメージした内装で、男性のハートをくすぐるクールな雰囲気で統一されている。予約無しでいつでも気軽に利用出来るのもバーバーの便利なところで、訪れてみて混雑している時は、自分の順番の5分前に店から携帯電話へテキスト・メッセージをもらうことが出来、パシフィック・フェアでショッピングなどをしながら待つことも出来る。

また店内には無料で貸し出されるiPadや、懐かしのアーケード・ゲーム機があり、待ち時間に自由に利用出来る他、さまざまなソフト・ドリンクや5種類のビールも料金に含まれているのもうれしい。

鏡の中にテレビがあり、カット中に見られる
鏡の中にテレビがあり、カット中に見られる
待ち時間などにiPadを借りることも出来る
待ち時間などにiPadを借りることも出来る

オーストラリアの一般的なバーバーの場合、純粋に髪を切るだけでシャンプーなどを依頼する人は少ないが、トミー・ガンズの来店者は、シャンプーや顔剃り、スタイリングまでをトータルで依頼するケースが多く、特に仕上げのホット・タオル・フィニッシュがとても好評だ。ヘア・カット中は、鏡に埋め込まれたテレビで、フォックス・スポーツなどを見ながらリラックスして施術を受けられる。

好きなドリンクが選べる
好きなドリンクが選べる
さまざまな種類の整髪料で仕上げもばっちり
さまざまな種類の整髪料で仕上げもばっちり
日本人スタッフのMasaさん
日本人スタッフのMasaさん
熟練のスタッフが丁寧にカット
熟練のスタッフが丁寧にカット

「最近ヘア・スタイルにこだわる人がとても増えています」とMasaさんは話す。「例えば髪のサイドをグラデーション状に刈り上げる時のバランスや、ひげの整え方など、詳しく注文する人もいます。『男の身だしなみ』をこだわりながら楽しんでいる人が多くなりました」とのこと。

更にトミー・ガンズでは整髪料やシャンプー、カミソリなどを豊富に取りそろえ、販売も行っている。「品ぞろえは専門店より多いかもしれません。男性用の携帯出来る身だしなみセットなどは、他ではなかなか入手出来ませんが、トミー・ガンズでは充実しています」と胸を張る。

同店には9人のバーバー(理容師)が在籍し、そのうち2人は日本人のMasaさんとHiromiさん。日本語で細やかな対応をしてくれるのがありがたい。

「カットだけなら20分以内で完了しますので、買い物のついでにカットが出来、バシッと流行のヘア・スタイルに出来ます。日本人スタッフもいるので気軽に足を運んでください。そして世界的なブームになっている、かっこいいバーバーをぜひ体験して欲しいです」と話してくれた。

Tommy Gun’s Pacific Fair
■住所:Shop 2778A, Pacific Fair Shopping Centre, Hooker Blvd., Broadbeach
■Tel: (07)5570-4151
■Web: www.tommyguns.com.au
■営業時間:月~水、金・土9AM~5:30PM、木9AM~9PM、日10AM~4PM


新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る