ヘア・アレンジーーシンプルな 夏の編みこみ

有名ヘア・サロン直伝

簡単ヘア・アレンジ

オーストラリアの有名ヘア・サロンのヘア・スタイリストさんが、自分で簡単にチャレンジできる、おすすめヘア・アレンジを紹介。毎月テーマを変えて、いろんなバリエーションを研究してみよう。
 

第3回
シンプルな夏の編み込みアップ


Momoさん
Planet Hair所属のスタイリスト

クリスマスを終え新年となり、まだまだお祭りムードさめやらぬ1月。新年会やホーム・パーティーにお呼ばれする機会も多いこの季節は、ヘア・スタイルのバリエーションも尽きてきて、ちょっとマンネリしがちでは? 当コラム新年号では、オーストラリア人のお父さんと日本人のお母さんを持つエイミーさんをモデルに、カジュアルなパーティーからフォーマルなシーンまで大活躍のアップ・スタイルをご紹介。

 
スタイルの特徴

今回のアレンジは三つ編み。昔から三つ編みは世界中の人に好まれているが、現在、また大ブレークの時期が来ているということで、スタイリスト・モモさんは旬なアレンジをチョイス。

セミロングで太いくせ毛の髪質を持つエイミーさんは、4カ月前に縮毛矯正をしており、今は髪が少しダメージを受けた状態。アレンジ前は髪にボリュームが出て広がり気味になっていたが、編み込みアップですっきりとしつつも女性らしく、優しいフェミニンな印象に変身。

 

スタイルのポイントは、右左の両サイドを編み込まず、片方だけを編み、もう片方をシンプルにまとめることで、甘過ぎず大人っぽいスタイルに仕上げること。

 
アレンジのポイント

毛先を編んでいく通常の三つ編みではなくて、頭皮に沿って上側と下側の毛を巻き込みつつ編むのが、今回のアレンジのポイント。髪の毛がぴんぴん出てきたり、崩れてきたりするのを防ぐためには、ハード・タイプのヘア・スプレーを使おう。これで頭皮に沿った、すっきり三つ編みが完成!

 
 


BEFORE
今回のモデルはエミリーさん

髪質は太くウエーブのかかったセミロングのエミリーさん。次回のモデルさんも募集中です。女の子、男の子、お子さん、お母さん、お父さん、どなたでもウェルカム!
■問い合わせ
Tel: (02)9211-1155
Email: nichigopress@gmail.com

 
 

自分でやってみよう!

 


1.前髪の左側だけを少し取り、コテで前から後ろへと巻き込んでくせを付ける。カールにした前髪をひと束垂らす。

2.髪を右7:左3に分ける。左毛束をコメカミ辺りから、耳の後ろ、後頭部、そして毛先まで編み込み、ゴムで留める。

3.右の毛束をコメカミ辺りの位置でゴムで結び、毛を巻きつけてお団子にし、ピンまたはゴムで固定する。

4.編み込んだ左側の三つ編みをお団子に巻きつけていき、毛先をピンで固定する。仕上げにスプレーで固める。

 


AFTER

 

爽やかフェミニンな編み込み

 


RIGHT

LEFT

 


「Planet Hair」

タウン・ホール駅から徒歩5分。ゆとりのある空間で、おしゃれで旬な日本のヘア・スタイルをプロデュースしてくれる老舗ヘア・サロン。器具や薬剤などが日本製で、100%植物性のハーブ・カラー、モルビド・スチーム、エア・ウェーブなど、髪にも環境にも優しいものを使用しているから、安心してヘア・チェンジできる。ウエスト・フィールド近くにあるので、お買い物がてらにふらりと立ち寄れるのも嬉しい。

 
■住所:Level 2, 61 Market St., Sydney NSW
■Tel: (02)9267-4881
■Email: info@planethair.com.au
■Web: www.planethair.com.au
■営業時間:月~金10AM~8:30PM、土・日10AM~6:30PM

使えるヘア・アクセ&プロダクト

 

今回使用したヘア・プロダクトは、髪のダメージをケアしながらも、強いセット力を持ち、日本でも近年人気を博している、ワックス配合速乾性スーパー・ハード・ヘア・スプレー「デューサーベール(Deuxerveil)」シリーズの「フリーズ・ハード」だ。セット力はシリーズぴかいちで、どんなスタイルも1日キープするという優れもの。ショート・ヘア・メンズの髪を立ち上げるスタイリングにもオススメ。

 

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る