ヘアピン&ゴムだけでできる簡単アレンジ

有名ヘア・サロン直伝

簡単ヘア・アレンジ

オーストラリアの有名ヘア・サロンのヘア・スタイリストさんが、自分で簡単にチャレンジできる、おすすめヘア・アレンジを紹介。毎月テーマを変えて、いろんなバリエーションを研究してみよう。

今月のテーマ
ゴム1個&ヘア・ピン1本でできる簡単アレンジ


今月のスタイリスト
YUMIさん

■岐阜県出身。趣味はダイビングで、最近はカポエイラも。「女性をもっとキレイに」がモットーで、1歩先を行くケアとスタイリングで、艶のある女性らしいスタイルを提供してくれる。特にハイ・トーンのカラーが得意で定評あり。今の髪型に飽きてきたら、YUMIさんに相談してみて!

7月の当コラムでは、前回に引き続き、「blu:/creativity」のヘア・スタイリストYUMIさんに、簡単なヘア・アレンジを紹介していただく。今回のお題はゴム1個とヘア・ピン1本だけでできてしまう、スイートなハーフ・アップの作り方。ロング、ミディアム、ボブでもOK。ちょっとしたお出かけなどにパパッとできるので、役立つこと間違いなし。アレンジやセットの経験が豊富なYUMIさんに、アレンジのコツを効いてみよう!

 
フェミニンなふんわり感がポイント

今回ご紹介するアレンジは、髪の毛を結ぶ時、ついついひっつめ髪に落ち着いてしまったり、雑誌などで紹介されているアレンジは難しく、時間がかかるのでなかなかトライできないという人でも簡単にできるので、とてもオススメです!

ハーフ・アップのトップ部分をふんわりとさせて、フェミニンに仕上げるのですが、よくホット・カーラーなどで、トップをカールさせる方法がありますよね。でも今回の方法では、カーラーを使いません。

その代わりに、トップの部分の両脇にある毛束を1つにキュッと結ぶことで、トップにふんわり感を与えます。この時、タイトに結ぶのがコツです。もしやりづらいと思うようでしたら、ヘア・ワックスやクリームを付けると、もっと結びやすくなりますよ!
一見シンプルなハーフ・アップもトップに膨らみを作ることで、小顔効果やエレガントさを出すことができます。ぜひ試してみてくださいね。

BEFORE

AFTER

 

自分でやってみよう!

 


1.地肌にジグザグを描くように、頭頂部の髪を分け取り、束ねてクリップで仮どめしておく。

2.頭頂部の髪の両脇にある髪を後ろで1つにまとめて、ゴムでしっかりととめる。

3.頭頂部の髪を下ろしてねじり、ピンで②の束に固定する。ピンをゴムに刺して下から上にとめるとよい。

4.コームの先でトップの毛を少しずつ引っ張り出し、ふくらみを出す。

 

 

Japanese Hair Salon blu:/creativity

シドニーのポッツポイントの名店サロンが、2013年4月にシティのチャイナタウンに移転し、200㎡の広々としたサロン空間を作ってリニューアル・オープン。フレンドリーでベテランのスタイリストが自分にぴったりのスタイルを提案してくれる。ヘア・サロンに加えてネイルやまつげエクステ、マッサージなどのサービスも。ファミリー・ルームも完備している。アクセスの際は、シドニーのワールド・スクエアからリバプール・ストリートを歩いてダーリン・ハーバーへと向かい、サセックス・ストリートとの角(ハーバーに向かって左手)にある煉瓦造りの建物「Commercial Building」を目指そう。アーチ型の入り口をくぐると中庭に出るので、そこにあるエレベーターを使って1階まで。

■住所:Level 1, 39 Liverpool St., Sydney(Cnr. 347 Sussex St.)
■Tel: (02)9264-4405
■Web: www.blucreativity.com
■営業時間:月〜金11AM〜8PM、土・日10AM〜6PM

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る