板野友美、来豪!

itano01

日本のトップ・アイドル、“ともちん”こと板野友美が、6月に豪州にやって来る。
「Tomomi Itano Australia 2015」と銘打たれた今回の来豪では、シドニーとブリスベンの2都市で計3回のイベントが予定されている。J-POPの人気アイドルの来豪を日豪プレスでは本紙独占インタビュー、オンライン版特設サイトなどで盛り上げていく。

取材・文=植松久隆(ライター/本紙特約記者) 写真提供:ホリプロ

板野友美が、やって来る。

“ともちん”こと、板野友美は、若い世代に絶大な人気を誇る日本の若き人気アーティストの1人だ。。彼女の公式ツィッターのフォロワー数は、約187万人と数多のアイドルの中ではトップ・クラス。さらに、強い存在感を発する彼女は、ファッション・コンシャスな若い女性、いわゆる“今ドキ女子”のファッション・アイコンとしてもよく知られている。前所属のAKB48時代にも“おしゃれ番長”と称された彼女のファッションや動向には常に大きな注目が集まっている。板野友美とは、いわば、若い女性たちのカリスマとも言える存在なのだ。

そんな彼女の持つ若い世代への影響力は、今や日本だけには留まらない。アジア諸国や世界中のアジア系コミュ二ティーでのJ-POPやカワイイ文化などに代表される日本のポップ・カルチャー人気の高まりもあって、日本のヤング・セレブリティとしての板野友美への関心も海外で確実に高まってきている。板野自身も、最近は、LAでのJ-POPイベントでのパフォーマンスや北京での音悦Vチャート年度アワーズの授賞式に出席するなど、確実に海外での活動の度合いを増やしてきた。

その流れの中で実現したのが、今回の「Tomomi Itano Australia 2015」。昨年のきゃりーぱみゅぱみゅに続くJ-POPのスーパー・アイドルの来豪を、他言語放送局SBSの人気番組「Pop Asia」が全面的にフィーチャーする。「Pop Asia」といえば、ここ豪州のアジアン・ポップ・カルチャーの一大発信拠点として絶大な支持を集める番組。そんな彼らが、板野友美の豪州滞在に完全密着するというのだから、その注目度の高さが伝わってくる。SBSの音楽番組マネージャー、アレックス・ラゼンビーは「彼女のような素晴らしいアーティストの来豪を嬉しく思う。AKB時代から大人気の彼女をソロ・アーティストとして間近に見られることは、豪州のファンにとっても嬉しいニュース」とコメントするなど大歓迎ムードだ。

今回、“ともちん”に会えるのはシドニーでのイベントとファン・ミーティング、ブリスベンでのイベントの計3回の公演のみ。このいずれでも、チケットはプレミア化して大争奪戦となるに違いない。日豪プレスのウェブサイトでも「Tomomi Itano Australia2015」の最新情報をこまめにアップしているので、そちらもお見逃しなく。

板野友美、豪州降臨。ここ豪州にいながらにして今の日本のポップ・シーンを感じられる、そんな貴重な機会はそうはない。ここはもう、大いに盛り上がるしかない。

itano02

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る