RACVゴルフ in GC観戦ガイド

観戦ガイド
(Photo: Masako Katayama)

 
3人の日本人女子プロ・ゴルファーたちに、熱いエールを送れ !
ゴールドコーストRACVオーストラリアン・レディス・マスターズ

Gold Coast RACV
Australian Ladies Masters

観戦ガイド

 世界の女子プロ・ゴルファーたちが一堂に会する「ゴールドコーストRACVオースト ラリアン・レディス・マスターズ」の季節が今年もやって来た。オーストラリアが誇る ゴルフの女王キャサリン・ハルをはじめ、アメリカやイギリスなどを代表する強豪選手 たちが出場。彼らのプレーや手に汗握る心理戦を間近で観察できるだけでなく、今年 は日本から3人の選手が出場するので、かなり見応えがある試合となりそうだ。

 

Gold Coast RACV Australian Ladies Masters
会場:RACVロイヤル・パインズ・リゾート
日程:2月2日(木)〜5日(日)
プロ・アマ・トーナメント:2月1日(水) 昨年の優勝者:ヤニ・ツェン(台湾)
優勝賞金:$500,000
TV中継:ABC1で2月4日(土)〜5日(日)に放映(日本 ではゴルフ・チャンネルで放映)
チケット料金:木・金$15、土・日$20、シーズン$50(す べてのチケットは入り口で購入可)
Web: www.ladiesmasters.com
 

ココに注目① 日本人選手は、この3人 !

  まず気になるのは、日本から参加の選手たち。今年は、こ の3人の女子プロがゴールドコースト(GC)にやって来る。日 本国内とは違い、各日本人選手を応援するファンの人数もな かなか限られてしまう海外ツアー。同じ日本人として、ぜひ 出場する日本人選手たちに熱いエールを送りたいものだ。

観戦ガイド
■甲田良美(こうだよしみ)
1983年生まれ。白鴎大学足利高等学校(栃木 県)出身。高校時代はソフトボールで全国3 位に。18歳からゴルフを始めるという遅いス タートではあるが、26歳でプロ・テストに合 格し、すぐに頭角を現す。2010年にはリゾー ト・トラスト・レディスでツアー初優勝。
観戦ガイド
■木戸愛(きどめぐみ)
1989年生まれ。神奈川県横須賀市で生まれ、 10歳からゴルフを始める。東北高校(宮城 県)に入学し、2006年、全国高等学校ゴル フ学校選手権で優勝、08年プロ・テストに合 格。172センチの長身で手足が長く、モデル とも見間違えるほどのスタイルの持ち主。父 はプロレスラーの木戸修。
観戦ガイド
■上原彩子(うえはらあやこ)
1983年生まれ。沖縄県那覇市出身、おかやま 山陽高等学校卒。父の影響で12歳からゴルフ を始め、98年には日本ジュニア女子で優勝。 2000〜02年はJGAナショナル・チーム・メン バーで、02年には日本女子アマ優勝。04年か らプロとなり、08年フジサンケイ・レディス・ クラシックでツアー初優勝。11年には日医工 女子オープン・ゴルフ・トーナメントでツアー 3勝目を挙げる。同期プロには宮里藍、横峯 さくらがいる。

 

ココに注目② 会場はロイヤル・パインズ・リゾート

観戦ガイド
サーファーズ・パラダイスから車で約12分(Photo: Tourism QLD)

 広大な敷地にワールド・ クラスのゴルフ・コースが 全27ホールあり、日本か らの観光客やGC近郊に暮 らす日本人在住者たちに 人気のゴルフ場。2008年 からはロイヤル・オート モービル・クラブ・オブ・ビ クトリア(RACV)が経営 している。

 東側の18ホールは、も ともと1990年に日本人 設計者の丸山友次郎氏が デザインしたものだが、 2004年にグレアム・マー シュによって設計された 西側の9ホールが加わり、 現在のコースができ上がった。グリーン・コース、ブ ルー・コース、ゴールド・コースの3つの9ホールから2 コースを組み合わせて18ホールのプレーとなるが、 オーストラリアン・レディス・マスターズでは、ゴール ドとグリーン・コースを組み合わせたコースが利用さ れる。

 全体的に比較的フラット で、ゴールド・コースには、 淡水の湖と海水の湖の2種 類が点在。グリーン・コー スは、最終9ホールの深い バンカーとタイトなフェア ウェイが特徴だ。ドライ ビング・レンジは「ゴルフ・ オーストラリア」誌のトッ プ20にも選ばれている。

 リゾートはゴルフのほ か、5スター・ホテルと トップ・クラスのレストラ ンでも定評があり、GCの 2010年ベスト・レストラン賞にも輝いた日本料理の「荒川」も人気。

■RACVロイヤル・パインズ・リゾート
住所:Ross St., Benowa QLD
Tel: (07)5597-8700
*会期中は宿泊と朝食に、大会入場料が付いて1泊$195〜、ゴルフ無制限プレー(道具レンタル込み)は別途$35(オートクラブ会員は無料)

 

ココに注目③ 今年の優勝争いは ?

観戦ガイド
48歳のベテラ ン・プレーヤー、 ローラ・デービス は20年連続出場 (Photo: Masako Katayama) ③

観戦ガイド
弱冠16歳のレクシー・トンプソンもアメリカから出場(Photo: Masako Katayama)

  今年は、昨年コロラドの全米女子オープンで優勝 したリュー・ソヨン(21)と、米女子ツアーCME グ ループ・タイトル・ホルダーズで昨年優勝したパク・ヒ ヨン(24)が韓国から出場する。今勢いのある韓国 勢がどこまで優勝争いに食い込むのか。

 アメリカからは、LPGAの2011年賞金女王4位に 位置するステイシー・ルイス(26)が出場。ルイス は「今年もゴールドコーストで戦うのが本当に楽し み。2012年をスタートさせるにはパーフェクトな場 所。昨年はかなり(優勝に)近づいて、素晴らしい 時を過ごせた。ローラ・デービスのような人たちと 一緒に私の名前が並ぶのは、とても光栄なこと」と 語っている。

 また、12歳という最年少でUSオープンに出場を 果たしてから、数々の最年少記録を更新している ティーンエージャー、レクシー・トンプソン(16) は、昨年ナビスターLPGAクラシックとドバイ・レ ディス・マスターズで優勝を果たしている。今回も、 優勝候補の1人であることは間違いない。

 オーストラリアからは、2009年に優勝しているキャ サリン・ハル、そしてニッキー・キャンベルが出場。ハ ルは、今大会2度目の優勝を飾ることができるのか。

 また、地元GCサウスポート出身のコートニー・マッ シーは、数カ月前にプロになったばかりで、今のと ころ今大会への出場権獲得は確定していないが、彼女が地元で晴れの舞台 に立ち、プレーすることができるかどうかも、見どころの1つとなりそうだ。

 これまでに世界中で79ものタイトルで優勝してき た、イギリスのベテラン、ローラ・デービスは、今回 が同大会20回目の出場となり、記念の年ということ で例年以上に優勝を狙ってプレーしてくることが予 想される。

 世界の強豪が熱い戦いを繰り広げるRACVオースト ラリアン・レディス・マスターズ。その結果やいかに !?

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る