メルボルン日本人学校「メル校で楽しかったこと」ほか、生徒の作文

オーストラリア在住の生徒の作文

Student’s Diary
オーストラリア在住の生徒の作文より

メルボルン日本人学校
「メル校で楽しかったこと」G2 守安あさひ

わたしはメル校の行じの中で、うんどう会が一ばん心にのこりました。
 うんどう会では、がんばってれんしゅうしたダンスや、つな引きや、うんめいそうや、リレーをやりました。
 その中で、一ばん思い出に残ったものは、つな引きです。わたしは、つな引きで少しころんだけど、またすぐに立ってがんばりました。楽しかったです。
 もう1つ、うんめいそうが心にのこりました。わたしは、走る前に、『一ばんになれますように。』とねがいました。そうすると、本当に1いになりました。うれしかったです。
 さいごのけっかはっぴょうの時は、とてもドキドキしました。わたしは、『かてない。』と思いました、けれども、『白組のかち』とはっぴょうがありました。うれしかったです。
 うんどう会は、『せいこうしたな。』と思いました。


♦シドニー日本人学校
4年生の短歌「学校生活の様子」

休み時間 縄跳び終わり 頬染まり 外眺めたら 同じ色かな(井上陽菜乃)

冬の朝 冷たい空気 吸いながら 目標立てて 気を引き締める(内田瑠菜)

うきうきと 回路をつなぐ 理科の時間 興味をもって プロペラ飛ばす(エアー・デイビット)


バス降りて 寒さを感じ 凍えたよ 友の顔見て ほっこりする朝(亀甲桃花)

見渡せば 緑の色の ユーカリを 光が照らし 心も晴れる(栗原猛)

緑の野 自然たくさん 豊かな地 多くの生き物 住まいは学校(幸田奏重)

爽やかな 東風(こち)吹く空に 揺られたり 今日も緑の 平和近づく(竹内聖真)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る