ポケットWiFi何でもQ&A 機械オンチでも設定が簡単!

第4回

賢く使おう!

ポケットWiFi何でもQ&A


面倒な設定などは必要ないが、万が一分からなかったとしても受け取りの際にカウンターで丁寧にサポートしてくれるので心配ご無用

Q

 ポケットWiFiを契約すれば、日本に帰国してもオーストラリアで使っているスマホでいつでもどこでもネットに接続できると聞きました。でも機械オンチのため、設定がうまくできるかなど不安です。また、最近インターネットでの犯罪も多いと聞きますが、そのあたりのセキュリティーは万全なのでしょうか。(42歳主婦=女性)

 

A

 日本に帰国の際は成田空港のカウンターでポケットWiFiを受け取ることになります。そしてその場でスタッフがセットアップ&テストを行ってくれるので、設定に関して、ご自身でできなければならないと不安を感じる必要はないでしょう。ただ、実際セットアップと言っても難しいことをしているわけではありません。

通常、ご自宅やフリー・スポットなどでWiFiを使ってインターネットにつなぐ際には、スマホ(あるいはPC)からネットワーク名(アカウント)を探し、パスワードを入れる作業を皆さん行っていると思います。

ポケットWiFiにつなぐ作業も要はそれと同じです。ネットワーク名、パスワードはポケットWiFi自体にシールで貼り付けられているので、そのネットワーク名を探し、その後パスパードを入力し、ネットにつながればOKというわけです。

ポケットWiFiでは1度に複数のマシンでWiFiを使えるケースが多いですが、2台目以降も同様にネットワーク名とパスワード入力でつなぐことができます。

とはいえ、不明点がある場合は、スタッフに聞けば親切に教えてくれるので何でも聞いてみましょう。

セキュリティーに関しても、簡単に接続できるため不安に思う方もいるかもしれませんが、接続のためのパスワードがない限り、見知らぬ人が勝手に接続してくるなどということはあり得ません。

ただし、意外に気を付けなければならないのはカフェなどで席を外したりした際にポケットWiFiを出しっぱなしにしておくこと。本体に貼られているパスワードが見られてしまえば元も子もありません。また、席を外していない場合でも盗み見られるケースはあるので、机の上に置いていても見えないようにする、あるいはバッグの中に入れておくなど気を付けるようにしましょう。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る