和装ウェディングで憧れを現実に!着志~ki-kokoro~

和装ウェディングで憧れを現実に!

振袖に花嫁小物で和装ウェディング

和装ウェディングでの花嫁様の衣装と言えば、白無垢や色打掛ですが、振袖に花嫁用の小物を身に付けるだけでも和装ウェディング姿になれます。花嫁用の小物とは、懐剣、筥迫(はこせこ)、びらかん、末広、抱え帯、丸ぐけの帯締め、絞りの帯あげです。これらを身に付けるだけで、成人式の時に着た振袖がすてきな和装ウェディング姿となります。


また、色打掛のように、裾に綿が少し入った引き振袖もすてきです。色打掛や白無垢では、抱え帯が隠れてしまいますが、引き振袖・振袖姿ならそれも隠れず、一段と花嫁小物が引き立ちます。もちろん、憧れの白無垢や色打掛にも、花嫁小物を身に付けます。また、最近は鬘(かつら)を使用したヘア・スタイルではなく、洋装のヘア・スタイルで大きな花飾りを付けるのが人気です。

和装姿の前撮りも可能

日本でも今注目を浴びている和装前撮り。シドニーでも「着志~ki-kokoro~」であれば可能です。挙式はドレス姿で、和の背景やシドニー名所での和装前撮り、もしくは、パーティーでお色直しとしての花嫁振袖姿をお披露目するのも良いですね。もちろん白無垢や色打掛の和装挙式も、新郎様の紋付き羽織袴姿と共に、参列者の方々を驚かせることでしょう。

一生に一度のウェディング。オーストラリアでも和装姿になれるので、いろいろなプランを練って憧れを現実に変えましょう。


◆写真=着志~ki-kokoro~
Web: www.ki-kokoro.com

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る