子どもの予防接種はいつ?

GC在住日本人なら知っておきたい

ゴールドコーストの異文化サービス

 

第22回

育児に関して(2)予防接種

MCCGC(マルチカルチュラル・コミュニティーズ・カウンシル・ゴールドコースト)は、異なる文化背景を持つコミュニティーの問題や悩みを市役所、州政府、連邦政府へ報告し、政府・行政との橋渡しの役割を担っています。

昨今、シドニーでは予防接種をしていない子どもの幼稚園への入園を許可しないなどという話が出て、物議を醸しています。とはいえ子どもが、いつどの予防接種を受ける必要があるのか日本のように知らせてはくれません。下記はオーストラリア政府のメディケアのサイトにある情報をまとめたものです。子どもの予防接種時期について参考にしてみてください。

また、実際の摂取に関しては必ず一般開業医(GP)または、最寄りのファミリー・クリニックにご確認ください。

 

子どもの予防接種(2013年7月1日現在)

出生時:B型肝炎

2カ月:ジフテリア、破傷風、百日咳、ポリオ、Hib、B型肝炎、肺炎球菌、ロタウイルス

4カ月:ジフテリア、破傷風、百日咳、ポリオ、Hib、B型肝炎、肺炎球菌、ロタウイルス

6カ月:ジフテリア、破傷風、百日咳、ポリオ、Hib、B型肝炎(または12カ月)、肺炎球菌、ロタウイルス

12カ月:麻疹、流行性耳下腺炎、風疹、Hib、B型肝炎(または6カ月)、髄膜炎菌性C

18カ月:麻疹、流行性耳下腺炎、風疹、水痘、肺炎球菌4歳:ジフテリア、破傷風、百日咳、ポリオ、麻疹、流行性耳下腺炎、風疹

詳細については以下のウェブサイトを参照ください。

Web: bit.ly/1duiVd7(Medicare)

 

QLD州の学校においての予防接種

詳細については以下のウェブサイトから確認ができます。

Web: bit.ly/13Sl9vG(QLD Health)

MCCGCの活動、ならびに質問がありましたら、お気軽に日本語でナオ(naoh@mccgc.com.auまたは、0423-511-549)までお問い合わせください。


リビング

〈著者プロフィル〉平野尚道
マルチカルチュラル・コミュニティーズ・カウンシル・ゴールドコースト
コミュニティー・デベロップメント担当
ゴールドコースト日本人会の会長職を8年務める。ゴールドコーストの異文化からの移民をサポートする非営利団体MCCGCにて、ゴールドコーストでただ1人の州政府プログラム異文化育成担当を委託。09年在ブリスベン在日本国総領事館より在外公館長表彰を授与される。14年ゴールドコースト市オーストラリアデー文化功労賞受賞。
 

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る