QLDの便利な公共のアプリ

GC在住日本人なら知っておきたい

ゴールドコーストの異文化サービス

MCCGC(マルチカルチュラル・コミュニティーズ・カウンシル・ゴールドコースト)は、異なる文化背景を持つコミュニティーの問題や悩みを市役所、州政府、連邦政府へ報告し、政府・行政との橋渡しの役割を担っています。

第31回 便利な公共のアプリ

今回は、スマートフォンを使った行政サービスの利用方法をご紹介します。ゴールドコーストではさまざまな公共機関がスマートフォンのアプリを通してサービスやサポートをしてくれるので、上手に活用してみましょう。

ゴールドコースト市役所
web: www.goldcoast.qld.gov.au/mobile-apps-17190.html
 舗道が壊れていたり、公共の場所に落書きや水漏れなどがあった時は、アプリで報告することができます。利用の際に注意するのは、「MEDIA」 という言葉が使われている点。このMEDIAは写真や動画の事を指しており、証拠写真を添付して送る場合に使います。
駐車スペース
web: paystay.com.au
 駐車した際、料金を余分に払ったり、気が付いたら規定の駐車時間が過ぎていたなどのトラブルの経験はないですか?ゴールドコースト市は、この度ペイステイ・システムを導入しました。これにより、アプリを通して駐車した場合、時間がきたらSMSなどで知らせてくれます。また止まっている時間の分だけをきちんと請求されるので、無駄がないのが良いところです。
クイーンズランド警察
web: www.police.qld.gov.au
 「Policelink」というアプリがあります。これは、緊急性を伴わない警察の案件や空き巣に入られた、ケガや死亡のほか、事故直後に警察の介入の必要がない軽微な交通事故などの場合に、念のため警察への登録と事件登録番号の発行ができます。なお、大きな事故や、相手が免許証を見せないなどの場合は、すぐに電話で警察を呼びましょう。
エマージェンシーQLD
web: www.qld.gov.au/emergency/news/features/emergencyplus_app.html
 SES(ステート・エマージェンシー・サービス)、クライム・ストッパー(地域の治安維持)、毒物ホットライン、ライフラインなどに、さまざまな緊急事態に迷わず連絡が可能です。

各機関のリリースしているアプリは無料ですので、この機会にぜひダウンロードして活用しましょう。

MCCGCの活動について、ならびに行政サービスについての質問がありましたらお気軽に日本語で「naoh@mccgc.com.au/0423-511-549」へお問い合わせください。


リビング

〈著者プロフィル〉平野尚道
マルチカルチュラル・コミュニティーズ・カウンシル・ゴールドコースト
コミュニティー・デベロップメント担当
ゴールドコースト日本人会の会長職を8年務める。ゴールドコーストの異文化からの移民をサポートする非営利団体MCCGCにて、ゴールドコーストでただ1人の州政府プログラム異文化育成担当を委託。09年在ブリスベン在日本国総領事館より在外公館長表彰を授与される。14年ゴールドコースト市オーストラリアデー文化功労賞受賞。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る