QLDで安全・快適ライフ/QLD州とNSW州の交通ルール

QLDで安全・快適ライフ

警察とコミュニティーをつなぐ日本人ポリス・リエゾンが、クイーンズランド州で安心な生活を送るためのアドバイスや安全情報をお届けします。

第12回 QLD州とNSW州の交通ルール

もしNSWとQLDの州境にお住まいの場合やNSWに行く場合、QLD州の交通規則とは異なるルールがありますので注意が必要です。

NSW州では2016年3月1日より自転車の交通ルールが変更され、現在、18歳以上の方は自転車に乗る際に写真付きのIDが必要です。これは緊急時に運転者を確認しやすくするためですので、必ず携帯しましょう。NSW警察は自転車を運転している人がルールに反している場合などに、写真付きIDの提示を求めることができます。

なお、このルールの施行には12カ月の猶予期間があり、2017年3月1日以降に写真付きIDを持っていないと106ドルの罰金が科せられる場合があります。IDは運転免許証またはNSWフォト・カード、QLDの成人年齢証明カード(Adult Age Proof Card)でも可能です。

自転車ペナルティーの罰金(2016年3月現在)

自転車で歩道を運転する際には、歩行者との間を最低1メートルは空け、安全運転を心がけましょう。また車道でも、車の運転者と同様に十分に安全に留意した運転をしなければなりません。NSWでは3月1日以降、以下の5つの違反に対する罰金額が上がりました。参考のためQLDの罰金額も併記します。

① ヘルメット無しの運転(NSW:最高$71から$319に/QLD:$117)
② 赤信号無視(NSW:最高$71から$425に/QLD:$353)
③ 危険な運転(NSW:最高$71から$425に/QLD:$94~353)
④動いている車につかまる(NSW:最高$71から$319に/QLD:$117)
⑤子どもや歩行者のいる横断歩道で停止しない(NSW:最高$71から$425に/QLD:$353)

NSWでは、その他の自転車のルール違反(例:夜間に必要なライトを点けずに運転するなど)の罰金も71ドルから106ドルに上がります。QLD州では、違反に応じて罰金も変わりますので、下記のサイトで確認してください。

【参考サイト】
■Web(NSW): roadsafety.transport.nsw.gov.au/campaigns/go-together
■Web(QLD): www.qld.gov.au/transport/safety/rules/nonpowered/bicycle

<ポリス・リエゾンのひと言メモ>
 QLD州政府は本年2月に、州議会で「Multicultural Recognition Bill」を通過させました。これにより、我々異文化の州民に対して包括的なサービスが提供されることが期待されます。

ご質問、お問い合わせは以下で受け付けています。
TEL: (07)5581-2840
Email: CrossCulturalGoldCoastPolice@police.qld.gov.au



<著者プロフィル>
平野尚道◎クイーンズランド州警察ゴールドコースト地区・日本担当リエゾン・オフィサー。ゴールドコースト日本人会の会長職を8年務める。移民サポート非営利団体MCCGCにて異文化育成担当として9年勤めた後、州警察のリエゾン・オフィサーに就任。現在、日本人コミュニティーと警察の架け橋として活動中。2009年に在ブリスベン日本国総領事館より在外公館長表彰、14年にゴールドコースト市オーストラリア・デー文化功労賞を受賞

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る