【SYD】「フィガロの結婚」の続編、オペラ「セビリアの理髪師」

© Opera Australia
© Opera Australia

セビリアの理髪師
The Barber of Seville

19世紀イタリアの作曲家ロッシーニによる喜劇で、『フィガロの結婚』のその後の話とされるオペラ。舞台はスペイン南部アンダルシア州の都市セビリア。医者バルトロは、姪ロジーナの遺産を目当てに結婚を企んでいた。一方ロジーナにひと目ぼれしたアルマヴィーヴァ伯爵が、バルトロ邸の理髪師フィガロを雇い、高貴な身分を隠しつつロジーナに愛を伝えようとする。ロジーナも身分を隠した伯爵に好意を寄せるが、伯爵のアプローチに気が付いたバルトロにより何度も妨害を受ける。

▼会場:Sydney Opera House
▼日程:上演中~3月22日(火)
▼時間:日程により異なる
▼料金:一般$44~330、コンセッション$44~297、17歳以下$44~165
▼Tel: (02)9250-7777
★Web: opera.org.au/whatson/events/the-barber-of-seville-sydney

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る