【SYD】開催中~6/5 ビエンナーレ・オブ・シドニー

Mella Jaarsma, 'Until Time is Old', 2014, sea urchins, stainless steel, thread, clips, fabric, 80 x 280 x 150 cm. Courtesy the artist. Photograph- Mie Cornoedus
Mella Jaarsma, ‘Until Time is Old’, 2014, sea urchins, stainless steel, thread, clips, fabric, 80 x 280 x 150 cm. Courtesy the artist. Photograph- Mie Cornoedus

第20回ビエンナーレ・オブ・シドニー
Biennale of Sydney

2年に一度、約3カ月にわたり国内外の数十組のアーティストが参加するオーストラリア最大規模の現代アートの祭典が開催中。市内の有名ギャラリーや美術館、コカトゥー島、そして路上のスペースなどに現代アート作品がいくつも展示され、無料で楽しめる。今年、日本人アーティストとしては中村裕太氏(展示:Carriageworks)、篠田太郎氏(NSW州アート・ギャラリー)、塩田千春氏(コカトゥー島)の作品の他、アート集団Chim ↑ Pom発案の福島でのプロジェクト「Don’t Follow the Wind」(Carriageworks)の展示も。特集ページ(P52)を参考に出かけてみよう。

▼会場:シドニー各地
▼日時:開催中~6月5日(日)
▼料金:無料
▼Tel: (02)8484-8700
★Web: www.biennaleofsydney.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る