【SYD】開催中〜10/2 オキーフ、プレストン、コッシングトン・スミス:モダニズムの形成


Georgia O’Keeffe Ram’s Head, Blue Morning Glory 1938, Georgia O’Keeffe Museum Gift of The Burnett Foundation ©Georgia O’Keeffe Museum

オキーフ、プレストン、コッシングトン・スミス:モダニズムの形成
O’Keeffe, Preston, Cossington Smith : making modernism

アメリカ人女性画家のジョージア・オキーフ、オーストラリアを代表する女性画家のマーガレット・プレストンとグレイス・コッシングトン・スミスの作品をそれぞれ30点以上集めた展示会が現在開催中だ。19世紀末から20世紀前半における芸術の変革期で、「新しい」スタイルを追求する「モダニズム」の形成に寄与した3人の女性画家がそれぞれ個性的なアート・スタイルで、鮮明な色彩、光の陰影、活力、楽観主義という特徴を作品の中に投影している。

▼会場:Art Gallery of New South
▼日時:開催中~10月2日(月)10AM~5PM、水曜日のみ10PMまで
▼料金:大人$18、子ども$8(5~17歳)、ファミリー(大人2人+子ども3人まで)$44、コンセッション$16、4歳以下無料
▼Tel: (02)9225-1700
▼Email: communityambassadors@ag.nsw.gov.au(日本語可)
★Web: www.artgallery.nsw.gov.au/exhibitions/okeeffe-preston-cossington-smith

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る