2018年1月 ニュース/QLD

2期目の続投を決めたアナスタシア・パラシェイQLD州首相
2期目の続投を決めたアナスタシア・パラシェイQLD州首相

与党労働党が続投

QLD州議会選挙

QLD州議会(1院制、定数93)選挙の投票が2017年11月25日、実施された。開票の結果、12月8日までにアナスタシア・パラシェイ州首相の与党労働党が僅差で過半数を制し、2期目の続投を決めた。12日に新内閣を発足させ、第2次パラシェイ政権をスタートさせる。

公共放送ABCによると、パラシェイ州首相は8日午後の会見で勝利宣言を行い、「QLD州民ファーストで(政策を)推進していく」と述べた。同州首相は、産業界と協力して雇用拡大に努めると共に、教育・医療サービスの拡充に優先して取り組む方針を強調した。

QLD州選挙管理委員会の集計によると、与党労働党が48議席、野党自由国民党が39議席をそれぞれ獲得した。その他の勢力は、「カッターのオーストラリア党」3議席、右派のワン・ネーション党1議席、左派の環境保護政党「グリーンズ」1議席、その他1議席の合計6議席となった。

パラシェイ氏は前回の15年州選挙で自由国民党を破り、3年ぶりに労働党政権を奪回して州首相に就任していた。


ドリームワールドのアル・ムッチ氏(左)、鹿児島市の森博幸市長、ゴールドコースト市のドナ・ゲーツ副市長、在ブリスベン日本国総領事館の渡部隆彦首席領事
ドリームワールドのアル・ムッチ氏(左)、鹿児島市の森博幸市長、ゴールドコースト市のドナ・ゲーツ副市長、在ブリスベン日本国総領事館の渡部隆彦首席領事

鹿児島市長、ドリームワールド訪問
トラの繁殖プログラムで交流

来豪中の森博幸・鹿児島市長は2017年11月20日、在ブリスベン日本国総領事館の渡部隆彦・首席領事、GC市のドナ・ゲーツ副市長と共にゴールドコーストのテーマ・パーク「ドリームワールド」を訪問した。

鹿児島市平川動物公園とドリームワールド・ワイルドライフ基金は、絶滅が心配されているホワイト・タイガー(ベンガルトラの白変種)の繁殖プログラムなどで協力関係にある。ホワイト・タイガーの子ども「キコ」と「カリ」の2匹は、鹿児島市平川動物公園で15年に生まれ、繁殖プログラムのためドリームワールドへ16年に移送された。一方、同動物公園はドリームワールドからコアラを受け入れている。

森市長はドリームワールドの動物繁殖施設を視察し、「ドリームワールドと鹿児島市は、世界で絶滅が危惧されている動物の未来を守ることに共同で取り組んでおり、強い絆で結ばれている」と述べた。ドリームワールドの生命科学部門でジェネラル・マネジャーを務めるアル・ムッチ氏は「キコとカリの若い2匹がドリームワールド・ワイルドライフ基金のトラ繁殖プログラムでたくましく育っているのを森市長に見せることができて非常にうれしい」と語った。


右から天皇誕生日祝賀レセプションでスピーチする柳井啓子・在ブリスベン日本国総領事とポール・デ・ジャージーQLD州総督、ケイ・デ・ジャージー総督夫人、アンソニー・ライナム州開発相兼天然資源・鉱山相
右から天皇誕生日祝賀レセプションでスピーチする柳井啓子・在ブリスベン日本国総領事とポール・デ・ジャージーQLD州総督、ケイ・デ・ジャージー総督夫人、アンソニー・ライナム州開発相兼天然資源・鉱山相

天皇誕生日祝賀レセプション開く
在ブリスベン日本国総領事館

在ブリスベン日本国総領事館は2017年12月4日、在ブリスベン日本国総領事公邸で天皇誕生日祝賀レセプションを開催した。レセプションは、天皇陛下の誕生日を祝うと共に日豪関係の友好促進を図る年末恒例のイベントで、QLD州政府や経済関係者、文化人、各国の総領事・名誉領事、ブリスベンとゴールドコーストの日系団体の役員らが参加した。

両国国歌の演奏後、柳井啓子・在ブリスベン日本国総領事、ポール・デ・ジャージーQLD州総督らがあいさつ。山口県の「獺祭」などの日本酒と日本料理がふるまわれ、人間型ロボット「NAO」やセラピーロボット「PARO」が展示された。


スライドを使用して行われた勉強会
スライドを使用して行われた勉強会

コモンウェルス・ゲームの勉強会
GC日本商工会議所

ゴールドコースト日本商工会議所はゴールドコーストのサウスポート・コミュニティー・センターで2017年11月27日、同市で18年4月4日から15日まで開かれるコモンウェルス・ゲームに関する勉強会を開催した。同大会に向けた準備を行う行政機関「ゲット・セット・フォー・ザ・ゲーム」のベス・バージェス氏と地元警察の担当者が、交通機関や地元の経済活動への影響について説明した。同商工会議所の会員ら15人が聴講した。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る