ファースト・ホーム・ローン頭金スキーム

FPキョウコの
暮らしに役立つパーソナル・ファイナンス講座

オーストラリア生活に役立つお金の知識をファイナンシャル・プランナー(FP)吉住京子氏が解説。

ファースト・ホーム・ローン頭金スキーム

オーストラリア政府は、今年から「ファースト・ホーム・ローン頭金スキーム(First Home Loan Deposit Scheme)」を開始することを発表しました。このスキームを利用すると、5%の頭金で住宅ローンを組めるようになります。ファースト・ホーム・バイヤーにとってはうれしいニュースですね。

スキームの仕組み

  • 不動産の購入価格の5%を用意できる場合、政府は頭金の残り15%を保証
  • 依然購入価格の95%を借り入れる必要があるが、LMI(Lenders Mortgage Insurance)を避けることができる
  • 対象となる住宅購入者は、年間収入が12万5,000豪ドル(カップルは20万豪ドル)まで
  • スキームの利用は1万人までのファースト・ホーム・バイヤー
  • 自宅に限らず投資不動産も所有していないこと
  • スキームの対象となる住宅の条件は地域によって異なる

スキームの利点

5%の頭金で借り入れできる住宅ローンは既に存在しますが、通常頭金が20%未満の場合はLMIを支払う必要があります。LMIは、住宅ローンの借り手によって支払われる保険ですが、借り手が住宅ローンの返済ができなくなった場合に貸し手である銀行を守るための保険です。

以下にLMIの推定値をリストアップしました。実際の額は銀行や物件価格などによって前後しますが、全体的にかなり高額な出費であることが分かりますね。

■LMIの推定値

不動産価値 頭金LMI 推定値*
ファーストホームバイヤー その他のバイヤー
$350,000 $17,500 (5%) $11,172 $12,402
$35,000 (10%) $6,048 $6,710
$500,000 $25,000 (5%) $15,960 $17,718
$50,000 (10%) $8,640 $9,585
$750,000 $37,500 (5%) $32,134 $35,696
$75,000 (10%) $16,470 $18,293
$1,000,000 $50,000 (5%) $42,845 $47,595
$100,000 (10%) $22,050 $24,480

※30年ローンの場合の見積もり
出典:Genworth LMI premium estimator

ファースト・ホーム・ローン頭金スキームはこのLMI支払いの必要がなくなることが最大の魅力と言えるでしょう。20%の頭金を貯めるまで何年も待たなくても、より早く住宅購入の夢を実現することができます。

オーストラリア準備銀行(RBA)が昨年10月に政策金利を更に0.75%に下げた影響で、どの銀行も金利を下げています。住宅購入を考えている方には朗報ですね。ぜひこの機会に検討されると良いですね。


吉住京子
在豪日本人ファイナンシャル・プランナー/モーゲージ・ブローカー。クライアントそれぞれの状況に合わせた賢い戦略の提供に定評がある。在豪日系コミュニティーのためのチャリティー活動や各メディアでの連載記事・セミナーなども行っている。
(Web: sakurapartners.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る