豪州政府から日系コミュニティへのお知らせ

以下、オーストラリア政府から日系コミュニティへの正式な発表です。

AUgovernment-logo

オーストラリア政府は、コミュニティを新型コロナウイルスの影響から守り、支援していくための施策を発表しました。

新たな施策は、年齢が65歳を超える方や基礎疾患をお持ちの方には特に大きな危険をもたらす可能性がある、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために導入されたものです。多文化コミュニティの皆さんには、australia.gov.auなどの信頼できる情報源からの最新の情報を確認することが推奨されています。

保健省はコミュニティの皆さんに、コミュニティを守るための以下のような重要な施策をご理解いただくよう奨励しています。

人との距離を保つ

社会的距離の維持(ソーシャル・ディスタンシング)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止に役立つ重要な手段であると認識されています。他の人とは1.5m以上の距離を保つようにしてください。また、外出は必需品の買い物や運動、通勤・通学、または医療ケアが必要なときのみにしてください。自分の身を守るための最善の方法は、可能な限り自宅で待機して過ごすことです。

正しい衛生習慣を実践することが重要です

石鹸と水による20秒以上かけての手洗いをこまめに行い、洗った手は拭いたり乾かしたりして、自分の顔を触ることは避け、身の回りにあるものの表面を頻繁に消毒剤で洗浄することで、あなたも新型コロナウイルスの感染拡大防止に貢献できます。

渡航者について

海外からオーストラリアに帰国する渡航者は、ホテルなどの指定施設で14日間の検疫隔離を行わなければなりません。この隔離措置は、各地の地元警察およびオーストラリア国防軍の両機関により執行されています。これは、オーストラリアにおける感染の大部分が、海外で感染した方々からの感染であるために取られている措置です。なお、この隔離措置は国籍や出身国にかかわらず、すべての渡航者に平等に適用されます。

各種サービス業について

スーパーマーケットや薬局などを含む必要不可欠な事業・商店は引き続き営業していますが、以下を含むその他の事業・商店は営業を停止しています:パブや酒類の提供許可を取得しているクラブ[Licensed Club]、ホテル(飲食店としてのホテルを指し、宿泊施設を除く)、ジム、スケートパーク、屋内スポーツ施設、映画館、美容サロン(美容院・理髪店を除く)、遊戯施設および公園等の遊び場、礼拝所、その他の公共の場。

体調が悪い方は

具合が悪い方は、かかりつけ医に連絡することが推奨されています。利用条件を満たしている方であれば、「遠隔医療(テレヘルス)」と呼ばれるサービスを利用することができます。これは、医師がビデオ通話もしくは電話を活用してあなたを診察することができるサービスです。まずはかかりつけ医にお問い合わせのうえ、ご自身がこのサービスを利用できるのかをご確認ください。

人とのつながりを維持しましょう

心の健康に優先的に取り組むのは、健康を維持するために重要なことです。政府の「Head to Health」ウェブサイト(www.headtohealth.gov.au)は、新型コロナウイルスについての不安や心配への対処に助けが必要かもしれないと感じている方が最初の一歩を踏み出すための最適な場所となるでしょう。また、電話やオンラインでのやり取りを通して、家族や友人とのつながりを維持するようにしましょう。

支援について

オーストラリア政府は、この困難な状況のなかでコミュニティが利用できる医療システムと支援の強化も進めています。賃貸物件からの立ち退きは6ヵ月間猶予されるほか、政府はオーストラリア国内における緊急の食糧援助やメンタルヘルス、遠隔医療サービス、そして家庭内暴力対策サービスに11億ドルを投じます。

その他の情報

新型コロナウイルスの感染拡大が続くなかで、信頼できる公的な情報源を通して情報を確認することが非常に重要です。australia.gov.auのウェブサイトへの訪問や、1800 020 080のコロナウィルス・ホットラインまたは131 450のTranslating and Interpreting Service(翻訳・通訳サービス)への電話を通して、最新の情報を確認しましょう。また、政府からの公式情報やアドバイスを提供する無料アプリもご利用いただけます。Apple App StoreやGoogle Playにて「Coronavirus Australia」でご検索ください。

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る