自転車の子供4人死亡、3人負傷、運転者逮捕

シドニー都市圏西部、飲酒運転でグループなぎ倒す

 シドニー都市圏西部で飲酒運転の4WDが自転車に乗っていた児童グループに突っ込み、4人死亡、3人が負傷で病院に運ばれた。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 2月1日午後8時前、緊急番号トリプル・ゼロに入った通報で警察、救急隊がパラマッタ市に近いオートランズ地区ベッティング・ロードに出動した。

 死亡した児童のうち、アントニー君(13)、アンジェリーナさん(12)、シエナちゃん(9)の3人はダニエル・アブドゥラさんとレイラさんの子供。もう1人はダニエルさんのいとこのブリジット・アブドゥラさんの娘と伝えられている。ただし、警察は被害者の身許などの確認は済ませていない。

 現場ではパラメディックス18人が横たわっている7人の子供の容体を調べ、手当した。負傷した3人はウェストミード小児病院に運ばれ、男子1人は容体は安定している。また女子2人は生命に別状のない負傷で手当を受けている。

 NSW州警察のダニエル・エマートン警視代理は、「子供達の家族のことが頭から離れない。4人の子供を失い、3人が病院に入院している。その心痛は察するに余りある」と語っている。

 警察は、「29歳の男が4WDを運転し、24歳の同乗者がいた。現場での運転者の呼気テストで血中アルコールが検出されたため、その場で逮捕、カッスル・ヒル警察署に連行、再度呼気分析を行い、血液検査、尿検査のため、ウェストミード病院に送った」と発表している。

 NSW州救急隊のアンドルー・マカルピン総監代理は、「このような事故があると、犠牲者の家族はもとより、出動する警察官、パラメディックス、消防救助局員にとっても心理的に厳しい重圧がある」と語っている。
 事故現場検証には州警察都市圏事故捜査班が出動する。
■ソース
Four children killed and three more hospitalised after being struck by a 4WD in Sydney

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る