「NSW州もQLD州に対して州境封鎖を」

バイロン・シャイア郡長が対抗措置を要求

 QLD州は3月25日24時を期してNSW州との州境を封鎖し、主要道路で警察による検問を始めたが、NSW州最北部の広い地域に広がるバイロン・シャイアの郡長は、「QLD州から大勢の人がNSW州に入り込んでおり、コロナウイルスを持ち込む可能性もある。QLD州と同じように、NSW州もQLD州との州境を封鎖すべきだ」と要求している。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 3月26日朝、NSW州ツイード・ヘッズとQLD州ゴールドコーストの南端クーランガッタとの境界でM1自動車道がQLD州警察の検問で閉じられ、7kmにおよぶ長い渋滞になったと報じられている。

 この地区はパシフィック・ハイウェイとM1自動車道が抜けており、オーストラリアでももっとも交通量の多い地区になっており、貨物トラックと基幹業務の車だけが自由に通行し、NSW州から北上するすべての車が警察のチェックポイントで検問を受けている。一方、同じ道路の南行き車線は自由に通行できる状態になっている。

 バイロン・シャイアのサイモン・リチャードソン郡長は、「QLD州からNSW州に自由に往来を許すことでシャイア民を感染の危険にさらすことになる。何十万人ものQLD州民がシャイアに入り込んでシャイアの負担を増すことは避けなければならない」と語っている。

 また、ツイード・シャイアのケイティー・ミルン郡長は、「ツイード住民のうち8,000人が州境を越えてQLD州で働いているが州境封鎖でどうなるのか分からない」と語っている。

 また、NSW州政府のキャサリン・キュサック・ハンター地域担当政務次官は、郡部のモーテルやキャラバン・パークを閉鎖するよう政府に要求しており、スペインの例を挙げて、「スペインではコロナウイルス蔓延におびえた都市市民が一斉に田舎に逃げたが、すでにかなりの率でコロナウイルスに感染していたため、スペイン全土に疫病が広がる結果になってしまった。都市市民が郡部に行かないよう、地域封鎖が必要だ」と語っている。
■ソース
Coronavirus threat means NSW border with Queensland should close, Mayor says

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る