香りだけでもご馳走になる、並んででも食べたい人気のベーカリー


バーク・ストリート・ベーカリー・サリー・ヒルズ
Bourke Street Bakery Surry Hills
編集部セレクト 絶品レストラン・コレクション
日豪プレスのスタッフがプライベートで訪れ、舌鼓を打ったレストランを実際に食したメニューとともにご紹介。

 

香りだけでもご馳走になる
並んででも食べたい人気のベーカリー

セントラル駅からデヴォンシャー・ストリートを約15分ほどまっすぐ進み、バーク・ストリートに交わる一角にそのパン屋はある。クラウン・ストリートの繁華街から少し離れた閑静な住宅街に位置しながら、週末は朝から客の列が途絶えることがない。その小さな店内には、所狭しと芳ばしい香りのするパンが並び、カウンターの奥にはじっくりと温められた各種パイや新鮮な野菜が包まれたサンドイッチ、そして豆から丁寧に入れるフレッシュ・コーヒー、ジュースまでがそろ

っている。イート・インも可能で店内には3席ほど、外にも10席程度のテーブルが並ぶ。店内はもちろん、まだ肌寒いというのに外も満席で、パンを食べる人々の顔は笑顔に包まれていた。同店は、パン職人のポール・アラム氏とパティシエのデビッド・マクギネス氏により2004年の冬にオープン。オープンから10年経った今でもその人気は衰えず、今ではマリックビル、ポッツポイント、アレクサンドリア、ニュートラル・ベイ、ノース・シドニーにも支店がある人気ベーカリーに成長している。

この日注文したのは「chicken sweet potato pie」。「ここに来たら絶対にパイを食べること!」と現地の友人が言うだけあって、しっかり手作りされたパイ生地は、ありがちな独特の油っぽさがなく薄くサクサクとしていて美味しい。中には熱々の甘酸っぱいミート・ソースにグリーン・ピース、ポテト、そしてごろっとしたチキンがたっぷり詰まっていて食べ応えは十分。あれもこれも試そうと思っていたのに、これだけでお腹はかなり満足してしまった。仕方なく持ち帰り用にと、これまたお薦めだというイチジクとクランベリーが入ったハード系パン「fig cranberry sourdough」を注文。自家製の小麦粉にしっかりと味がついていて、噛めば噛むほど味が出る飽きのこないパンだ。その日にあるメニューのほかにも日替わりのスープや新作パイが続々と出ているので、毎日来ても飽きることはないだろう。

店のスタッフたちは「ハーイ!また来てくれてありがとう」「今日も朝は走ってきたんですか?」なんて常連に声をかける。どんなに人気店になっても、いつまでも地元のファンが離れることのない理由がわかった気がした。(リポート:編集部RM)


1.外まで並ぶ客の列。1時間後もその列が途切れることはなかった
2.店内では5人のスタッフが手際よく接客をしている
3.Chicken sweet potato pie($5.30)は、大人も子どもも大好きな懐かしい味がする
4.店内に並ぶパンはどれも焼きたて。芳ばしい香りが充満している
5.日替わりサンドイッチの1つ、Pork shallots carrot cucumber pickled chilli($9)
Bourke Street Bakery Surry Hills
住所:633 Bourke St., Surry Hills NSW    
営業時間:月〜金 7AM〜6PM、土・日 7AM〜5PM
Tel: (02) 9699-1011
Web: bourkestreetbakery.com.au

 

 幌北学園 blancpa novel-coronavirus nichigowine  kidsphoto

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る