2019年6月までの期限付き、リタイアメント・プランの戦略

FPキョウコの
暮らしに役立つパーソナル・ファイナンス講座

オーストラリア生活に役立つお金の知識をファイナンシャル・プランナー(FP)吉住京子氏が解説。

2019年6月までの期限付き、リタイアメント・プランの戦略

60歳以上の方必読のルール変更

退職している人、していない人、オーストラリアの永住者、日本に帰国する人など、状況は違うと思いますが、60歳からのシニア・ライフを過ごす上で、生活費の確保、老齢年金の最大化、資産を長続きさせることは皆さんの課題だと思います。

この分野で長年利用されてきたアニュイティーのルールが2019年の7月から変わります。ルールが変わる前に専門家に相談するなど、余裕を持って行動してください。

アニュイティーとは?

一般的に年金と呼ばれていますが、終身または1年からの定期型、元本保証型、元本切り崩し型など商品やオプションによって異なります。オーストラリアに留学している学生、セミ・リタイアを始めた時や離婚後など、毎月の生活費として元本を切り崩してお金を受け取ることもできます。元本保証なのでレートは銀行の定期より良く、定期の代わりに投資する人もいます。

リタイアメント・プランで今までよく利用されてきたものは元本保証、利率保証で終身もしくは15年後には元本を100%取り出しできるというものです。老齢年金の所得テストと資産テストに対して免除される金額「DA(Deductible Amount)」もあります。スーパーアニュエーション(以下、スーパー)のお金でセットアップした場合は、もちろん無税でインカムを受け取ることができます。

毎月決まった額の現金が入ることで家計の管理が簡単になりますし、元本保証なので、元本割れの心配もありません(スーパーやABP(Account-Based Pension)はインフレ対策、資産を増やすのに必要な戦略方法ですが、投資内容によっては元本割れすることもあります)。

また、老齢年金のアセスメントに対して有利なので、年々更に多くの老齢年金をもらえるようにもなります。66歳のカップルで、貯金は5万ドル、年間の生活費が6万2,000ドル、スーパーに35万ドルずつある場合、10万5,000ドルずつスーパーのバランスをアニュイティーに入れることで15年後には7万4,000ドルほど資産の差が出ます。

しかし19年7月からのルール変更で、15年後に100%元本の取り出しができなくなってしまいます。6月までにセットアップした場合はこのルールに当てはまりません。

アニュイティーが全てのクライアントに当てはまる戦略方法だとは限りませんし、リタイアメント・プランは全体像を考えて長期的プランをする必要があります。詳しくは専門家にご相談ください。


吉住京子
在豪日本人ファイナンシャル・プランナー/モーゲージ・ブローカー。クライアントそれぞれの状況に合わせた賢い戦略の提供に定評がある。在豪日系コミュニティーのためのチャリティー活動や各メディアでの連載記事・セミナーなども行っている。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る