負債地獄からの抜け出し方

FPキョウコの
暮らしに役立つパーソナル・ファイナンス講座

オーストラリア生活に役立つお金の知識をファイナンシャル・プランナー(FP)吉住京子氏が解説。

負債地獄からの抜け出し方

人生では思いも寄らないことが起こります。さまざまな理由からクレジット・カードで生活費を払い続け、パーソナル・ローンとして大きな負債をしてしまうこともあります。どんどん負債が重なり、いつ支払いの終わる日が来るのか……と思っている人もいるはずです。特にオーストラリアはカード社会なので、大学生から負債の癖が付いて大人になってもずっと負債が大きくなるだけという人にも会ってきました。

負債も貯金も「ちりも積もれば山となる」という原則が当てはまると思います。ひと晩で状況は変わりませんが、毎日の行動の変化で1年後、数年後には全く違う状況になると思います。

負債地獄から抜け出す方法を見てみよう

  • 真剣にお金と向き合う

    負債から逃げて生活していませんか?見て見ぬ振りをしてミニマムの支払いで満足していませんか? 自分の生活費、家計を見直してみましょう。どう家計を締めることができますか? 負債を完済するという目標を本当に達成したいですか? それに向かって行動する勇気は?

  • 自分のお金の使い方の習慣に気付く

    銀行やカードのステートメントを見て、自分が何にお金を使っているのかをチェック。予算を立てても自分が悪い習慣を断てなければ本末転倒。予算を立てたら自動的に支払いや貯金ができるように別のアカウントと自動振り込みをセットアップ。

  • モチベーションを保つ

    負債を返していくのはつまらなく、かつ孤独です。インスタグラムを見て理想のライフスタイルをイメージするも良し、色塗りできるチャートを作って負債の減り具合を確かめながら、目標を立てて自分へのご褒美を計画するのも良いでしょう。

  • 所得を増やす

    お金が入れば、それだけ返済も早く済みます。要らない物を売ったり、短期のアルバイトをしてみては? 利率の良い銀行のアカウントが作れるかのチェックも。

  • 無駄を省く

    ペイテレビやパーソナル・トレーナーなどを省いてみては? ガスや電気、インターネットや電話代などを安くできませんか? ランチやコーヒーの持参は? またパーソナル・ローンを利率0ドルのカードに変更できますか?

  • 焦らずにコツコツと

    長期戦になっても、負債が「まだある」ではなく「こんなに払ってきた」と前向きに。

  • まずは自分の状況を変えようと決断の1歩を踏み出しましょう。


    吉住京子
    在豪日本人ファイナンシャル・プランナー/モーゲージ・ブローカー。クライアントそれぞれの状況に合わせた賢い戦略の提供に定評がある。在豪日系コミュニティーのためのチャリティー活動や各メディアでの連載記事・セミナーなども行っている。

    新着記事

    新着記事をもっと見る

    NICHIGO CHANNEL

    新着イベント情報

    新着イベントをもっと見る