「日本産食材サポーター店」認定制度、3月6日、14日に説明会開催

日本産食材・酒類の魅力を伝える飲食店・小売店が対象

 
 日本農林水産省が定める新しいガイドライン「日本産食材サポーター店認定制度」の説明会と交流会が、3月6日(月)にシドニーCBDの日本貿易振興機構(JETRO)オフィスで、14日(火)にメルボルンのコンベンション&エキシビジョン・センターで開催される。
 同制度は日本産の食材・酒類を積極的に使用し、その魅⼒を多くの人びとに伝える海外のレストラン・小売店を「日本産食材サポーター店」として⺠間団体などが認定するもの。要件を満たしたレストランや小売店は「⽇本産⾷材サポーター店」とし⽇本産の良質で、安⼼・安全な⾷材を販売、活⽤していることを、認定ロゴマークを使って訴求・PRできる。また、⽇本産⾷材の流通ネットワークと交流、情報交換により、良質な⾷材を確保することも可能になる。
 説明会は飲食店や食品小売店、輸入事業者、流通事業者などを対象としており、日本産食材サポーター店認定制度の説明の他、現地認定団体の紹介、日本産食材の魅力についての講演などが予定されている。参加の問い合わせ、申し込みは下記より。
 

【シドニー会場】
日時:3月6日(月)1AM~3PM(受付1AM~)※申込期限:3月3日(金)
会場:JETRO Sydney (Level 15, Governor Macquarie Tower, 1 Farrer Place, Sydney NSW)
Web: https://www.jetro.go.jp/jetro/overseas/au_sydney/(会場)
 
【メルボルン会場】
日時:3月14日(火)2PM~3:30PM(受付1:30PM~)※申込期限:3月3日(金)
会場:Melbourne Convention and Exhibition Centre(Meeting room 216, 1 Convention Centre Pl, South Wharf, Melbourne VIC)
Web: https://mcec.com.au/
 
Web: http://www.maff.go.jp/j/shokusan/syokubun/suppo.html(日本産食材サポーター店認定制度)
問い合わせ・申し込みEmail: event@thedoq.com
Tel: 0498-651-422

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る