戯曲「Bran Nue Dae(新しい日)」作者死去

アボリジニ日中スコティッシュ混血の戯曲家

 日本人と中国人の混血の父とスコットランド人とバルディ・アボリジニの混血の母との間に生まれたジミー・チャイは、アボリジニの戯曲家、ミュージシャンとして活動していた。

 チャイは6月26日、ブルームの病院で死去。69歳。
 ABC放送(電子版)が伝えた。

 チャイは1991年に戯曲「Bran Nue Dae (Brand New Day, 新しい日)」でWA州首相特別文学賞を受賞した。同じ年、作家ティム・ウィントンが「Cloud Street」でフィクション部門を受賞している。

 戯曲は、アーニー・ディンゴらの出演で舞台にかけられた。その後2009年には映画化され、ジェシカ・モウボイ、ロッキー・マッケンジー、ディンゴ、ジェフリー・ラッシュらが出演した。

 2004年には、チャイが先住民族演劇を創りあげ、ブルームの文化の多様性とエネルギーを紹介する大使としての功績を称えられ、WA州の無形文化財に選ばれている。

 チャイは、バンド「Kuckles」で15年以上の音楽活動をしている他、戯曲「Corrugation Road」でも賞賛を受けている。

 1990年にはオーストラリアの人権問題への理解を深めた貢献を認められ、人権賞文学その他著作部門を受賞し、1997年には先住民族芸術家として生涯の業績を認められ、オーストラリア・アーツ・カウンシルのレッド・オーカー賞を受けている。

 チャイはパートナーとの間に3人の子供がおり、いずれも健在。
■ソース
Jimmy Chi: Bran Nue Dae playwright, award-winning Indigenous ‘WA treasure’ dies

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る