パースのディスラプテッド・フェスティバルで男逮捕される

ABC放送政治ジャーナリストにヨーグルト投げつけ

 7月28日、WA州パース市で開かれていたディスラプテッド・フェスティバルで講演していたABC放送の政治ジャーナリスト、リー・セールス氏に男がヨーグルトの入った容器を投げつけるという事件が起きた。セールス氏は容器を避けたが、飛び散ったヨーグルトがわずかに降りかかったと伝えられている。

 男は取り押さえられ、起訴された。

 シドニー・モーニング・ヘラルド紙(電子版)が伝えた。

 フェスティバルでは、セールス氏は新著「Any Ordinary Day」についてメリ・ファティン氏のインタビューを受ける前に演壇で講演しており、そのさなかに49歳の男がヨーグルトの容器を投げつけた。セールス氏は飛んできた容器をとっさに避けたが、容器が演壇に当たり、中身のヨーグルトが飛び散った。

 シドニー・モーニング・ヘラルド紙のインタビューに対して、セールス氏は、「大丈夫。ヨーグルトより物騒なものではなかったし、観客に被害が及ばなかったのでほっとしている」と語った。

 セールス氏が沈着冷静にその場をまとめたことで、「勇気と優雅さがある」として、オンラインで称賛が殺到している。

 WA州立図書館の広報担当者は、事件後直ちに警備員と警察官が駆けつけた。セールス氏はプロらしくその場を納め、講演を続けたと発表している。

 リー・セールス氏は政治家のインタビューで冷静沈着な上に厳しい質問で評価されており、また、逆に一部の人からは疎まれている。
 男は8月27日にはパース簡裁に出頭することになっている。
■ソース
Man charged after throwing yoghurt at ABC’s Leigh Sales

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る