【新連載】Dr.コパの禅風水 in シドニー

◎風水とは?
 風水は、正式名称を「風水地理」といい、占いなどとは一線を画する、れっきとした学問です。
 これは「快適に暮らすための知恵」を凝縮して大地の吉凶を見る、古代中国発祥のテクノロジーであり、人間が自然とともに生きてきた経験を統計的に説いた「環境開運学」。あなたの人生を取り巻く環境の「衣・食・住・遊・心」を改善することで、幸せを妨害している厄を取り除き、ツキを呼び込み、運を開花させます。「努力の分だけ、やった分だけ、必ず幸せになれる」「幸せになる準備に遅過ぎることはない」のが風水です。

◎Dr.コパの風水とほかとの違い
 風水にはさまざまな流派がありますが、私の風水がほかと決定的に違う点は、「日本の風水」(ここでは「禅風水」と言います)である、という点。
 私自身も建築家で神主です。禅風水は祖父から父へ、そして私へと伝承されました。歴史的にも、極東に位置する日本の、戦後の経済的発展を見ていただければ、禅風水の力をお分かりいただけるのではないでしょうか。その禅風水を分かりやすく説いた「Dr.コパの風水」はここ30年、多くの方々に支持されてきました。

◎どんなことが分かり、改善されるのか?
 誰でも簡単に実行できるのが風水術。生活のさまざまな場面に風水を取り入れることで、その人の持って生まれた運の上限(一番上)を歩むことができるようになります。風水を施し、金運、気になるあの人との恋愛運、家族、上司、同僚、友達などの人間関係や、受験、就活、昇進、家庭運や不動産運、なくてはならない健康運など、あなたが本来持っている幸運を体から100パーセント引き出してあげれば良いのです。風水であなたの環境を変えれば、人生のさまざまな悩みが改善されて、ウキウキ、ワクワク、今よりもさらにハッピーな毎日を過ごせるようになるのです。

◎北半球で生まれた風水、南半球のオーストラリアではどうなる?
 北半球も南半球も太陽は東から上り西に沈みます。昼の太陽の方位だけ、北と南が逆です。これは、10年ほど前にオーストラリアに風水家相とインテリアを特集したテレビ番組で訪れた時に、確認済みです。南北の違いさえ考慮すれば、風水を用いた幸運の呼び込み方や、ものの考え方などは、同じ地球の上ですから変わりません。
 来月号から連載で、皆様にさまざまな風水術をお教えいたします。お楽しみに!


<プロフィール>
Dr.コパ/小林祥晃(こばやしさちあき)
プロフィル◎1947年5月5日、東京生まれ。日本の風水・家相の第一人者。日大理工学部建築学科卒業。一級建築士。神職。日本中央競馬会(JRA)馬主。数々のGIホースのオーナーとしても有名。著書は200冊以上、累計売上1,000万部を超えるベストセラー作家。TV、ラジオ、講演会などで禅風水を分かりやすく話している。Web: copa.jp

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る