お得に節約術(QLD)/スカイスキャナーを利用しよう

オーストラリアでお得に節約術

第11回 スカイスキャナーを利用しよう

航空券の価格も円や豪ドルなど自分の状況に合わせて設定ができる
航空券の価格も円や豪ドルなど自分の状況に合わせて設定ができる

今から数年前のこと。ヨーロッパに一緒に旅行をする予定の友人からこんなメールがきました。「航空券は取った? スカイスキャナーで検索したら、シドニーとパリの往復チケットが1,200ドルくらいで出てるよ」

その時私は初めてスカイスキャナー(Web: www.skyscanner.jp)の存在を知りました。

それまで航空券を購入する時は、基本的に2つの都市間の往復チケットを購入することにして、複数の旅行会社のサイトで検索、もしくはエア・ライン別で直接検索をして比較し、購入していました。この作業は結構時間が掛かり、面倒でもあります。しかし、このスカイスキャナーのすごいところは、世界1,200以上の旅行会社とエア・ラインから検索時の価格を瞬時に一括比較してくれ、所要時間、価格別に最もお薦めなフライトを探し出してくれることです。

昨年のフィンランド旅行に当たっての航空券購入の話をしましょう。シドニーとヘルシンキ往復の航空券を購入しようとした場合、私が真っ先に思いつくのはフィンエアーでの往復で、同社のウェブサイトで直接検索をすると1,700ドル前後で購入が可能です。しかし、スカイスキャナーは、出発地、目的地、出発日、現地出発日を入力するだけで、行きは香港経由のキャセイ・パシフィック航空、帰りはシンガポール経由のカンタス航空と、私の全く思いつかない経路及び航空会社の組み合わせでの航空券をたったの数十秒で見つけてくれたのです。料金も1,400ドルくらいと大変お得で300ドルも得をしました。

スカイスキャナーの更にすごいところは複数都市での検索も簡単にできることです。今まで1つひとつ別々に手配していた航空券も、全て一括で購入ができるのです。また出発日を特定せず、ある程度の期間の中から一番安い航空券が出ている日にちの比較なども可能です。この他にも、知る人ぞ知る裏技があり、自分の在住の国を、例えばオーストラリアから日本に変えるだけで、更にお得な航空券を発見することも可能です。

スカイスキャナーを知ってから、私にとって海外旅行は、夢ではなく具体的にすぐ計画ができ、実現できるものとなりました。旅行の心強い味方です。ぜひ次回の海外旅行にはスカイスキャナーを利用してお得に旅をしてください。


蓮(れん)ミチコ
◎北海道出身。1998年来豪。17年間に及んだシドニーでの生活を離れ2015年にゴールドコーストに転居。お得な情報に目がなく、節約出来たお金で世界中を旅行することが趣味。著作に『オーストラリアでくびになるまで』(ほおずき書籍)など。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る