【11月】シドニー・イベント

©Hagen Hopkins
■料金には記載金額に発券料が加算されることもありますのでご注意ください。
■KIDS向けイベント紹介は、こちらでご紹介しています。


CINEMA


©2014-2015 Hinako Sugiura・MS.HS / Sarusuberi Film Partners

©2014-2015 Hinako Sugiura・MS.HS / Sarusuberi Film Partners

第19回日本映画祭
Japanese Film Festival

毎年恒例の日本映画祭が、今年もシドニーへやって来る。オーストラリアでは初公開となる最新の話題作40作品が楽しめる。『そこのみにて光輝く』の呉美保監督最新作『きみはいい子』(出演:高良健吾、尾野真千子ほか)、三池崇史監督のサバイバル・サスペンス『神様の言うとおり』(主演:福士蒼汰)、『モテキ』などの大根仁監督が実写映画化した青春ドラマ『バクマン。』(主演:佐藤健、神木隆之介)などのほか、『百日紅~Miss HOKUSAI~』などアニメ作品もそろい、充実のラインアップとなっている。

▼会場:Event Cinemas George Street(505-525 George St., Sydney)、Event Cinemas Parramatta(159-175 Church St., Parramatta)
▼日時:<George Steet>11月5日(木)~15日(日)、<Parammatta>11月6日(金)~15日(日)
▼料金:一般$18.50、コンセッション$15.50、ジャパンファウンデーション会員$13、5回パス$75
▼Tel: George Street(02)9273-7300、Parramatta (02)9407-2777
★Web: japanesefilmfestival.net

トロップフェスト
Tropfest

世界最大規模のショート・フィルムの祭典が今年も開催。毎年約15万人が訪れるこの祭典では、夏空の下、ファイナリストとして残った短編映画16作品が上映される。入場、鑑賞は無料。上映会のほかライブやショー、屋台などもあり、大人向けのピクニック感覚で1日友達や恋人と楽しもう。クッションやピクニック・ブランケット持参がお勧め。

▼会場:Centennial Park
▼日時:12月6日(日)2PM~11PM
▼料金:入場無料
▼Tel: (02)8011-0290
★Web:www.tropfest.com/au※このイベントは主催者の都合により開催中止が決定しました。
http://nichigopress.jp/ausnews/entertainment/112592/


EXHIBITION


©George Andric

©George Andric

スカルプチャー・バイ・ザ・シー
Sculpture by the sea

世界でも最大級の野外アート展示会が今年もボンダイ・ビーチで開催中。オーストラリアや日本を含む41カ国の作家による100点以上の作品が、青い空と雄大な海を背景に展示される。大自然の中に突如現れるアート作品が、自然光の中、時間帯によってさまざまな表情を魅せる。ボンダイからタマラマ・ビーチの約2キロの遊歩道を、のんびりと散策しながら楽しもう。

▼会場:Bondi – Tamarama Beach
▼日時:開催中~11月8日(日)7:30AM~6:30PM
▼料金:入場無料
▼Tel: (02)8399-0233
★Web: www.sculpturebythesea.com

River view of The Goulding Summerhouse, Ireland, Scott Tallon Walker Architects, 1971-73. Photo © Richard Powers.

River view of The Goulding Summerhouse, Ireland, Scott Tallon Walker Architects, 1971-73. Photo © Richard Powers.

スーパーハウス
Superhouse

非日常的な建築やインテリアに触れられる展示会。『Iconic Australian Houses』の著者Karen McCartneyによるインテリア、エクステリア、建築物が一堂に会する。一晩ででき上がったプレハブの空間から、再び息を吹き込まれた12世紀のお城まで、世界中のインスピレーションにあふれた生活空間の数々を写真、映像などを使って展示する。異空間のような世界を楽しもう。

▼会場:Museum of Sydney(Cnr. Phillip and Bridge Sts., Sydney)
▼日時:開催中~11月29日(日)
▼料金:大人$10、15歳未満$5、家族(大人2人、子ども2人)$20、会員無料
▼Tel: (02)9251-5988
★Web: sydneylivingmuseums.com.au/exhibitions/superhouse

©Abdul Abdullah

©Abdul Abdullah

プリマベーラ2015
Primavera 2015 – Young Australian Artists

1992年から毎年MCAで開催されている、35歳以下のオーストラリア出身のアーティストによる展示会。過去にプリマべーラに出展したアーティストの多くは、その後も国内および海外にその活躍の場を広げている。今年は7人の精鋭たちが全国から集い、自然界で人間が培ってきた生き抜く術をテーマにした作品を披露する。将来世界の舞台での活躍が期待される若手アーティストたちの最初期の作品を堪能しよう。

▼会場:Museum of Contemporary Art
▼日程:開催中~12月6日(日)
▼時間:月~水10AM~5PM、木10AM~9PM、金~日10AM~5PM
▼料金:無料
▼Tel: (02)9245-2400
★Web: mca.com.au/exhibition/primavera-2015-young-australian-artists

FESTIVAL


祭り in Sydney
Matsuri in Sydney

日本を知り、学び、伝えるシドニー最大の日本のイベント。お祭りに欠かせない日本食の屋台やビア・ガーデン、折り紙や習字、生け花などの日本文化のワークショップ、空手や相撲の実演に和太鼓演奏のステージ・パフォーマンスなど、今年も充実した内容になっている。一般参加が可能な浴衣コンテストやコスプレ・ショーなども。会場は去年までのTumbalong Parkが工事中のため、今年はPalm Groveでの開催となるのでご注意を。

▼会場:Palm Grove, Darling Harbour
▼日時:11月7日(土)11AM~7PM
▼料金:入場無料
★Web: matsurisydney.com

©City of Sydney Christmas Tree in Martin Place-006

©City of Sydney Christmas Tree in Martin Place-006

シドニー・クリスマス
Sydney Christmas

クリスマスのちょうど1カ月前の11月26日から、シドニーは一気にクリスマス・ムードに包まれる。マーティン・プレイスのクリスマス・ツリーが点灯され、サーキュラー・キーのカスタム・ハウスはプロジェクターによる映像アートのキャンバスに。屋外クリスマス・コンサートや合唱、クリスマス・マーケットなども各地で多数開催される。オーストラリアならではの真夏のクリスマスの雰囲気を楽しんで。

▼会場:シドニー各地
▼日時:11月26日(木)~12月25日(土)
▼料金:入場無料
▼Tel: (02)9265-9333
★Web: whatson.cityofsydney.nsw.gov.au/major-events/sydney-christmas

GOURMET


ヴィーノ・パラディソ
Vino Paradiso

ロックスで3日間にわたって開催されるワイン&フード・フェスティバル。ワイン、チーズやスイーツなどはもちろん、ビール、サイダー、スピリッツなど130店舗以上が出店。ワインはオーストラリア国内32の銘醸地から、80のワイナリーが参加する。マスタークラス各種、アート&音楽のライブ・パフォーマンス、伝統的なワイン造りが疑似体験できるブドウ踏みなど、楽しく美味しい週末が過ごせそう。

▼会場:The Rocks
▼日程:11月6日(金)~8日(日)
▼料金:入場無料、ワインなどはクーポン券にて購入するシステム(事前購入するとテイスティング・グラス付き)
▼Tel:1300-305-068
★Web: vinoparadiso.com.au

MUSIC


©Fabiana Van Lente

©Fabiana Van Lente

「展示会の絵」サン=サーンス、ムソルグスキー・コンサート
Pictures at an Exhibition Saint-Saëns & Mussorgsky

ポール・デュカスの「『ラ・ペリ(舞踊詩)』のファンファーレ」で幕開ける。ウクライナの若きピアニスト、ヴァディム・ホロデンコによるサン=サーンスの「ピアノ協奏曲第2番」、続いてアラン・ホーリーの「オーボエ協奏曲」をシドニー交響楽団のアソシエート・プリンシパル・オーボエ奏者、シェファリ・プライアーが奏でる。フィナーレは、ムソルグスキー作曲、ラヴェルによるオーケストレーション(編曲)の「展示会の絵」。指揮はノルウェー放送管弦楽団の首席指揮者ミゲル・ハース=ベドーヤ。

▼会場:Sydney Opera House
▼日程:11月11日(水)、12日(木)、16日(火)、13日(金)ティー&セレモニー(「ピアノ協奏曲第2番」と「展示会の絵」のみ)
▼時間:日程により異なる
▼料金:一般$39~126、コンセッション$56~95、13日(金)$39~62
▼Tel: (02)9250-7777
★Web: www.sydneysymphony.com/production-pages/2015/concert-season/pictures-at-an-exhibition.aspx


ステレオソニック
Stereosonic 2015

オーストラリア国内最大の夏フェスが、今年も国内主要都市で開催。世界中から人気DJとアーティストが夏空の下に集結し、熱いパフォーマンスを繰り広げる。出演は「MK」「Clean Bandit」「Andrew Bayer」「DIPLO」「CARNAGE」「GALANTIS」「Patrick Topping」「Duke Dumont」「Major Lazer」ほか。シドニー以外にもメルボルンなど各都市で開催される。

▼会場:Sydney Olympic Park
▼日時:11月28日(土)1PM~
▼料金:$133.95~284
★Web: stereosonic.com.au

ソル・ガベッタ&バーゼル室内管弦楽団
Sol Gabetta & Basel Chamber Orchestra

ヨーロッパ随一の室内オーケストラ、スイスのバーゼル室内管弦楽団初のオーストラリア・ツアー。アルゼンチン出身のチェリスト、ソル・ガベッタがソロを務める。コンサート・マスターは日本人バイオリニストの笠井友紀さん。曲目はフォーレ「夢のあとに」、サン=サーンス「チェロ協奏曲第1番」、ハインツ・ホリンガー「Meta arca」、バルトーク「ディヴェルティメント」。

▼会場:Sydney Opera House
▼日時:11月29日(日)2PM
▼料金:一般$48~112、コンセッション$42~96
▼Tel: (02)9250-7777
★Web: www.sydneyoperahouse.com/whatson/aco_15_basel_chamber_orchestra.aspx

SPORTS


©Getty Images

©Getty Images

メルボルン・カップ
Emirates Melbourne Cup

1861年に創設された、歴史ある競馬レース。世界中からエリート騎士と馬がこのレースのためにメルボルンへ集結する。毎年11月の第1火曜日にメルボルンのフレミントン競馬場で開催され、女性の観客は大きな帽子やドレスで正装しレースを華やかに盛り上げるのが伝統となっている。また、職場などで「スウィープ」と呼ばれるくじ引きの要領で優勝馬を賭けて楽しむゲームのほか、現地まで出かけなくても賭けられるので、ぜひこの機会を楽しもう。

▼会場:Flemington
▼日程:11月3日(火)
▼Tel: 1300-727-575
★Web: www.melbournecup.com

©Golf Australia

©Golf Australia

オーストラリア・ゴルフ・オープン
The Emirates Australian Golf Open

1904年から始まった歴史あるゴルフ・トーナメント。オーストラレイジア・ツアーとワン・アジア・ツアーの共催競技で、オーストラリアのナショナル・オープンとして位置付けられている。昨年の優勝者はアメリカのジョーダン・スピース。今年も白熱のゲームが予想される。

▼会場:The Australian Golf Club(Bannerman Crescent Rosebery)
▼日程:11月26日(木)~29日(日)
▼料金:大人$33~39、コンセッション$23~29、16歳以下無料(ただし保護者同伴要)
▼Tel: (02)9663-2273
★Web: www.ausopengolf.com

©Paul Robbins / IRONMAN Asia -Pacific

©Paul Robbins / IRONMAN Asia -Pacific

アイロンマン・ウェスタン・シドニー
IRONMAN 70.3 Western Sydney

人間の肉体の限界にチャレンジする、文字通りの鉄人レース。水泳(スイム)、自転車ロード・レース(バイク)、長距離走(ラン)を連続して行うという過酷な競技だ。今大会、水泳は1.9キロ、自転車は90キロ、長距離走はハーフ・マラソンと同距離の21.1キロという「ミドル・ディスタンス」となっている。ペンリス湖とブルー・マウンテンズを見渡す美しいコースが魅力。今年のエントリーは既に締め切っているが、長期に渡るトレーニングが必要とされる競技なので、将来チャレンジしてみたい人はぜひ応援に行ってみよう。

▼開催地:Penrith
▼日程:11月29日(日)
▼料金:一般$375、チーム・リレー$415
★Web: www.ironman.com/triathlon/events/asiapac/ironman-70.3/western-sydney.aspx


BALLET


©Photo by Justin Ridler. Portrait

©Photo by Justin Ridler. Portrait

眠れる森の美女
The Sleeping Beauty

デイビッド・マカリスター監督最新作、チャイコフスキーの「眠れる森の美女」の公演。オーロラ姫の誕生により、お城では盛大な洗礼の式典が行われていた。式典に招待された妖精たちはそれぞれに姫に贈り物をする。その時、邪悪な妖精カラボスが現れ、自分が洗礼に招待されなかったことに怒り狂い、オーロラ姫に呪いをかけてしまう…。色とりどりの妖精たち、青い鳥、美女を100年の眠りから呼び覚ます王子のキス、そして目を見張るような美しいコスチュームにも注目。

▼会場:Sydney Opera House
▼日程:11月27日(金)~12月6日(水)
▼時間:日程により異なる
▼料金:大人$39~249、年金受給者$39~209、シニア$39~229、26歳以下$39~209、フルタイムの学生$39~199、17歳以下$39-179
▼Tel: (02)9250-7777
★Web: www.australianballet.com.au

THEATRE


©Hagen Hopkins

©Hagen Hopkins

キャッツ・ザ・ミュージカル
Cats the Musical

ブロードウェイやロンドンのウェストエンドなど、世界300都市以上で30年以上にわたって愛されるミュージカル作品「キャッツ」がシドニーにやってくる! 街の片隅のゴミ捨て場で奔放に生きる猫たち「ジュリクル・キャット」たちが主人公。1年に1度の「ジュリクル舞踏会」の夜、天上の空に送られ、新たな命を授かるたった1匹が選ばれる特別な夜。今宵選ばれる猫は誰なのか? シドニー公演では、デルタ・グッドレムがグレザベラ役で出演し、名曲「メモリー」を歌い上げる。

▼会場:Capitol Theatre(13 Campbell St., Haymarket)
▼日程:10月31日(金)~11月29日(日)
▼時間:日程により異なる
▼料金:$89.90~189.90
▼Tel: 1300-558-878
★Web: www.catsthemusical.com/australia

ハムレット
Hamlet

「生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ」の名言で知られるシェークスピア四大悲劇の1つ「ハムレット」の舞台公演。急死したデンマークの国王ハムレット国王に代わり、弟クローディアスが王位に就き王妃と結婚する。父の突然の死と、母の早すぎる再婚に王子ハムレットは1人心を痛めていた。ところが父の亡霊が目の前に現れ、実は自分はクローディアスに殺されたのだと告げる。叔父が王位に就くために父を殺し、母を奪ったと知り、王子ハムレットは復讐のために狂気を装うが…。

▼会場:Sydney Opera House
▼日程:公演中~12月6日(日)
▼時間:日程により異なる
▼料金:プレビュー(10月27日、28日)$45、一般$75~79、コンセッション$65~72、30歳未満$35
▼Tel: (02)9250-7777
★Web: www.sydneyoperahouse.com/whatson/hamlet_2015.aspx

太陽の目をした少女
A Girl With Sun in her Eyes

アンドリュー・ヘンリー監督、ケイト・ウィリアムズ主演のクライム・サスペンス。シカゴのサウス・サイドで朝6時、潜入捜査中の女性警官が数時間行方不明になっているという報告が。最後に彼女を目撃したとされる人物が彼女の失踪に関与していると思われ、容疑がかけられる。2人のベテラン警官が指揮を執り捜索を始めるが、実はこの3人は複雑な人間関係でつながっていた。

▼会場:Old Fitzroy Theatre(129 Dowling St., Woolloomooloo)
▼日程:公演中~11月14日(土)
▼時間:火~土9PM、日6:30PM
▼料金:一般$28、コンセッション$25
▼Tel: (02)9356-3848
★Web: www.oldfitztheatre.com/girl-with-the-sun-in-her-eyes

©James Green

©James Green

リア王
King Lear

シェークスピアの四大悲劇の1つ「リア王」。主役を演じるのはオーストラリアが誇る名優ジェフリー・ラッシュだ。老王リアは退位にあたり、3人の娘のうちもっとも愛情深いものに一番多く領土を与えることにした。2人の姉は巧みな甘言で父を喜ばせるが、実直な末娘コーデリアだけは率直な言葉をぶつける。年老いたリアはコーデリアの真実の愛を理解せずに勘当し、上の2人の娘の腹の底を見抜けず全てを与えるが、後に裏切られてしまう。

▼会場:Roslyn Packer Theatre(22 Hickson Rd., Walsh Bay)
▼日時:プレビュー11月24日(火)~27日(金)、本公演11月30日(月)~1月9日(土)
▼料金:プレビュー$90、一般$113、土曜夜セッション$120、コンセッション$93、30歳未満$93
▼Tel: (02)9250-1777
★Web: www.sydneytheatre.com.au/whats-on/productions/2015/king-lear

SHOPPING


ラウンド・シー・ゴーズ
Round She Goes

ヴィンテージ・ファッションや手作りアクセサリーをこよなく愛するエマ・モリソン氏が設立した、女の子のためのマーケット「ラウンド・シー・ゴーズ」。好評につき、シドニーでは今年に入って3度目の開催となる。これからのパーティー・シーズンに向け、掘り出し物のドレスやバッグ、アクセサリーが見つかるかも。一部商品はオンラインで常時購入が可能。

▼会場:Marrickville Town Hall(303 Marrickville Rd.,Marrickville)
▼日時:11月14日(土)10AM~3PM
▼入場料:$2
★Web: roundshegoes.com.au/whenwhere/sydney-dates

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る