【7月】シドニー・イベント/ボンダイ・ウィンター・マジック、国際シャーロック・ホームズ展ほか

『ファンタジーな素材』Jenny Watson Dream Palette1981 oil, synthetic polymer paint, crayon, pastel, pencil, charcoal J W Power Collection, University of Sydney, managed by Museum of Contemporary Art, purchased 1986 Image courtesy the artist and Museum of Contemporary Art Australia
©the artist

■料金には記載金額に発券料が加算されることもありますのでご注意ください。
■KIDS向けイベント紹介は、こちらでご紹介しています。


FESTIVAL



スケート・フェスティバル:シドニー
Skating At Festival: Sydney

シティーのハイド・パークに隣設するセント・メアリー大聖堂の前に、アイス・スケート・リンクが出現! 個人でスケートを楽しめる他、氷上を大きなチューブ型の乗り物に乗って楽しめるアイス・ライド(4歳以上)や、特設のフード・トラックなど、寒い冬を暖かくしてくれるエンターテインメントがたくさん用意されている。大人も子どももぜひ足を運んでみては。

▼会場:St Mary’s Cathedral Square, St Mary’s Rd.,Sydney
▼日程:開催中~7月16日(日)
▼時間:月~木10AM~8PM、金・土10AM~10PM、日9AM~8PM
▼料金:アイス・スケート/大人$22~28、8~13歳$15~21、7歳以下$8~15、家族(大人2人+14歳以下の子ども2人)$64~88、カップル$40~54
▼Email: info@skatingat.com.au
★Web: sydney.skatingat.com.au


ボンダイ・ウィンター・マジック
Bondi Winter Magic

ボンダイの冬のお楽しみが今年もやって来る。特設アイス・リンクでのスケート(開催中~16日)や、コメディーなど60を超える新作パフォーマンスが行われる「Bondi Feast」(7月18日~29日)の他、ストリート・パフォーマーたちの音楽やボンダイ・パビリオン・ギャラリーでの各種アート展示など、お祭り気分をたっぷり味わえる。毎週日曜恒例のボンダイ・マーケットにもぜひ。

▼会場:ボンダイ・ビーチ周辺
▼日時:開催中~ ※イベントにより日時が異なる
▼料金:アイス・スケート14歳以上$22、5~13歳$18、5歳未満$12、ペンギン型補助具レンタル$8、アイス・スケート・レッスン$29
★Web: www.bondiwintermagic.org.au


バスチーユ・フェスティバル・シドニー
Bastille Festival Sydney

トリコロール・カラーを意味するBBR(ブルー、ブラン、ルージュ/青、白、赤)フェスティバルが5周年を記念して、今年からバスチーユ・フェスティバル・シドニーへと名前を一新。7月14日のバスチーユ・デー(フランス革命記念日)のスピリットを肌で感じよう。4日間にわたるこのイベントは、華やかでセクシーなフレンチ・カン・カンなどのショーや、特設ステージでのさまざまな音楽ライブ、野外映画の上映、フランスを始めヨーロッパのグルメやワインのマーケット、ワイン教室など見どころがたくさん。14日、15日にカスタム・ハウスで開かれるDJ SETS出演のパーティー(無料)も大いに盛り上がりそう。

▼会場:Circular Quay Foreshore, Sydney
▼日時:7月13日(木)~15日(土)8AM~11PM、16日(日)8AM~7PM
▼料金:入場無料、野外映画など一部有料
★Web: bastillefestival.com.au

 


DANCE



べネロング
Bennelong

オーストラリアの歴史の尊さを語りかける、コンテンポラリー・ダンス・パフォーマンス集団のバンガラが、ユニークな創作ダンスを披露する。同カンパニーは、人生と文化の継続に賛同している。パワフルさ溢れる、アーティスティックかつ情熱的なトップ・クラスのダンサーは見ものだ。とりこにさせるような音楽と、絶妙なデザインなど芸術監督のステファン・ページにより一新された同作品をお見逃しなく。

▼会場:Sydney Opera House
▼日時:上演中~7月22日(土)
▼料金:日程により異なる。ウェブサイト参照
★Web: https://www.bangarra.com.au/whatson/productions/bennelong-2017

 


EXHIBITION



国際シャーロック・ホームズ展
The International Exhibition of Sherlock Holmes

名探偵のオリジナル・ミステリーをここで体感しよう! 推理チャレンジの前には、シャーロック・ホームズの世界で、ベーカー・ストリートのホームズと相棒のワトソンの家に訪れることが出来る。コスチュームを含め、127年前のホームズの作品でおなじみのアイテムのディスプレイは、まさに当時の世界観を再現している。大人も子どもも楽しめること間違い無し。

▼会場:The Powerhouse Museum, 500 Harris St., Ultimo
▼日程:開催中~10月8日(日)10AM~5PM(最終入場3:30PM)
▼料金:大人$27、コンセッション$25、子ども$16(4歳から16歳まで)、ファミリー$65(大人2人と子ども2人、もしくは大人1人と子ども3人)※博物館入館料を含む
▼Tel: (02) 9217 0111
▼Email: info@maas.museum
★Web: maas.museum/event/the-international-exhibition-of-sherlock-holmes


メギアー・モーター・ショー
Meguiar’s MotorEx

メギアー・モーター・ショーは、オーストラリア最大級のカー・ショーの1つで、毎年世界中の国から最高のカスタムで改造された車が集まり、色鮮やかな車体を拝める非常に個性的なショーだ。自動車ビジネスの業界の専門家が集い、最新かつ非常にエキサイティングな製品と共に、4,000万ドル以上の400を越える車両を扱う。車好きの人は特に、このクレイジーなモーター・ショーお見逃しなく!

▼会場:Sydney Showground
▼日時:7月22日(土)10AM~7PM、23日(日)10AM~6PM
▼料金:大人$38、子ども(5~12歳)$15、ファミリー$89(大人2人+12歳までの子ども4人まで)※両日チケットはウェブサイトを参照
▼Tel: 1800-350-622
★Web: motorex.com.au


マッカーサー・アウトドア・イベント
The Macarthur Caravan, Camping, 4WD, Fish & Boat Show

大規模なアウトドア・イベントであるマッカーサー・アウトドア・イベントが7月21~23日の3日間にわたり開催される。各分野のキャラバンによる新しいボートやキャラバン、そしてフリー・スタイルのバイク・ショーやフィッシング・ショー、爬虫類ショーなどを含めた160を超える展示から、次の旅行を忘れられない旅へと変えてくれるインスピレーションが得られるだろう。それぞれの分野を網羅しているのでアウトドア愛好家のための、完璧なレクリエーション・イベントとなること間違いなし。

▼会場:Tabcorp Park, Menangle
▼日時:7月21日(金)、22日(土)9AM~5PM、23日(日)9AM~4PM
▼料金:大人$15、コンセッション$11、子ども無料(16歳まで、大人同伴)
★Web: www.ruralscene.com.au/Events/Caravan-Camping-4WD-Fish-Boat-Show/Macarthur


Jenny WatsonSelf portrait as a narcotic1989 oil, ink, animal glue and collage of paper on linen Museum of Contemporary Art, purchased 1989 Image courtesy the artist and Museum of Contemporary Art Australia © the artist

ジェニー・ワトソン:『ファンタジーな素材』
JENNY WATSON : The Fabric of Fantasy

オーストラリアのアーティストたちを先駆してきたジェニー・ワトソンによる展覧会。雑誌のイメージのようなコラージュ素材を含む彼女の絵の多くは、パンクとフェミニズムの世界観にインスパイアされている。さまざまな色や模様のある布や麻の上に作品を描くことで、幼少期に身近に接してきた物や動物のモチーフを更に自由に描くようになったという。絵の脇にある手書きの文字パネルも含めて彼女の作品となっている。無料のガイド・ツアーを始めとし、ワトソン氏本人によるトーク・ショー、アートについてのグループ・ディスカッションなどのイベントも開催予定だ。

▼会場:Museum of Contemporary Arts
▼日程:7月5日(水)~10月2日(月)
▼時間:月・火・木~日10AM~5PM、水10AM~9PM
▼料金:無料、各種イベントにより別途料金が必要
▼Tel: (02)9245-2400
▼Email: reception@mca.com.au
★Web: www.mca.com.au/exhibition/jenny-watson


ODMA2017
ODMA2017

眼鏡のレンズ、フレーム、サングラス、備品などの新製品や最新技術を紹介し、マーケットを盛り上げる展示会「ODMA2017」が、7月7日~9日の日程で2年ぶりに開催される。同イベントは業者を対象とした販売が趣旨だが、「トム・フォード」や「モン・ブラン」といった有名ブランドによる最新アイテムの展示など一般の人も楽しめるイベントとなっている。実践的かつ最新のトピックを提供するマスター・クラス・レッスンやセミナーなどもあるので気軽に足を運んでみよう(一部有料のプログラム有り)。

▼会場:International Convention Centre
▼日時:7月7日(金)、8日(土)10AM~6PM、9日(日)10AM~4PM
▼料金:無料 ※有料プログラムの詳細はウェブサイトを参照
▼Tel: (02)8249-4380
▼Email: exec@odma.com.au
★Web: www.odma2017.com.au

 


MUSIC



第28回オーストラリア国際音楽フェスティバル
28th Australian International Music Festival

ワールド・プロジェクトが主催する第28回オーストラリア国際音楽フェスティバルは、900から1,300もの演奏者たちが世界中の楽団から幅広く集まる、シドニーで毎年開催されているフェスティバル・イベントだ。合唱団のコラボレーションや、吹奏楽隊やオーケストラなど、足を運んで音楽をおもいきり楽しもう。

▼会場:Sydney Opera House, Angel Place City Recital Hall, St. Andrew‘s Cathedral他
▼日時:7月12日(水)、13日(木)7PM~、14日(金)9AM~、12PM~
▼料金:$33(全日程に利用可能)、$10(14日のみに利用可能)
▼備考:公演時間3時間、休憩有り(ただし14日9AM公演のみ95分、休憩無し)
▼Tel: (02)9250-7111
▼Email: infodesk@sydneyoperahouse.com
★Web: www.sydneyoperahouse.com/events/whats-on/Kids-and-Families/2017/28th-australian-international-music-festival.html
http://www.aimf.com.au/Site/Home.html


ケー・ディー・ラング・ツアー
k.d. lang Ingénue Redux Tour

グラミー賞の受賞歴を持つシンガー・ソング・ライターのケー・ディー・ラングが、全曲オリジナルの初アルバム『アンジャニュウ』(Ingenue)のリリースから25年を記念してオーストラリアでのコンサート・ツアーを開催。同アルバムは90年代の記憶に残る楽曲を多く含み、オーストラリアと世界でマルチ・プラチナムにも選ばれている。同氏が世界的なブレイクを果たすきっかけとなった、従来のカントリー的作品から、一気にポップ・ジャズのテイストの同アルバムの楽曲を存分に堪能しよう。

▼会場:International Convention Centre, Thatre
▼日時:7月26日(水)、27日(木)7:30PM~
▼料金:各日大人$81.5~$182.35※両日チケットはウェブサイトを参照
▼Tel: (02)8765-2000
▼Email: admin@anzstadium.com.au
★Web: www.iccsydney.com.au/visit-icc-sydney/whats-on/K-d-lang-ingenue-redux-tour


ジョージ・マイケル:追悼公演
George Michael: Praying for Time

昨年12月25日に急死したイギリス出身のシンガー・ソング・ライター、ジョージ・マイケルの追悼コンサートがシドニー・オペラ・ハウスで開催される。同氏は「ワム!」として活動中に作詞作曲した、世界的ヒット曲『Wake Me Up Before You Go-Go』『Last Christmas』などで知られている。解散後ソロ・シンガーとして、1987年に発売したアルバム『Faith』に収録されている楽曲を中心に、彼の手掛けた30曲の名曲が、シドニー・シンフォニー・オーケストラの手でクラシック音楽としてよみがえる。

▼会場:Sydney Opera House
▼日程:7月6日(木)~8日(土)
▼時間:6、7日8PM~、8日2PM~、8PM~
▼料金:$62~$129 ※詳細はウェブサイトを参照
▼Tel: (02)8215-4600
▼Email: info@sydneysymphony.com
★Web: www.sydneysymphony.com/concerts-and-tickets/whats-on/event/george-michael-praying-for-time

 


SPORTS



ワイナリー・ランニング・フェスティバル
Winery Running Festival

ワインの産地ハンター・バレーで開かれる人気のマラソン大会。フルやハーフ・マラソンの他、10キロ、6キロ、2キロのキッズ・マラソンなどから選ぶことが出来、いずれもワイナリーやブドウ畑のある景観の中を走れるのが醍醐味(歩きも可)。思い切り汗をかいた後は、ホリデー気分の素敵なロケーションでワインの試飲やランチを楽しもう。

▼会場:Hunter Valley Gardens
▼日程:7月16日(日)
▼時間:コースにより異なる
▼料金:ワイナリー・マラソン$110、ハーフ・マラソン$75、10キロ大人$55、子ども(12~16歳)$40、6キロ大人$40、子ども(8歳~16歳)$25、キッズ・マラソン2キロ(10歳未満)$25
▼Tel: (02)4934-8138
★Web: wineryrun.com

アーセナルFC プレ・シーズン・ツアー:シドニー
Arsenal FC in Sydney 2017

FAカップ通算13度目の優勝を果たした、イングランド・プレミア・リーグの名門サッカー・クラブ、アーセナルFCが40年ぶりにシドニーにやって来る。13日にはシドニーFC、15日にはウェスタン・シドニー・ワンダラーズと対戦予定で、国内外から2万8,000人以上のファンを動員すると期待される。1977年に行われたオーストラリア選抜チームとの試合では、アーセナルFCが3-1で勝利を収めたが、名将ベンゲル監督の下どんな戦いを見せてくれるのか。世界最高峰のサッカーを目の当たりにするチャンスだ。

▼会場:ANZ Stadium
▼日程:7月13日(木)、15日(土)
▼時間:ウェブサイト参照
▼料金:各日大人$39~202.90、ジュニア(4歳~16歳)$29~100.95、ファミリー$99.01~364.00(大人2人+子ども2人)※両日チケットはウェブサイトを参照
▼Tel: (02)8765-2000
▼Email: admin@anzstadium.com.au
★Web: www.arsenalinsydney.com.au


ブル・ライダー・ナショナル・ファイナル2017
2017 Professional Bull Riders National Finals

オーストラリアのプロの闘牛士のナショナル・ファイナルが7月22日、キュードス・バンク・アリーナで行われる。このイベントは雄牛に乗るロデオで、タイム・アウトはもちろん、競技は誰にも止められない。闘牛士の目的は絶望的な8秒間をやけくそに生き残ることだ。8秒間の闘いの中で、22人の騎手が栄光のために、52頭の最大級の暴れ牛に打ち勝とうと奮闘する。花火や、コンサート、スタントマンによるショーと共に、音楽システムと巨大なスクリーンによる技術がこの究極的なライブ・イベントを盛り上げる。

▼会場:Qudos Bank Arena, Sydney Olympic Park (旧Allphones Arena)
▼日時:7月22日(土)7:30PM~
▼料金:ブロンズ$50.95、シルバー$66.20、ゴールド$86.60、プラチナ$117.15
▼Tel: (07)4724-0218
▼Email: pbra@pbr.com
★Web: www.pbraustralia.com.au

 


THEATRE



オペラ『タイス』
THAÏS

名声高く、うつくしい音楽で定評のあるオペラ『タイス』。このフランス・オペラの最大の見所は、スター・ソプラノであり、歌い上げるのはニコール・カーだ。舞台はビザンチン帝国統治下のエジプト。修道僧のアタナエルは、高級娼婦でビーナスの信者であるタイスをキリスト教に改宗させようと試みるが……。オペラで最も著名なフランスの作曲家の1人であるジュール・マスネの音楽は、神聖な宗教と、人間の情熱が交差するハーモニーの中でエキゾチックかつエロティックに観客を違う次元の世界へと誘うだろう。オーストラリア・オペラ&バレエ・オーケストラによる、力強い演奏をとくとご覧あれ。

▼会場:Sydney Townhall
▼日時:7月22日(土)、24日(月)7:30PM~、上演時間2時間40分(休憩有り)
▼料金:B席$95、A席$145、プレミア席$185
▼Tel: (02)9699-1099
▼Email: ticketing@opera.org.au
★Web: opera.org.au/whatson/events/thais


舞台『1984』
1984

イギリスの作家ジョージ・オーウェルの小説『1984』が原作の舞台作品。これまで250万人以上を動員し、国際シアター・ブロック・バスターも受賞した同作が、シドニー・シアター・カンパニーとステート・シアター・カンパニーの共同で実現。時は、1950年代の核戦争を経て、思想や言語など市民生活においてもあらゆる統制が加えられていたオセアニア。「ビッグ・ブラザーがあなたを見守っている」という言葉と写真が街中の至るところに貼られて、ほぼ全ての行動が政府当局によって監視されていた。1984年4月、ウィンストン・スミスは厳しく取り締まられている自身の考えを日記に綴り始めるが……。

▼会場:Roslyn Packer Theatre
▼日程:上演中~7月22日(土)
▼時間:日程により異なる、上演時間1時間40分(休憩無し)
▼料金:シングル・チケット大人$94~$105、土曜日夜$100~$110、他 ※詳細はウェブサイトを参照
▼Tel:(02)9250-1777
★Web: www.sydneytheatre.com.au/whats-on/productions/2017/1984

 


SHOW


Land of Lola - Australian Cast - Photo Credit Matthew Murphy
Land of Lola – Australian Cast – Photo Credit Matthew Murphy

第17回ヘルプマン・アワード
The 17th annual Helpmann Awards

第17回ヘルプマン・アワードはセンセーショナルなパフォーマンス、セレブなゲストたち、そして今年度のヘルプマン・アワード受賞者の発表と共に、オーストラリアのライブ・パフォーマンス業界を盛り上げるプレミアムなイベントだ。大ヒット・ミュージカルの『キンキー・ブーツ』、『アラジン』、『マイ・フェア・レディ』のキャストによるパフォーマンスも行われる予定となっており、忘れられない夜になること間違い無し。オーストラリアのショービズ・ナイトを見逃さないで!

▼会場:Capitol Theatre
▼日時:7月24日(月)7PM~10PM
▼料金:ショー・チケット$55、ゴールド・スター・パス$175
▼Tel: (02)9320-5000
▼Email: capitol@ctm.com.au
★Web: www.capitoltheatre.com.au/helpmann-awards


ビデオ・ジャンキー2017
Video Junkee 2017

映像クリエイターと映像愛好家たちによるコミュニティーを1つにしようと始まったのが、「ビデオ・ジャンキー2017」だ。これはライブ・ストリーミングや、テレビ、映画とエンターテインメントを含んだ、オーストラリアの映像技術の創造性、才能とこれからを祝う。オーストラリアのポップ・カルチャー・チャンネルのJunkee.comが焦点を当てるのは、アメリカのテレビ・ドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』に出演しているヤエル・ストーンと、映画評論家のマーク・フェンネル。この2人を筆頭に幕を開ける同イベント、これ以上ないクオリティを提供してくれること間違い無し。

▼会場:Carriageworks, 245 Wilson St., Eveleigh
▼日時:7月28日(金)、29日(土)
▼料金:シングル・セッション$19、マルチ・パス$89、マルチ・パス・プロ$149
▼Tel: (02)8571-9099
▼Email: info@carriageworks.com.au
★Web: videojunkee2017.com

 


FASHION



フレーム・ファッション・ウィーク・ランウェイ
Frame Fashion Week Runway

「フレーム・ファッション・ウィーク・ランウェイ」は、アイ・ウェア・フェスティバルで開催されるイベントの1つだ。さまざまなブランドの一流のデザイナーによる新作アイ・ウェア(サングラスなど)が、いち早くお披露目となる。店頭に並ぶ前に見られるだけでなく、このランウェイは無料で一般公開されるため、4日の午後はマーティン・プレイスで、眼鏡、サングラスの新作フレームのランウェイを鑑賞しに出かけてみよう。

▼会場:Martin Place
▼日時:7月4日(火)12PM~2PM
▼料金:無料
▼Tel: 0408-532-506
▼Email: sue@touringenterprises.com.au
★Web: www.sydneysymphony.com/concerts-and-tickets/whats-on/event/george-michael-praying-for-time

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る