【特集】やりたいことを実現する!オーストラリア留学特集(QLD)④

英語学習と国際交流で一生の思い出ができる
親子留学で世界が広がる!

堀川あかり◎oyako-ryugaku.com代表。日本では英会話スクールに勤務した経歴を持つ。2003年の来豪と同時に親子留学のサポートを開始。日豪両国で2人の子育てをした経験から、子どもと親にとって最適な留学ができるように奔走している。

現在日本では小学5年生から外国語活動の一環として英語の授業を実施している学校が多く、また英会話スクールなどでも英話を学ぶ子どもが増加している。2020年度からは3年生から英語学習がスタートし、授業数も大幅に増えることになる。この状況の中、親子そろっての留学は人気で、オーストラリアは常に留学先の人気ランキングで上位を保っている。

幼少時の留学は英語に触れるだけでなく、異文化体験や国際交流など、さまざまな経験を通して広い視野が育まれると言われ、幼稚園や保育園に通う子どもが親と一緒に留学するケースも多くなってきている。

留学先としてのオーストラリアの魅力

ホスト・ファミリーとの交流も留学の魅力だ
ホスト・ファミリーとの交流も留学の魅力だ

oyako-ryugaku.com代表のあかりさんは留学先としてオーストラリアが選ばれる理由について「安全なこと、そして長期のビザが比較的取りやすいこと。フレンドリーな国民性が人気の理由です。また豊かな自然も魅力で、特にゴールドコーストは海だけでなく山もあり、お子さんをのびのびと自然に触れさせたいと考えている人にぴったりです」と話す。休日は気分転換にアミューズメント・パークへ行ったり、サーフィンなどのアクティビティーも体験でき、更に子どもが学校へ行っている間に、親は英会話スクールへ通うなど、親子そろって充実した時間を過ごすことができる。

oyako-ryugaku.comとは

あかりさんは、オーストラリア人の夫と2人の子どもと共に日豪間を行き来していたが、03年にオーストラリアに移住することになった。そして日本とオーストラリアの両国でバイリンガル教育を施した経験から、オーストラリアの学校で学びたい子どもと、その親の力になりたいと留学エージェンシーを始めた。両国の違いやそれぞれのメリットなど、自身の知識や経験を踏まえながら、現地から最新情報を発信している。

入学前の子どもから、中高生までを対象に、1週間程度の短期から1年以上の長期までさまざまなスタイルの留学の手続きなどを行い、特に母親と子どもの親子留学を多数サポートしてきた実績がある。

留学経験は一生の宝物になるに違いない
留学経験は一生の宝物になるに違いない

留学先はブリスベンとゴールドコーストの公立学校と、ゴールドコーストの提携私立学校で、学校の紹介や入学手続きを無料で行っている。

ホームステイを希望する親子には同年代の子どもがいるホスト・ファミリーを紹介するなど、きめ細かな配慮でリピーターが多く、口コミで利用者が広がっている。

留学成功のコツを伺うと「短期留学では、英語だけでなくオーストラリアの暮らしを楽しんでください。いろいろな場所へ出掛けて、ショッピングをしたりするうちに、何気ないことが日本と違っていたり、似ていたりと新しい発見があり、きっと『また来たい』と思えるでしょう。それが、英語を話せるようになりたい、もっと勉強したい、という気持ちにつながります。長期留学を考えているなら、あいさつや自己紹介だけでなく、もう少し英語が分かると更に楽しめると思います。休み時間に子ども同士が遊ぶ時はそれほど言葉は必要ではありませんが、授業中は英語が分からないと退屈です。少しでも分かると絶対楽しくなります」と答えてくれた。

同社は日本からメール、スカイプ、電話などでの問い合わせに応じている。親子留学を考えている人は気軽に問い合わせてみよう。また現在オーストラリアの学校に通っている子どもの転校に関する相談にも応じている。

oyako-ryugaku.com
■住所:Varsity Lakes, Gold Coast
■Tel: 0435-517-570、050-5534-3551(日本より国内市内通話料金で通話可能)
■Web: www.oyako-ryugaku.com、Facebook「oyako-ryugaku.com」で検索
■Email: info@oyako-ryugaku.com
■スカイプ:oyako-ryugaku


やりたいことを実現!
オーストラリア留学
▶▶▶
留学生のリアル・ライフ▶▶▶
エーススポーツアカデミー▶▶▶ oyako-ryugaku.com

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る