QLDで安全・快適ライフ/ポリス・リエゾンの役割

QLDで安全・快適ライフ

警察とコミュニティーをつなぐ日本人ポリス・リエゾンが、クイーンズランド州で安心な生活を送るためのアドバイスや安全情報をお届けします。

第1回 ポリス・リエゾンの役割

初めましてポリス・リエゾンの平野です。ポリス・リエゾンはゴールドコーストでは2014年5月に初めて導入された制度で、まだ馴染みが薄いかと思いますが、警察官ではなく、ユニフォームを着た民間人です。従って犯罪者を逮捕したり拳銃を所持することはありませんが、地域住民の皆さんのお手伝いをすることで警察とコミュニティーの架け橋の役割を担っています。クイーンズランドの日本担当は、ケアンズのケイコ・バリーとゴールドコーストの私、平野の2名です。どうぞよろしくお願いいたします。

海外で生活する上で困ることは、言葉の問題、安全の問題、仕事の問題、そして子どもの教育についてが大きいですね。加えて、オーストラリアはほかの先進国や発展途上国と比較すると犯罪の少ない国ではありますが、それでも日本に比べればまだまだ安心できないレベルと言えるでしょう。

こうした問題に不安を抱えて暮らす地域の人に対して、クイーンズランド警察ゴールドコースト地区では、さまざまな地域理解や安全のためのサポートを行っています。例えば、以下のサービスを無料で提供していますので、ぜひ相談し利用してみてください(ケアンズではサービス内容が若干違う場合もありますのでご注意ください)。

●ホーム・セキュリティー・チェック
お宅を拝見して、安全上の問題がないかをチェック・指導します。

●ワン・ウェイ・スクリュー
車のナンバー・プレートを犯罪に使用するため、盗難が多発しています。これを防ぐため、一方向にしか回転しない特殊なネジを無料で差し上げています。

●講習会
地元の日本人会や補習校などを通して生徒や保護者に、または海外からの留学生に、交通安全講習やパーソナル・セーフティー、違法薬物講習などを提供します。

●安全協議会の開催

●イベントへの参加

このように、警察官がサポートしきれない部分を我々リエゾン・オフィサーがサポートします。

豪州と日本では法律も違うため、できる限り皆さんが納得しやすいように情報をご案内することを心がけています。また、問題が起きた時に言葉の壁で泣き寝入りをすることのないようにお手伝いすることも我々の仕事ですので、お気軽にご相談ください。

QLD州の安全情報について、ご質問・お問い合わせを受け付けています。
TEL: (07)5581-2840
Email: CrossCulturalGoldCoastPolice@police.qld.gov.au

<著者プロフィル>
平野尚道◎クイーンズランド州警察ゴールドコースト地区・日本担当リエゾン・オフィサー。ゴールドコースト日本人会の会長職を8年務める。移民サポート非営利団体MCCGCにて異文化育成担当として9年勤めた後、州警察のリエゾン・オフィサーに就任。現在、日本人コミュニティーと警察の架け橋として活動中。2009年に在ブリスベン日本国総領事館より在外公館長表彰、14年にゴールドコースト市オーストラリア・デー文化功労賞を受賞

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る